50代コーデが決まる靴!2022春の最新トレンド靴&ときめく靴

アラフィー世代が欲しいのは、コーデが決まる靴。着こなしをたちまちフレッシュに変えて見せる「春のときめく靴」、きちんと見えからデイリーカジュアルまで使える「トレンド靴」を、靴選びに定評のあるふたりのスタイリストがどこよりも早く提案!

 

最新トレンド靴

スタイリスト 大沼こずえ

スタイリスト 大沼こずえ

おおぬま こずえ●女性誌、広告、カタログをはじめ、有名女優からの信頼も厚い。流行を的確に取り入れた大人の女性を素敵に見せるスタイリングに定評あり。靴に対する審美眼は第一級!
ブーツ、スニーカー頼りの冬が終わり、足もとのバージョンアップが気になるころ。数多(あまた)あるこの春の靴トレンドから、エクラ世代が取り入れれば即戦力になるものを3つ厳選してみました。

まずは、“進化系ローファー”。細身だったり、ディテールにひとくせあったりと今年はハイブランドからもバリエーション豊富に出そろっています。厚底タイプはミモレ丈のスカートなどに合わせればとてもおしゃれですし、ヒールタイプなら、ふだんパンプス派のかたのコーディネートが一気に旬見えに。

2つ目は“グラフィック柄”。靴に柄もの?と思われるかもしれませんが、今年は花やドットなど柄の靴も多彩です。チェックやストライプなどのグラフィック柄なら甘く見えず、大人向き。コーデのスパイスにもなってくれます。

3つ目が“きれい色フラット”。優しげで淡いトーンの靴は、今年注目のビタミンカラーの洋服や、オール白、オール紺などワントーンの装いの足もとを上手にまとめてくれる働き者です。洋服の着回しも楽しくなるこの3タイプをそろえて、春のおしゃれを完成させましょう!

 
①進化系ローファー

ローファーのもつトラッドなよさを生かしつつ、遊び心とおしゃれっぽさをプラスして進化した今年のローファー。パンツ派もスカート派も今季のステディ靴はこれで決まり!

ほどよいボリューム感と、旬のこなれ感が最大の魅力。自由なディテールが、今年らしさをもたらしてくれます

きちんと見えしてしかも個性的

きちんと見えしてしかも個性的
アイコニックな「タビ」シューズは、探求が繰り返される定番シェイプ。タッセルディテールつきのヒールローファータイプは今季注目の一足。「履くだけで、シンプルなパンツスタイルが一気にモードな印象に」(大沼さん)。
靴「タビ」ローファー(H5)¥147,400・カーディガン¥118,800・シャツ¥67,100・パンツ¥102,300・ピアス 左右各¥34,100・リング¥44,000・ブレスレット¥78,100・バッグ¥336,600/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)
靴「タビ」ローファー(H5)¥147,400/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)
靴「タビ」ローファー(H5)¥147,400/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)

細身のシルエットがスタイリッシュなヒールローファー

細身のシルエットがスタイリッシュなヒールローファー
「ローファーはマニッシュになりすぎる」、そう思っていたフェミニン派にうれしいヒールローファー。光沢感のあるカーフレザーを使用したクラシックなシルエットで、アッパー部分のゴールドの金具や、下に向かってフレアなカーブを描くヒールのデザインが秀逸。「この着こなしは、足もとをエレガントなパンプスにすると、今っぽさが半減。ローファーディテールのほどよい重さが旬の印象をくれます」(大沼さん)。
靴(H9)¥174,900・ブラウス¥215,600・スカート¥352,000・バッグ¥462,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

大人が選ぶべき厚底は上質ディテールでクラス感をプラス

大人が選ぶべき厚底は上質ディテールでクラス感をプラス
’70年代テイストのスクエアトゥ、トッズらしいゴールドのロゴ装飾、光沢のあるレザーなどが、厚底のカジュアル感をモダンに中和。「厚底タイプなら、まじめ顔のローファーに旬の個性をもたらしてくれます」(大沼さん)。
靴「トッズ T タイムレス」(H7.5)¥116,600・バッグ¥237,600/トッズ·ジャパン(トッズ) シャツ¥42,900/ebure GINZA SIX店(ebure) パンツ¥44,000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(チノ) ピアス¥220,000/エストネーション(テンサウザンドシングス)

