タック使いが秀逸な「進化系ノースリーブ」2選【身体をきれいに見せる服】

夏らしく二の腕や肩を出しながらも、ほっそり見えるよう工夫された「進化系ノースリーブ」。コーディネートだけでは体型カバーがしづらい薄着の季節に取り入れて。細見えするタック使いのノースリーブをご紹介。

わきにマチ幅をとり奥行きを出すことで“二の腕をほっそり”

わきのマチ幅が二の腕をほっそり見せてくれるガリャルダガランテのノースリーブカットソー

サイドのアームホールに被るタック使いで二の腕をカバーし、腕全体をほっそり見せてくれるデザイン。前後差がありすそにかけてフレアになった長めの後ろ身頃が、ヒップを適度にカバーしてくれるので、細めのパンツやタイトスカートと合わせても安心。全体的に立体感があり動きが出るつくりなので、後ろからも横からも着映えする360度美しい一枚。
ノースリーブカットソー¥16,500/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)

肩に施したタックが二の腕の内側の“お肉をなかったことに”

腕の内側のお肉をなかったことにしてくれるプルミエ アロンディスモンのノースリーブトップス

肩からストンと落ちるタックによるラインが、上半身をほっそり、二の腕も半分のサイズ感に見せてくれる。ゆったりとゆとりがあるシルエットが上半身の肉感を拾わず、腰まわりから後ろ身頃は、動きの出るフェミニンなフレアで腰からヒップまわりもしっかりカバー。きれい色ボトムとも合わせやすいライトベージュと、ドライタッチなリネン素材は夏に活躍すること間違いなし。
ノースリーブトップス¥28,600/プルミエ アロンディスモン

What's New

Feature
Ranking