【濃いベージュコーデ】お好みはビターorミルク?「+ブラウンカラー」のコーデ2選

スタイリスト・徳原文子さんが、旬の「濃ベージュ」を使った今どきコーデを伝授。「ビターなブラウンと合わせればやんわりと引き締まり、ミルクチョコレートのようなブラウンとなら、ほんのりと甘やかに」。おしゃれの幅を広げて。

顔まわりの濃ベージュが全身をよりリッチに演出して

ebureのワンピースのコーデ

旬度の高いワンピースとパンツのレイヤードスタイルも、ベージュからブラウンの色幅なら大人向きで品格もキープ。顔まわりの濃ベージュのストールをつなぎ役にすれば、全身がよりリッチに洗練される。
ワンピース¥61,600/ebure GINZA SIX店(ebure) パンツ¥42,900(コキュカ)・帽子¥47,300(ブルックス ボスウェル)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 ストール¥28,600/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥143,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

デニムとも相性のよい濃ベージュをコーディネートのアクセントに

セオリーリュクスのジャケットのコーデ

端正なブラウンジャケットも、濃ベージュのタートルニットをインするだけで、明るく洒脱にアップデートできる。シルエットの美しいブルーデニムを合わせれば、ほどよくきちんと感のある上級カジュアルスタイルが完成。
ジャケット¥49,500/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ニット¥25,300/アナイ パンツ¥49,500/マディソンブルー ネックレス(短)¥14,300・(長)¥28,600/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥328,900/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥59,400/エストネーション(ブレンタ)

What's New

Feature
Ranking
Instagram