CELINE(セリーヌ)

CELINE(セリーヌ)
ホワイトのフリンジとゴールドのチェーンで、厚底にエレガントさを加えた「マーガレット ローファー」。カジュアルからビジネスシーンまで幅広く使える。
靴(H3.5)¥121,000(予価)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

PRADA(プラダ)

PRADA(プラダ)
上品なブラッシュドレザーにトライアングルのロゴがアクセント。ハンドクラフトのノッチドウェルト(アッパーソールをつなぐ靴の外周に沿うステッチ)などこだわりのつくり。
靴(H5)¥135,300(予価)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

3.1 PHILLIP LIM(3.1 フィリップ リム) 

3.1 PHILLIP LIM(3.1 フィリップ リム) 
白の甲とバックのプルタブが粋なアクセントの「Alexa」ローファー。合わせやすいアーモンドトゥ。靴(H2.5)¥66,000/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム) 

TORY BURCH(トリー バーチ)

TORY BURCH(トリー バーチ)
ソフトなソールと伸縮性のある履き口で快適な履き心地の「ジェッサ ポインテッドトゥ ローファー」。存在感のあるチェーンリングの飾りとテーパードトゥで、フラットでもエレガントな足もとに。
靴(H2)¥55,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)

ROGER VIVIER(ロジェ ヴィヴィエ)

ROGER VIVIER(ロジェ ヴィヴィエ)
ミラー加工のカーフとメタルバックルが華やかな「プレッピー ヴィヴ」。シャーリングもアクセント。
靴(H3.5)¥149,600/ロジェ·ヴィヴィエ·ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)

 
②洗練されたグラフィック柄

フラワーモチーフ、ドットなど柄のある靴もトレンドの今季。アラフィー世代におすすめなのは、さりげなく主役になってくれるグラフィック柄。ベーシックカラーの装いに効果的に取り入れて。

大人が柄シューズを履くなら、はしゃぎすぎは禁物。スマートでいて主張もある幾何学的な柄がおすすめです。

足もとに洗練のアクセント

靴「ヴァリナ」(H1、3月中旬~4月下旬発売予定)¥99,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)
光沢のあるグログラン素材のパッチワークがカラフルな新作。「トリミングとヴァラ・リボンが紺色だから上品さをしっかりキープしてくれます」(大沼さん)。
靴「ヴァリナ」(H1、3月中旬~4月下旬発売予定)¥99,000・ジレ¥308,000・パンツ¥73,700・バッグ¥297,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) Tシャツ¥12,100/プルミエ アロンディスモン ブレスレット¥27,500/ゴールディ アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース)
靴「ヴァリナ」(H1、3月中旬~4月下旬発売予定)¥99,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)
靴「ヴァリナ」(H1、3月中旬~4月下旬発売予定)¥99,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)

ストライプ柄のサンダルとソックスのコンビが足もとに心地いい抜け感を

ストライプ柄のサンダルとソックスのコンビが足もとに心地いい抜け感を
ストライプ柄が映えるアッパーは、コットン混の柔らかな素材。土踏まずにフィットするフットベッド中敷きが快適な履き心地。「あえてアクセントを足もとだけにもってくるのが今年っぽいです」(大沼さん)。
靴(H9)¥70,400/ブルーベル・ジャパン(クレジュリー) ワンピース¥35,200/ドローイング ナンバーズ 新宿店(ドローイング ナンバーズ) ネックレス¥38,500・リング(左手)¥35,200/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴下/スタイリスト私物

華奢な印象のストラップミュールも、アイコニックなキューブ柄で若々しく

華奢な印象のストラップミュールも、アイコニックなキューブ柄で若々しく
環境保護に配慮した「プラネットコレクション」のストラップミュールは、アッパーに100%リサイクルナイロンのエコニール©を使用。「コンサバティブなシルエットながら、個性的なキューブ柄で一気に洗練された印象に。スニーカーを合わせがちないつものパンツスタイルがぐっと見違えるはず」(大沼さん)。
靴(H7)¥114,400・バッグ¥111,100/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) シャツ¥29,700・パンツ¥25,300/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥50,600/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ)

