モデル・ブレンダに聞く!「リゾート映え服」の極意とは?

ハワイに住むモデル・ブレンダのファッションライフには、夏おしゃれのヒントがたくさん。リゾートだからってゆるみすぎず決めすぎない「リゾート映え服」の極意、ぜひ参考にして。

シンプルでも色でインパクト!なホテルカジュアル

ブライトカラーのパンツコーデのブレンダ

「ブライトカラーのパンツは、ピンクレモネードみたいで、華やかながら少しソフトなトーンの色みにひと目惚れしました。ハイウエストぎみのデザインだからクロップトトップスにも合わせられて、シンプルな組み合わせも着映えスタイルにしてくれる。ホテルなどちょっとラグジュアリーにしたいときは、シャネルのチェーンバッグを合わせて楽しみます」。
タンクトップ(John Galt)・パンツ(at Dawn.)・その他すべて/ブレンダ私物

夜のお出かけには、ほどよい肌見せでクールに女らしく

バギーシルエットシャツでほどよい肌見せコーデのブレンダ

「リゾートでの夜の装いは、キメすぎず、シンプルだけどシックでおしゃれに、が好バランス。実はこれ、パジャマセットとしてつくられているアイテムなのだけど、リネン素材だから上質でリッチに見えるうえに、私の大好きなバギーシルエットシャツ! セットアップで今っぽさがありつつ、シャツのインorアウトでまた雰囲気が変わり、いろんなおしゃれを楽しめます。3色、色違いで持っているほど(笑)」。
セットアップ(Deiji Studios)・靴(CELINE)・その他すべて/ブレンダ私物

ハワイだからこそ自由なマインドで色や新旧の組み合わせをしてみる

「ハワイは東京やLAのような都会と違って、おしゃれルールみたいなものがない気がします。

自由だからこそ、ファッションにお金やエナジーをかけずに快適さだけを求めるという人もいる。私も産後すぐは子育てに忙しく、そうでした。

でも最近、また友だちとディナーに出かけたり、ドレスアップすることの楽しさを改めて感じるようになって。

手持ちの服にちょっとだけ新鮮な気持ちになれるものを合わせたりと、自分流のワードローブづくりの2回目のサイクルがきた、みたいな感じ!(笑)。

ハワイといえば、リゾートドレスやチュニック、みたいなイメージをもたれるかもしれませんが、ハワイだからこそToo Much Alohaじゃなくて“ミックス”するのが楽しいと思うんです。

色やヴィンテージ、時には都会で愛用するエッジーなバッグや靴を、リラクシングな服に組み合わせることで、常夏のおしゃれがもっとファッショナブルに映える。

そんなミキシングを私自身、最近すごくエンジョイしています」

What's New

Feature
Ranking
Instagram