働く50代エグゼクティブ女性のための「画面映え」ブラウス

この先春から夏にかけてのテレワークで必要になるのが、一枚で画面映えするブラウス。ジャケットを着なくてもきちんと感や信頼感が得られ、画面越しにも華やかさが伝わる、そんなブラウスの選び方のコツから着こなし方までご紹介。

 

 
①一枚で華やかさが伝わる「品格プリントブラウス」

オンラインでのプレゼンなど、ここぞという場面で効果を発揮するプリントブラウス。なかでも、品格ある幾何学柄やマルチストライプなら、ポジティブで意思のある女性像をつくり出せる。

美しいブルートーンに上品な花々が映える、シルクサテンのボウタイ

美しいブルートーンに 上品な花々が映える、 シルクサテンのボウタイ

シルクサテンのリッチな光沢と繊細なフラワープリント、上品なブルートーンが一体となった美しいボウタイブラウス。ハイネックなのできちんとした印象にも装え、ボウタイを結べばさらに画面映えする。

ブラウス¥66,000/ストラスブルゴ(クルチアーニ) パンツ¥119,900/コロネット(ミラ・ショーン) ピアス¥330,000・リング¥176,000/メシカブティック 日本橋三越本店 本館6階(メシカ) 時計¥660,000/セイコーウオッチ お客様相談室(グランドセイコー) バッグ¥262,900/トッズ・ジャパン(トッズ)

着るだけで自信とオーラをまとえる、マルチストライプ柄

着るだけで 自信とオーラをまとえる、 マルチストライプ柄

オンライン会議で誰よりも存在感を示せるビビッドなストライプ柄。グリーンの中に黒のラインが入ることで、仕事にもふさわしい落ち着き感をプラス。ボウタイを取りはずすと、フロントジップのシンプルなシルエットになるので、ジャケットを着る際にも便利。袖のみシフォン素材になっていて、上品な透け感を楽しめる。
ブラウス¥185,900/アクリスジャパン(アクリス) パンツ¥40,700/ストラスブルゴ イヤリング¥165,000/エスジェイ ジュエリー(カプリシャス) バッグ¥209,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

ジャケットのインでも見映え力抜群!洗練の幾何学柄プリント

ジャケットのインでも見映え力抜群!洗練の幾何学柄プリント
シンプルなバンドカラーデザインに、オレンジやラベンダーなどのセンスあふれる色使いの幾何学柄が映えて。シルクサテンの光沢感が着心地のよさとエグゼクティブらしいエレガンスをもたらす。こんなふうに白スーツのインに合わせれば、洗練されたビジネススタイルが完成。
ブラウス¥40,700/三喜商事(マレーラ) ジャケット¥220,000・スカート¥130,900/コロネット(ミラ・ショーン) ピアス¥825,000・リング¥302,500/TASAKI バッグ¥196,900/トッズ・ジャパン(トッズ)

モノトーン&大胆柄の効果で、シャープ見えする七分袖ブラウス

モノトーン&大胆柄の効果で、シャープ見えする七分袖ブラウス
大胆なハーフオーバルと直線を組み合わせた幾何学柄ブラウスは、シンプルな七分袖シルエットなので、大柄でも気負わず着られる。さらに、ウエスト部分の切り替えがおなかまわりをほどよくカムフラージュする大人にうれしい一着。
ブラウス¥53,900/コロネット(ミラ・ショーン) パンツ¥96,800/アクリスジャパン(アクリス) メガネ¥39,600/アイヴァン PR(アイヴァン) リング¥568,700/伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー/レポシ(レポシ) バッグ¥102,300/三喜商事(アフラ) 靴¥86,900 /ジャンヴィト ロッシジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

 
②凛として知的な「クリーンカラーブラウス」

色は、画面映えと知的見えの両方をかなえる、白とブルー&グリーンが最強。襟もとやフロントにひと工夫あるデザインを選べば、さらにエグゼクティブらしいオーラが加わる。

大きな襟とドレープでデコルテを優美に飾る、リュクスな白

大きな襟とドレープで デコルテを優美に飾る、 リュクスな白

シルク100%で肌ざわり抜群のブラウスは自宅でのテレワークの日にも心地よく過ごせる一着。レフ板効果をもたらすホワイトに、大きな襟とカシュクールのようなフロントデザイン、そして優美なドレープ使いがデコルテまわりをエレガントに装い、オンライン映えを約束。

ブラウス¥286,000・ジャケット¥179,300・パンツ¥179,300・バッグ¥242,000・靴¥115,500/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) ピアス¥191,400・ネックレス¥193,600・リング¥313,500/エスジェイ ジュエリー(ニナ リッチ)

白×ネイビーのきちんと感とリラックスシルエットの大人に優しいブラウス

白×ネイビーのきちんと感とリラックスシルエットの大人に優しいブラウス
襟、袖、フロントのネイビーのパイピングが、シンプルな白を引き締める役割を果たすとともに、画面上で知的な印象をプラス。ふんわりとしたシルエットはリラックス感がありながら女性らしく、長めのフレアスリーブが気になる二の腕もしっかりカバー。
ブラウス¥29,700/SANYO SHOKAI (ポール・スチュアート) パンツ¥35,200/オンワード樫山 お客様相談室(ジョゼフ) ピアス¥324,500・時計¥2,684,000・リング¥1,628,000/TASAKI