LAURENCE(ロランス)

LAURENCE(ロランス)
幾何学柄のフロッキープリントを2層に重ねた「フラットチュールパンプス」。先芯を省き、シルエットの美しいポインテッドトゥのつま先まで透け感を出すことで、春夏にふさわしい涼しげな印象に。
靴(H1.3)¥44,000/ザ・グランドインク(ロランス)

PELLICO(ペリーコ)

PELLICO(ペリーコ)
千鳥格子柄に編んだラフィアと細くて華奢なストラップがしゃれ感たっぷり。ゆとりのある幅の履きやすい木型「サミ」を使用。
靴(H5)¥57,200/アマン(ペリーコ)

J&M DAVIDSON(J&M デヴィッドソン)

J&M DAVIDSON(J&M デヴィッドソン)
ストライプ柄の白部分はキャンバス、黒部分はカーフレザーで、立体感を演出。太めヒールで歩きやすい。
靴(H7)¥55,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

PRETTY BALLERINAS (プリティ・バレリーナ)

PRETTY BALLERINAS (プリティ・バレリーナ)
エレガントなポインテッドトゥのフォルムが特徴の「エラ」が、チェック柄で登場。春夏の装いに合わせやすい軽やかなアクリル×ポリエステル素材を使用。大きめチェック柄でもモノトーンだから落ち着いた雰囲気。
靴「エラ」(H1)¥28,600/F.E.N(.プリティ・バレリーナ)

 
③きれい色フラット靴

春の足もとへ一気にシフトチェンジしてくれる、軽やかなフラット靴。今シーズンのおすすめは、黒でも白でもない優しいきれい色。

ベーシックカラーの装いに美しくなじむ派手すぎず地味すぎない優しいトーンを選んで。

ワントーンのなじまえ&差し色に最適

ジルサンダー コーデが決まる靴
柔らかなラムレザー素材。かかとはバブーシュのように踏んでも履けるタイプ。大胆なリーフモチーフが、優しいベージュカラーに効果的に映える。「白の洋服の足もとには、ふわっとソフトなカラーが最適。シルバーのリーフモチーフのモダンさも素敵です」(大沼さん)。
靴(H0)¥130,900・ブラウス¥99,000・スカート¥132,000・ネックレス¥116,600・バッグ¥184,800/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)
靴(H0)¥130,900/ジルサンダージャパン
靴(H0)¥130,900/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ル ーシー アンド ルーク・メイヤー)

どんな洋服ともバランスがとりやすい万能ピンクベージュ

どんな洋服ともバランスがとりやすい万能ピンクベージュ
華奢なストラップにパールモチーフが上品なフラットパンプス。ポインテッドトゥとアッパーのVカットで甘すぎない。「ニュアンスのあるピンクのパテントレザーだから、白一色の装いにも、優雅になじみます」(大沼さん)。
靴「ロザリア」(H0)¥85,800/ジミー チュウ ブラウス¥28,600/インターリブ(サクラ) パンツ¥29,700/スタンブリー ピアス¥114,400・ブレスレット¥85,800/エストネーション(シェイスビー) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

ラベンダーカラーとクリアなPVCがつくる淡くヌーディな足もと

ラベンダーカラーとクリアなPVCがつくる淡くヌーディな足もと
優しいラベンダーカラーのストラップサンダル。ブランドロゴを刻印したメタルプレートをあしらったデザインが特徴的。ポインテッドトゥのつま先と細いバックストラップを、透明感あるPVC素材でつなげた新鮮なデザイン。「春夏のネイビーやブラックの装いには、足もとを淡いニュアンスでまとめればさわやかな印象に」(大沼さん)。
靴(H1)¥102,300/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) シャツ¥14,000・スカート¥15,500/ノーク バングル¥140,800/ホアキン・ベラオ バッグ¥170,500/エリオポール代官山(ザンケッティ)

FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)

FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)
トゥの締めつけ感が少なく足先が楽に履けるフラットパンプス。肌なじみのいいピンクがかったベージュ。
靴(H2.3)¥28,600/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ) 

