大人の肌に自信をくれる「ベストコスメ大賞2022上半期」

2022年上半期、大人の悩みに確実に届く秀逸コスメが続々登場。その中からコスメを知りつくす美容のプロが、アラフィー世代のために厳選投票した受賞コスメを一挙に大公開!

 

スキンケア大賞

クレ・ド・ポー ボーテ セラムエクラS

【大人のベストコスメ大賞2022上半期】クレ・ド・ポー ボーテの「セラムエクラS」がスキンケア大賞に決定!

大人肌の欲張りな願いに応えて、かつ、エレガントな使い心地! 鏡の中の自分についにんまり(美容コラムニスト・近藤須雅子さん)

肌がトータルで上質に! その技術に感触に効果に胸躍らずにはいられない(美容エディター・松本千登世さん)

「美白も保湿もハリもエイジングケアも、という欲張った願いに応えてくれるうえ、なめらかなテクスチャーで使い心地も優しくエレガント。シミやくすみが晴れるだけでなく、明るく冴えた透明感といきいきした弾力感が日に日に増して、鏡の中の自分ににんまり」(美容コラムニスト・近藤須雅子さん)。
「革新の理論を聞いて胸が躍り、肌への官能的ななじみ方に胸が躍り、そしてなにより、続けるほどに肌が上向く感覚に胸が躍る。“えっ、ブライトニング美容液だった?”と疑いたくなるほど、明るさのみならず、肌がトータルに上質になる実感あり」(美容エディター・松本千登世さん)。
40㎖(医薬部外品)¥35,200

ベースケア大賞

SUQQU ザ リクイド ファンデーション

【大人のベストコスメ大賞2022上半期】SUQQUのリキッドファンデーションがベースケア大賞に

さっとのばすだけで、みずみずしいツヤを放つような極上の仕上がり感を約束(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)

今季の中で群を抜いていた名品! 大人肌を気高く魅せる実力にぞっこん(美容エディター・安倍佐和子さん)

「さっとのばすだけで薄くなめらかにフィットし、ムラづきや厚塗り感はゼロ。それなのに、肌そのものがみずみずしいツヤを放つような極上の仕上がり感。この薄膜で、気になるくすみ、毛穴、小ジワなど、エイジングの影が目立たない元気な印象の肌になるのがうれしい!」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。
「数多の秀作ファンデーションが誕生した今季、群を抜いていたのは、軽くてなめらかなのびとつき、シアーなのに素肌そのものから発光しているような、仕上がりの完璧なツヤ高さ! 大人のくぐもった肌を気高く、美しく、魅せてくれる名品にぞっこんです」(美容エディター・安倍佐和子さん)。
SPF15〜30・PA++ 全23色 30㎖ 各¥11,000

メイクアップ大賞

パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール アディクト リップスティック100

【大人のベストコスメ大賞2022上半期】メイクアップ大賞はディオールのリップに決定!

使い込むほど自分の色になっていく特別な色。何年かに一度現れる絶対色(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)

顔が数倍きれいに見えるため息ものの完璧なヌードカラー(美容家・神崎 恵さん)

「“100番ヌードルック”という位置づけ自体、全員に似合う、みんなキレイになれる色という約束と読み取れる。赤みと黄みとくすみ感のバランスが絶妙。まさしく何年かに一度、こういう特別の色が現れるもの。だから、買って後悔しない、2本目3本目と使い込むほどに完全に自分の色になっていく、口紅の絶対色!」(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)。
「自分の顔が数倍きれいに見えるから、毎日でも使いたくなる完璧カラー。なめらかに唇を包み込み、絶妙な血色の気配を残しながらも仕上がりは洗練ヌード。くすませず、透明感を引き上げる、ため息もののヌードカラー」(美容家・神崎 恵さん)。
¥4,950

美容液部門

エイジングも美白もまるっとケアできる複合型美容液が台頭した今期。一方で、悩み特化型の技術力も躍進。エイジレス肌はもはや夢じゃない!