女性らしさの中にさわやかさが漂う、端正なセージグリーン

女性らしさの中にさわやかさが漂う、端正なセージグリーン
淡いセージグリーンとボウタイがクリーンな印象を与え、胸下や袖口のタックが立体感のある美しいシルエットをつくる。ネイビーのミモレ丈スカートを合わせると、キリッと引き締まった清涼感のある仕事スタイルが完成。
ブラウス¥41,800/オンワード樫山 お客様相談室(ジョゼフ) スカート¥49,500/ストラスブルゴ リング(人さし指)¥67,100・(薬指)¥134,200/ロンハーマン(ミズキ) バッグ¥138,600/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)

 
③画面映えブラウスの選び方「4つのポイント」

実際にどんなブラウスが画面映えするのか。スタイリスト・吉村さんが着目したのは、ニュースキャスターの着こなし。そこから導き出した、選び方の4つのポイントを紹介。
スタイリスト 吉村友希さん

スタイリスト 吉村友希さん

よしむら ゆき●数々の女性誌やカタログなどで引っぱりだこの人気スタイリスト。上品で女性らしいスタイリングに定評があり、エグゼクティブサロンの連載開始時からリュクスなお仕事スタイルを提案。

画面の中でも知的に見える色選びが大事。そして自分らしさを、柄やデザインでプレゼンするのが大人です。

「今回ブラウスをセレクトする際に私が参考にしたのが、ニュースキャスターの着こなしです。彼女たちのブラウススタイルは、きちんと感があり好印象、知的でありながら華やかで、画面映えのヒントがたくさんつまっています。一番の要(かなめ)は色の印象効果。知性や信頼感を与えるブルーやグリーンなどの寒色系、そして顔まわりをトーンアップする白が基本。そこに華やかさや女性らしさを足したいときはフリルやボウタイを、自分の個性やスタイリッシュさを演出したい日は柄の力を借りて。もうひとつ重要なのが素材感。シルクのような上品なとろみや光沢が、画面越しにもエグゼクティブらしいリュクス感を演出します」

ポイント1:個性とセンスを印象づける「品格プリント」

個性とセンスを印象づける「品格プリント」
「一枚でパッと華やぎ、キャスターのかたもよく着ているプリントブラウスは、変形ストライプや幾何学など、上品に個性を主張する柄がおすすめ。色に主張があるときは細かめの柄を、大柄の場合は落ち着いたベーシック色を選ぶのが上品見えのコツです」
画面上でも鮮やかに映えるブルーの変形ストライプ。ブラウス¥49,500/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ)

ポイント2:知性と信頼のイメージを担う「寒色系」

知性と信頼のイメージを担う「寒色系」
「色はピンクなどの甘いものより、ブルーやグリーンの寒色のほうが知的に見えます。ここぞというプレゼンのときなどは強く鮮やかな色のトーン、部下とのミーティングには優しげな淡い色を選ぶなど、同じ寒色系でも濃淡の差で与える印象を変えられます」
淡くミルキーな水色。比翼仕立てで華やかながらもすっきり。ブラウス¥41,800/オンワード樫山 お客様相談室(ジョゼフ)

ポイント3:華やかさと気品を高める「フリル&ボウタイ」

華やかさと気品を高める「フリル&ボウタイ」
「顔まわりに華やかさが欲しいときはフリルやボウタイつきがおすすめ。フリルの場合は素材選びも重要。コットンなどの張りのある素材は量感が派手に見えるので、しっとりとしたとろみのある生地感が仕事向き。やはり色は知的見えする寒色系がベスト」
フロントのフリルが美しいライラックカラー。シルク素材ならではの上質感が◎。ブラウス¥63,800/ストラスブルゴ

ポイント4:シンプルなのに印象的な「デザイン性のある白」

シンプルなのに印象的な「デザイン性のある白」
「肌をトーンアップさせて、画面映えに欠かせない白ブラウス。しかしシンプルすぎるものは画面越しでは寂しく見えてしまう場合が。襟や胸もとにポイントのあるものや、少しひねりのあるデザインを選んで、ポジティブなオーラを演出しましょう」
前ボタンがドレープで隠れるデザイン。細めのボウタイがシャープな印象。ブラウス¥39,600/コロネット(ミラ・ショーン)
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 【2021版】50代が身に着けたい「レディース腕時計」人気14選

    近年、機械式時計にもレディースモデルが増え、本物志向のエグゼクティブ女性にふさわしい時計がますます充実。ビジネスシーンで一目置かれ、身につけるだけで自信がみなぎる、端正で知的な珠玉の名品時計を厳選。ロレックス、カルティエ、シャネル、フランク ミュラーetc.人気ブランド勢ぞろい!

What's New

Feature
Ranking
Instagram