DANIELLA & GEMMA(ダニエラ&ジェマ)

DANIELLA & GEMMA(ダニエラ&ジェマ)
素材は柔らかなシープレザー。トレンドのイエローを足もとに取り入れるならこれくらい柔らかなトーンで。ライムグリーンのヒールがおしゃれ。
靴(H1.5)¥22,000/伊勢丹新宿店(ダニエラ&ジェマ)

GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ)

GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ)
エレガントなポインテッドトゥであらゆる装いに合わせやすいバックストラップタイプ。白ほど浮きすぎないライトグレー。
靴(H0.5)¥105,600/ジージーアール ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

NEBULONI E.(ネブローニ)

NEBULONI E.(ネブローニ)
シーズンごとに限定色で登場する、足を美しく見せるシルエットの定番パンプス。スエード素材なので明るい水色も肌に自然になじむ。
靴(H1.2)¥49,500/フラッパーズ(ネブローニ)

PELLICO(ペリーコ)

PELLICO(ペリーコ)
新素材“ニド”を使用した人気の「アネッリ」。鳥の巣のような編み目の風合いが特徴。春風をまとったような淡いピンク。
靴(H1)¥52,800/アマン(ペリーコ)
撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/塩澤延之(mod’s hair) スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/山村紘未 取材・文/大野智子 ※エクラ2022年4月号掲載

春のときめく靴

スタイリスト 戸野塚かおるさん

スタイリスト 戸野塚かおるさん

とのつか かおる●大人にふさわしいエレガントなスタイリングに定評。靴のトレンドにも精通し、インスタグラムの靴情報を参考にする編集者も多数。

Instagram:kaoru.tonotsuka

 
①人気ブランド4選

「リラクシーさで選んでいたフラット靴も、この春はもう少し気分を上げてくれる色やディテールが 新鮮に感じます。服が洗練カジュアル志向の今だから、華やかさを足すくらいがちょうどいい。上質な個性とエレガンスを宿した“フラットパンプス”が今、大人のマストです!」

ディオールのフラットパンプス

黒×白のレディライクなバックストラップパンプスに、マクロバージョンの千鳥格子柄の刺繡がインパクトを。シグニチャー入りのコットンリボンと品よくマッチ。靴¥118,800/クリスチャン ディオール(ディオール)

シャネルのフラットパンプス

足首を飾るレザーが編み込まれたチェーンと、揺れるダブルCのロゴで、フラットでも格別のゴージャスさ。靴¥148,500(予定価格)/シャネル

エルメスのフラットパンプス

細めのダブルアンクルストラップは、トーンをそろえたHのモチーフがシックなアクセントに。足もとにさりげない華やぎを添えてくれる。靴¥133,100(予定価格)/エルメスジャポン(エルメス)

ヴァレンティノ ガラヴァーニのフラットパンプス

エッジを効かせたつま先と上品なニュアンスピンクのかけ合わせが全身のポイントに。靴¥116,600/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)

 
②高貴なムードの「白」

白ならではの気高さやピュアな美しさに加え、ビジューやバックルで、この春、より華やかにドレスアップ! フラット靴ならではの、洗練された抜け感やモード感も呼び込んでくれるから、着こなしがぐっとあかぬける。おすすめ白パンプスをスタイリスト戸野塚かおるさんがセレクト。

MADAM'S RECOMMENDATION

「白パンプスは、ハレの日の印象が強いと思いますが、フラットパンプスなら、実は日常スタイルのアクセント使いにぴったり! 白いスニーカー感覚で、気負わずに合わせればいいんです。清潔感と優雅さが、洗練カジュアルのちょうどいいエッセンスになってくれます」

