「上下黒」スタイルはピンクや赤の小物をさし色にしてレベルアップ!

黒の名手・福田亜矢子さんが上下黒スタイルを洗練させるコツを紹介。単調に見せないコツは「さし色」を使うこと。ピンクや赤といった血色を感じさせる色の小物なら、顔色も明るく。
スタイリスト 福田亜矢子

スタイリスト 福田亜矢子

ふくだ あやこ●本誌をはじめ、幅広い年代の女性誌で活躍中。ほのかな女っぽさとモード感が香るリアルなスタイリングの提案が絶大な支持を集める。ディレクションを行うECブランド『N.O.R.C』も大人気。

さし色のレベルアップに「血色系」を複数使い

上下黒を平板に見せないためには、やっぱりさし色が大切。ピンクや赤といった血色を感じさせる色の小物が、顔色が沈んで見えがちな私たち世代を助けてくれます。リップやチークなど、メイクでよく使う色なら間違いなし、と覚えておいて。同じ血色系であれば、複数使ってもトゥーマッチにならず、むしろ工夫を感じさせ上級者の印象に。

さし色のレベルアップに 「血色系」を複数使い

素肌が透けるセンシュアルなニットに男前なパンツと、キャラクターの異なる黒をさりげなくレイヤードしたスタイリング。ストールの縦長ラインがスタイルアップにもひと役。

ストール¥35,200/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥572,000/フェンディ ジャパン(フェンディ) ニット¥25,300・パンツ¥36,300/ebure GINZA SI X店(ebure) バングル¥20,900/アマン(アンセムフォー ザ センセズ) リング(人さし指)¥69,300・(中指)¥46,200/マリハ 靴¥97,900/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

  • 重くなりがちな「上下黒」は、ボリューム感とエアリー感でメリハリを!

    重くなりがちな「上下黒」は、ボリューム感とエアリー感でメリハリを!

    簡単だし、すっきりおしゃれに見せてくれそう……と、冬は上下で黒を着る日が増えがち。しかし、黒は無難であかぬけないという悩みも。そこで黒の名手・福田亜矢子さんが上下黒でもおしゃれに見せるコツを伝授。小物使いにこだわることで、重くなりすぎずメリハリあるスタイルを実現できる。

What's New

Feature
Ranking
Instagram