1位【for:エイジング・美白】ランコム レネルジー HCF トリプルセラム

1位《美容液部門for:エイジング・美白》ランコム レネルジー HCF トリプルセラム

シミ・シワ・たるみに効く! 年齢に立ち向かうためにマストハブな一本はリピート決定(美容家・小林ひろ美さん)

「組み合わせ不能だった3つの有効成分を革新的な技法で可能に。アラフィー世代の悩みの種『シミ・シワ・たるみ』にダイレクトに働きかけて、美肌へとグイグイ引き上げてくれるのがうれしい!!」(美容家・小林ひろ美さん)。
「今まで同じ舞台で交わることがなかった個性派の名優成分が肌の上で共演しているよう。シミ、シワ、たるみの複合悩みに、かつてないドラマティックな手応え」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。50㎖ ¥23,100

2位【for:シミ】ポーラ ホワイトショット SXS N

ポーラ ホワイトショット SXS N

新知見に基づくクリームがシミを直撃。本気のシミケアなら、これに賭ける(平 輝乃さん)

「繰り返すシミは刺激を受けやすい神経が集中していたという新知見。こっくりクリームがピンポイントにシミを直撃。レーザーで消したのに復活しそうなシミなど、本気のシミケアに」(美容エディター・平 輝乃さん)。
「シミの原因を神経領域まで探究。その感動的知見のおかげで、なかなか消えなかったシミにもついに動きが! 世界に誇れる美白ケアの真骨頂、惚れ込んでいます」(美容エディター・安倍佐和子さん)。20g(医薬部外品)¥13,200

3位【for:エイジング・美白】パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ホワイト リンクル エマルジョン ルミエール

パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ホワイト  リンクル エマルジョン ルミエール

美肌のスパイラルが発揮される幸せ。朝起きて鏡を見直す日は、たいていコレ(美容エディター・入江信子さん)

「まろやかに広がる感触、たおやかな香りにまずやられた! 肌が透き通るからシワが目立たないし、なめらかになるからより明るく見えるという美肌のスパイラルが発揮されるのが幸せ」(美容エディター・入江信子さん)。
「シワか、美白か、肌荒れかと、優先順位を迷っているうちに気がつけばもう見違えてしまってる驚くほどの即実感。別格の無限マルチケアの完成」(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)。50㎖(医薬部外品)¥39,600

4位【for:エイジング・美白】エスティ ローダー リニュートリィブ ダイヤモンド ブリリアンス セラム

エスティ ローダー リニュートリィブ  ダイヤモンド ブリリアンス セラム

崖っぷちから転がり落ちる寸前の肌の未来を明るく照らすただ者じゃない手応えに感謝(美容エディター・巽 香さん)

「使った直後のむちっとした肌感触から、ただ者じゃない感がむんむん。肌表面の晴れやかさ、透明感、内側からのハリ、肌密度の高まり、どれも目に見えて変わっていくのがとにかく早い!」(美容エディター・巽 香さん)。
「まさにダイヤモンドのような強さや輝き、シェイプ感がみるみる宿る。年齢も寝不足もお疲れも瞬時に跳ね返す芯の通った肌に。そのスピーディさも実力も圧倒的」(美容エディター・中島 彩さん)。30㎖ ¥33,000

5位【for:シワ・弾力】コスメデコルテ iP.Shot プルリポテント ユース コンセントレイト

コスメデコルテ iP.Shot プルリポテント  ユース コンセントレイト

使い続けることで、目もとのハリ、確実上昇。その効果実感も、早い!(美容エディター・藤井優美さん)

「笑ったときにくっきりと出る目じり&目頭のシワ。そこに米粒より小さい粒をヌリヌリすると、肌に柔軟性がもたらされ、しなやかになるせいか、シワっぽさが軽減」(美容エディター・藤井優美さん)。
「シワ改善美容液の名手がパワーアップ。美白有効成分のトラネキサム酸を新たに配合したことで、色悩みも同時に解消。1本使い終わるころには、クリアな“機嫌よさそう”肌印象に」(エクラ美容担当・N脇)。20g(医薬部外品)¥11,000

洗顔・クレンジング部門

使うときの心地よさはもちろん、落とすだけでないプラス機能も充実。面倒とはもういわせない洗いたくなる逸品こそ味方につけるべき!