【白パンプスコーデ】リッチな白をさし込んで、セットアップを大人風味に
モードなセットアップに、白×シルバーがアクセントになった一足を。「この軽やかなエレガンスは、フラットパンプスならでは。耳もとのパールまで、全身に小さく白を散らしてクリーンに」。
靴¥64,900/ジミー チュウ ジャケット¥110,000/ドゥロワー 青山店 Tシャツ¥9,680/スローン パンツ¥75,900/ドゥロワー 六本木店 ピアス¥514,800・リング¥418,000・ブレスレット¥891,000(すべて予定価格)/TASAKI バッグ¥15,400/ヤーキオンラインストア(ヤーキ)
靴¥116,600/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
「アイコニックなバックルは丸みを帯びて優しげに。エクリュ寄りだから、素肌になじんで挑戦しやすいはず」。
靴¥116,600/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
靴¥99,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)
「オーバーサイズのヴァラ・リボンやメタルプレートまで潔いほど真っ白。シャープなポインテッドトゥなので、すっきりと着こなしを引き立ててくれます」。
靴¥99,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)
靴¥169,400/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
「クリスタルバックルのゴージャスな存在感がなんとも華やか。デイリースタイルに合わせれば、大人の余裕たっぷりの着こなしに」。
靴¥169,400/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
靴¥118,800/ジミー チュウ
「格別の品格を宿した一足は、まるでシンデレラの靴のよう。パールのブローチをあしらうように、装いに加えるのが素敵」。
靴¥118,800/ジミー チュウ

 
③肌色になじむ「ニュアンスカラー」

グレイッシュなくすみ色よりブライトカラーを選んで、ほのかにトーンアップをねらって。柔和なたたずまいの一足が、全身に心地のよい軽やかさと、華やぎをもたらしてくれる。大人に似合う“ニュアンスカラー”の靴をセレクト。

MADAM'S RECOMMENDATION

ネイルやリップを塗るように、美しい色で小さな足もとを飾ってあげれば、おしゃれも気持ちもメイクアップされます。淡色はとても優美なので、素材で少し遊んでみるのも楽しいですよ。洋服が軽くなるこの季節こそ、上質さをまとったきれい色の足もとがきわだって、全身が洗練されます。

淡いニュアンスカラーならカラーミックスも上品に
「春は、重たいコートを脱いだ開放感のままに色のおしゃれを楽しみたいから、ニュアンスカラーの靴は、色のつなぎ役として本当に重宝します。顔に近い上半身にニュートラルなベージュを集めれば、落ち着いた雰囲気にまとまりますよ」。
靴¥126,500(セルジオ ロッシ)・ニット¥83,600・パンツ¥60,500(ともにドゥロワー)/以上ドゥロワー 六本木店 サングラス¥51,700/ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス(ダンヒル) リング¥396,000・バングル¥1,122,000/ポメラート クライアントサービス(ポメラート) バッグ¥237,600/トッズ・ジャパン(トッズ)
靴¥126,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
「淡色のデニム素材ならカジュアルで今どき!」。
靴¥126,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
靴¥90,200/ジージーアール ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)
「マットなスエードのニュアンスベージュは、素肌よりもワントーン濃いもので、ごくさりげなく引き締めるのが正解。つま先まですっとつながって、脚をより長く見せてくれるのもうれしいポイントです」。
靴¥90,200/ジージーアール ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)
靴¥151,800/ドゥロワー 青山店(マノロ ブラニク)
「シルクサテンの上品なつやめきに包まれる幸福感は格別! 絶妙な位置のストラップやバックルが、足の甲の美しさをさりげなくアピールし、見た目以上に大人っぽい」。
靴¥151,800/ドゥロワー 青山店(マノロ ブラニク)

 
④主張のある「黒」

「万能だから便利」という、これまでの黒のフラット靴のイメージを見事に払拭する、シャープさがよりきわだったニュータイプが、続々登場!リッチで、こなれたムードに変えてくれる、主張のある黒のパンプスを厳選。

MADAM'S RECOMMENDATION

黒のフラット靴はきっと皆さんお持ちですよね。それが思わぬ落とし穴に! この春選ぶべきは、シャープでとにかく強さのある一足。「似ている」ではダメ。「以前とは変わっている」ので要注意ですよ! 春のおしゃれが確実にレベルアップするので、ここはぜひ更新して。

