パンツのワンツーコーデでもの足りないときは細ベルトを長めにたらして今どき感をアップ

シンプルなパンツスタイルをしゃれ見えさせるコツを、スタイリスト・福田亜矢子さんに聞いた。夏のパンツコーデは、細ベルトをさりげなくプラスするだけで今っぽい雰囲気に。
オーラリーのパンツとエブールのベルトを合わせたコーデ

「薄着の夏はどうしても着こなしが単調になりがち。そんなときはやはり小物が頼りになります。今夏ならさりげなくつけられる細ベルトをプラスして。ポイントは長さ。実用的にかっちり締めるのではなく、アクセントとしてラフにゆるい雰囲気でつけるのがしゃれ感アップのコツ。端はベルトループに収めず、下にたらすぐらいがちょうどいいですね」(福田さん)

ブラックやブラウン、キャメルなどのベーシックカラーであれば合わせるパンツを選ばない。
パンツ¥33,000/オーラリー ベルト¥19,800/ebure GINZA SIX店(ebure) 
レフィエのベルト

(上)ベルト¥8,800・(下)ベルト¥7,700/フラッパーズ(レフィエ)

What's New

Feature
Ranking