冬のおしゃれ悩みに大草直子さんが回答!悩めるアラフィー必見です【スタイリスト・大草直子の「冬のおしゃれ塾」】

まさに今、冬のおしゃれに迷い、悩みの中にいるエクラ読者を救いたい! エクラ本誌で毎度大好評のスタイリスト・大草直子さんが悩めるアラフィーのお悩みに回答。着膨れ問題、老け見え、足もとのマンネリ……。リアルなお悩みを再び解決!
スタイリスト 大草直子

スタイリスト 大草直子

おおくさ なおこ●ファッションエディターとしてキャリアを積み、スタイリストに。執筆、イベント出演、そして商品開発やブランドのコンサルティングなど幅広く活躍し、大人の女性たちから絶大な支持を集めている。新メディア「AMARC」も人気。
Instagram:naokookusa
okusa_styling

【お悩み1】トレンドの半端丈アウターがバランスよく着こなせません

【お悩み2】かわいくて買ってみたものの、ボリュームニットが着膨れします


【お悩み3】
くすみ色を着たいのですが、ぼんやりとして老け見えしそう


【お悩み4】
足もとのおしゃれが変わりばえしないのをなんとかしたい!


寒さは苦手ですが、冬は好きです。素材のバリエーションを楽しめる時期でもあり、少しずつ表情が違う素材をていねいに重ねていける季節。さらに、ふっくらとしたニットや柔らかなコートは、「色を少し沈ませたものが多い」から、ふだん着られない色に挑戦できるのも、冬だからこそ、です。


ただし一方で、気温が下がり、重ね着が必須となるから、さまざまな悩みや迷いが出てくるタイミング。制約が多く、もしかしたら、その日の着こなしを決める条件が「寒さを感じないように」「太って見えないように」――。

そう、「〇〇しないように」と、マイナスから入ってしまうことも多いかもしれません。けれど、そうした制約は、逆におしゃれの輪郭を確かなものにして、着る人のアトモスフェア(雰囲気、たたずまいのようなもの)をクリアにしてくれたりするのです。

冬のおしゃれがむずかしい、たくさん越えるべきハードルがある、と感じている人はチャンスです。小さな工夫やルールを実践してみましょう。そうすれば、冬ならではの、繊細で立体的なコーディネート、かつ、抜け感があってすっきり見える……理想のおしゃれが手に入るのです。

例えば、今季たくさん見かけるボリュームニット。ボリュームアップして見える? やぼったく映る? いえいえ、鎖骨をのぞかせたり、肌の気配をアピールしたり――そんなささやかなTIPSで、今っぽさは手に入り、かつきれいなバランスで着られます。

コーディネートのレシピはもちろん、体型を安定させるコツ、さらに、家具からコスメまで、個人的に「超」愛用しているアイテムもご紹介します。

今回も、たくさんのご質問をありがとうございます。この特集が、おしゃれをしたい、素敵になりたい。そんな前向きな気持ちを後押しし、明日着る服に迷わないきっかけになったらうれしいです。おしゃれがもっと、楽しくなりますように――。

大草直子

コート¥69,300・レザーレギンス¥39,600/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥42,900/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥53,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥15,180/ザ ストア バイシー代官山店(ザ ストア バイシー) リング(左手 人さし指)¥29,700/シルバースプーン リング(左手 中指)¥176,000/マリハ リング(右手)¥15,400/アルティーダ ウード バッグ¥179,300/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

  • 大草直子さんが提案!女性らしさ2割増し「50代のフェミニンスタイル」

    大草直子さんが提案!女性らしさ2割増し「50代のフェミニンスタイル」

    たっぷりと着込むうえに、マスクでメイクも隠れてしまう今年の冬は、いつにも増して"女性らしさ"を見せにくくなりそう。そんなときは、服や小物の力を借りてフェミニンなムードをプラスするのが正解!今までよりも女性らしさを2割増ししている大草直子さんの最新スタイルと、大人にちょうどいいフェミニンスタイルをかなえるアイテムたちをご紹介!

What's New

Feature
Ranking
Instagram