【主張のある黒パンプス】シャープさ際立つ“黒”が春のおしゃれをリッチでこなれたムードに
「去年ならスニーカーを合わせていたかもしれませんが、シャープでリッチな黒のフラット靴に差し替えたらぐっとしゃれた雰囲気に。この春目ざしたいのはそんな女性像!」。
靴¥91,300/トッズ・ジャパン(トッズ) スエードジャケット¥313,500・デニムパンツ¥41,800/マディソンブルー Tシャツ¥8,580/リフィル カスタマーサービス(リフィル) パールネックレス¥726,000・ブレスレット¥603,900・リング¥680,900(すべて予定価格)/TASAKI バッグ¥407,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
靴¥157,300/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
美しいサテン地に、「sr1」の特徴的なシルバープレートと、大小のビジューが大胆に施された迫力のある一足。「スタイリングは引き算して、シンプルな服に、足もとでパンチを足して」。
靴¥157,300/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
靴¥118,800/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
浅めのトゥで指股がのぞく様がさりげなくセンシュアル。「メリージェーンタイプでも、女性の足の華奢さが引き立って大人っぽいんです」。
靴¥118,800/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
靴¥73,700/ジミー チュウ
「見た目はベーシックですが、細いロープ状の編み目模様で、足を入れるとぐっとモードな雰囲気に」。きっぱりとした甲の直線的なカッティングが足をすっきりと見せてくれる。
靴¥73,700/ジミー チュウ
靴¥85,800/ジミー チュウ
「鋭いVカットにさりげなくあしらわれたストラップでぐっとあかぬけた雰囲気に」。ロゴをあしらったパールボタンも上品なアクセント。
靴¥85,800/ジミー チュウ

 
⑤ローファー

スタイリスト 徳原文子さん

スタイリスト 徳原文子さん

とくはら ふみこ●本誌をはじめ、ブランドのビジュアルづくりなど、多方面で引っぱりだこ。大人を美しく引き立たせる品のよいフェミニンスタイルに、エクラ編集部内でもファン多数。

春の華やぎスカートは“こなれマニッシュ靴”でバランスを一新!

「華やかなスカートスタイルはもはや私たちの定番ですが、その足もとに王道の紳士靴=マニッシュ靴という新しい選択肢が加わりました。絶妙なこなれバランスが生まれ、おしゃれが確実にリフレッシュされます!」

マニッシュな足もとが優美なスカートを新鮮に!

春の華やぎスカートは“こなれマニッシュ靴”でバランスを一新!
アラフィー世代の華カジュアルに欠かせない、優美な余韻を生む繊細なレースのスカート。その足もとに、ハンサムなローファーをきりりと効かせるのがこの春の新提案! マニッシュ靴をポイントにするこの新しいバランスで、おしゃれが前へと動きだす。
靴¥121,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) コート(メンズ)¥72,600/イレーヴ ニット¥41,800/オーラリー スカート¥176,000/ebure GINZA SIX店(ebure) バッグ¥121,000/room3138(ザンケッティ)

素肌に溶け込むスマートな一足が全身をおしゃれに

素肌に溶け込むスマートな一足が全身をおしゃれに
「肌になじむナチュラルトーンのレザーは、コーディネートの受け止め役にも重宝します。端正なフォルムが甘めの着こなしをきわだたせてくれます」。旬のボリュームブラウスをすっきりと引き立たせ、カジュアルスタイルを品よく、スマートに。
靴¥69,300/ブリティッシュメイド 青山本店(ジョセフ チーニー) ブラウス¥80,300・スカート¥72,600/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ストール¥30,800/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥286,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

着用したのはコレ!

靴¥69,300/ブリティッシュメイド 青山本店(ジョセフ チーニー)
由緒ある紳士シューズブランドのレディスローファーは、無骨さのないなめらかなフォルムが特徴。足を美しく包み込み、装いも上品に。
靴¥69,300/ブリティッシュメイド 青山本店(ジョセフ チーニー)

重ための足もとでスカートスタイルを一気に更新!

重ための足もとでスカートスタイルを一気に更新!
「さわやかな花柄の甘めなスカートに、重量感のあるローファーを。下半身に真逆のテイストを合わせたこの甘辛バランスがしゃれ見えの秘訣です」。メタルのつやめきが全身をよりいっそう華やがせて。
靴¥94,600/トッズ・ジャパン(トッズ) カーディガン¥29,700/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥15,400/エイトン青山(エイトン) スカート¥128,700/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ネックレス¥18,700(ローラ ロンバルディ)・バッグ¥132,000(ザンケッティ)/以上room3138

着用したのはコレ!

メタルバックルと厚底の強めな存在感が、旬の着こなしを実現。 靴¥94,600/トッズ・ジャパン(トッズ)
メタルバックルと厚底の強めな存在感が、旬の着こなしを実現。
靴¥94,600/トッズ・ジャパン(トッズ)
まばゆい白のアッパーとソールの黒のコントラストが、春らしく全身を明るく引き立てて。 靴¥69,300/パラブーツ青山店(パラブーツ)
タイムレスな一足は、つやめくパテントと淡いピンクが華やかでキャッチー。 靴¥121,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
タイムレスな一足は、つやめくパテントと淡いピンクが華やかでキャッチー。
靴¥121,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

 
⑥レースアップシューズ

「メンズ靴の代表格だけあって、合わせるだけで品格が上がり、さらに全身の印象も様変わりするのがいいところ。フォーマルな雰囲気も大人にはすんなりと似合います。すっきりと見えるパンツより、甘やかなスカートとのほうがしゃれた印象になるのでおすすめです」

つやめくレザーの足もとが知的なたたずまいを演出

つやめくレザーの足もとが知的なたたずまいを演出
「さらさらと揺れる女っぽいスカートにつやめくマニッシュ靴。そんな真逆のテイストが、おしゃれのよきスパイスに。ヒール靴やスニーカーよりぐっと新鮮!」。ジャケットやバッグにも黒を散らして統一感をつくれば、新しい靴も難なくマッチ。
靴¥125,400/チャーチ クライアントサービス(チャーチ) ジャケット¥61,600/スタンブリー シャツ¥31,900/イレーヴ スカート¥27,500/インターリブ(サクラ) ★バッグ¥64,900/エクラプレミアム通販(エレメ)

着用したのはコレ!

靴¥125,400/チャーチ クライアントサービス(チャーチ)
特殊な樹脂加工を施した“ポリッシュドバインダーカーフ”の上品なつやめきが目をひく。マニッシュさもほどよく抑えられより取り入れやすい。
靴¥125,400/チャーチ クライアントサービス(チャーチ)

明るいトーンのレザーなら品よくこなれた雰囲気に

明るいトーンのレザーなら品よくこなれた雰囲気に
服の素材もカジュアルな春は、正統派の靴で高見え効果もねらいたい。「ニットを肩かけして目線を高くすれば、新しいバランスの靴がスムーズに全身になじみます。靴下はひと手間かけて靴と色を合わせて」。
靴¥90,200/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(トリッカーズ) カーディガン¥34,100・ニット¥31,900/スローン スカート¥39,600/エイトン青山(エイトン) バッグ¥149,600/トッズ・ジャパン(トッズ) ソックス¥2,200/ドゥロワー 六本木店(ブルー フォレ)

着用したのはコレ!

靴¥90,200/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(トリッカーズ)
経年変化を楽しめるナチュラルトーン。メダリオンがきわだち、カジュアルな雰囲気に。
靴¥90,200/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(トリッカーズ)
靴¥128,700/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
控えめなメダリオンと履き口にまで施されたピッキングが上品なアクセントに。
靴¥128,700/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
靴¥69,300/ブリティッシュメイド 青山本店(ジョセフ チーニー)
本格的な紳士靴の製法に、華奢な女性らしさをきわだたせるフォルムで全身を洗練。
靴¥69,300/ブリティッシュメイド 青山本店(ジョセフ チーニー)

 
⑦フラットサンダル

「ジェンダーレスなフラットサンダルは素足で履く夏を待たずに、ぜひ今から! あえて靴下を合わせるというそのバランスがちょうどよく、それだけで新鮮です。つま先を覆うもの、かかとをホールドするタイプなら、より靴に近く挑戦しやすいはず」

ロングスカートにしのばせて軽やかなリズムをつくって

ロングスカートにしのばせて軽やかなリズムをつくって
「メンズっぽいダブルストラップサンダルは、白い靴下で抜け感と清潔感を。このバランスを、臆せずに春はぜひ取り入れて!」。
靴¥108,900/トッズ・ジャパン(トッズ) ナイロンコート¥53,900/スタンブリー ニット¥64,900/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥9,680/スローン スカート¥37,400/オーラリー ピアス¥31,900/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥123,200/エクラプレミアム通販(ピエール アルディ) ソックス¥770/タビオ(靴下屋)

着用したのはコレ!

靴¥108,900/トッズ・ジャパン(トッズ)
デザインポイントになったベルトストラップはサイズ調節もでき、より快適なフィット感がうれしい。
靴¥108,900/トッズ・ジャパン(トッズ)
靴¥52,800/パラブーツ青山店(パラブーツ)
細めの編み地とすっきりとしたフォルムでさりげなくエレガント。
靴¥52,800/パラブーツ青山店(パラブーツ)
靴(3月下旬展開予定)¥19,800/アマン(マウロ・デ・バーリ)
人気のグルカサンダルも、シックな黒なら大人のムードにすんなりとマッチ。
靴(3月下旬展開予定)¥19,800/アマン(マウロ・デ・バーリ)

いい女風のシャツスタイルに新鮮な抜け感が生まれる

いい女風のシャツスタイルに新鮮な抜け感が生まれる
「人気続投のスポーツサンダルはさらにバリエーションが豊富に。合わせるだけでトレンド感が手に入るので、装いはいつものままのほうがよく、あえてプラスする感覚が正解です。靴下合わせに悩んだら同系色で足もとに一体感を」。
靴¥49,500/ドゥロワー 六本木店(スイコック フォー ドゥロワー) シャツ¥39,600/アマン(アンスクリア) パンツ¥42,900/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥47,300/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥237,600/トッズ・ジャパン(トッズ) ソックス¥1,100/タビオ

着用したのはコレ!

靴¥49,500/ドゥロワー 六本木店(スイコック フォー ドゥロワー)
柔和なバイカラーとストラップのゴールドメタルがほんのりと女っぽいアクセントに。優れた機能性と、モード感を両立させた着映え感のあるスポーツサンダル。
靴¥49,500/ドゥロワー 六本木店(スイコック フォー ドゥロワー)
撮影/生田昌士 唐澤光也 渡辺謙太郎 魚地武大 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/戸野塚かおる 徳原文子 モデル/LIZA RINA 取材・文/松井陽子 ※エクラ2022年3月号掲載
▼その他のおすすめ記事もチェック

エクラプレミアム売れ筋ランキング

  • Whim Gazette×eclat
    前後2WAYブラウス
    ¥ 20,900
  • E by eclat
    とろみコクーンブラウス
    ¥ 10,890
  • E by eclat
    華奢見えノースリーブ
    ¥ 12,100
  • ne Quittez pas×eclat
    コットンボイルギャザーブラウス
    ¥ 15,400
  • GALLARDAGALANTE×eclat
    スリットスリーブブラウス
    ¥ 18,700
  • E by eclat
    袖レースブラウス
    ¥ 20,900
  • E by eclat
    大人五分袖Tシャツ
    ¥ 9,900
  • 地曳いく子×PATRICK
    軽量スリッポンスニーカー
    ¥ 18,700
  • E by eclat
    Vネックワンピース
    ¥ 20,900
  • LE GLAZIK
    きれいめイージーパンツ
    ¥ 15,400
  • E by eclat
    ランダムドットワンピース
    ¥ 22,000
  • E by eclat
    フレンチスリーブTシャツ
    ¥ 8,800
  • my favorite DANSKIN×eclat
    ストレッチ軽量タックパンツ
    ¥ 17,600
  • E by eclat
    艶とろタックパンツ
    ¥ 17,600
  • COGTHEBIGSMOKE
    スウェットペンシルスカート
    ¥ 25,300
  • Chaos×eclat
    ラミーブルゾン
    ¥ 46,200
  • SACRA
    オーガンジーシャツ
    ¥ 28,600
  • FABIO RUSCONI
    ストラップフラットサンダル
    ¥ 26,400
  • COGTHEBIGSMOKE
    裾アジャスターつきトップス
    ¥ 23,100
  • E by eclat
    リネンラップ風スカート
    ¥ 18,700

What's New

Feature
Ranking