1位 SUQQU ヴィアルム ザ クレンジング クリーム

1位 SUQQU ヴィアルム ザ クレンジング クリーム

クレンジングひとつでふっくらつややか。だから、素肌に確かな自信!(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)

「濃密クリームが肌をほぐしていくようにして汚れを取り去り、ホワイトクレイで毛穴の奥までスッキリ! リッチなテクスチャーながら、洗い流しでも負担なく落とせるのが魅力」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)。
「最上級の濃密クリームが肌に吸いついて、大きな凹凸(おうとつ)も微細な凹凸も逃さずとらえ、影を一掃。テクスチャーのあまりのなめらかさにホワイトクレイが入っていることを忘れる」(美容エディター・松本千登世さん)。
125g ¥11,000

2位 エスト クラリファイイング ジェル ウォッシュ

2位 エスト クラリファイイング ジェル ウォッシュ

未体験のやみつき使用感。本格エイジングケアも軽々! 抗酸化洗顔料に拍手喝采(美容エディター・中島 彩さん)

「続けるほど透明感に磨きがかかる様に、もはややみつき。朝は湯洗い派の私も、もう、これなしではいられない」(美容エディター・中島 彩さん)。
「“角栓を通じて酸化ダメージが広がり、くすみにつながる”という発見に驚き。一度で陶器っぽくツルンとなり、美白ケアしたように明るくなる、わかりやすい効果感にほれぼれ。落とすものは落としつつ、とりすぎないかげんもベスト」(美容エディター・入江信子さん)。
130g ¥4,950

3位 ファミュ コンフォート クレンジングミルク

3位 ファミュ コンフォート クレンジングミルク

クリーンなピュア肌になれる。心までワクワクさせる。久々の私的ヒットクレンジング(エクラ副編集長・S谷)

「肌当たりの優しさ、使用中のストレスのなさはミルクならでは。洗い流した後肌のフワッと吸いつくような仕上がりは、ほかにはない極上感」(エクラ副編集長・S谷)。
「大好きファミュの初めてのクレンジングミルクは、期待以上! 軽やかにまろやかに肌を包む感触のよさはもちろん、毛穴汚れまでスッキリオフする落とし機能もキメを整えるスキンケア力も申しぶんなし」(美容エディター・山崎敦子さん)。
120㎖ ¥4,620/アリエルトレーディング

化粧水部門

ベタつく季節に大活躍の高機能化粧水。肌を心地よく潤しながら、気になるトラブルまで解決する頼りになる今期の実力派ベスト3がこちら!

1位【for:毛穴・透明感・ハリ】ポーラ B.A ローション イマース

【for:毛穴・透明感・ハリ】ポーラ B.A ローション イマース

暑さ×マスクの過酷な条件でも毛穴の目立たない清潔感あふれる肌になれる(美容家・小林ひろ美さん)

「化粧水を超えるパフォーマンスを実感できる名品。絶妙なテクスチャーで大人の毛穴に積極的に働きかけてつるんとしたハリ肌に」(美容家・小林ひろ美さん)。
「たるみ毛穴を積極的にケアし、毛穴から侵入するエイジング要素をも押しとどめ、毛穴アイテムにありがちな肌のカサつきとも無縁。そんな偉業を成し遂げながら、化粧水本来のみずみずしさも。エフォートレスな実力派」(美容コラムニスト・近藤須雅子さん)。
120㎖ ¥13,200

2位【for:肌荒れ・鎮静・引き締め】アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル N

【for:肌荒れ・鎮静・引き締め】アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル N

肌に“水あげ”をするように深く深く潤う。瞬時に整う(美容家・神崎 恵さん)

「生命感あふれる透明肌が育つ、どこまでもみずみずしいテクスチャー。肌に“水あげ”をするように、深く深く潤う。透明に整う。確かな手応えを実感」(美容家・神崎 恵さん)。
「日々の緊張がふわっとほどけるような安心感のある香りと使い心地。季節の変わり目や体調で荒れぎみになった肌が、じんわり癒され整っていく感じは、いくつになっても永遠のお気に入り」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。
165㎖(医薬部外品)¥5,500

3位【for:毛穴・美白】ロート製薬 エピステーム ホワイトレーザーローション

【for:毛穴・美白】ロート製薬 エピステーム ホワイトレーザーローション

まるで光治療を受けたような明るさ! セルフケアだけでもまだイケる、を実感中(エクラ美容エディター・ハラチノ)

「シミ・くすみ・毛穴が化粧水一本でケアできる手軽さがありがたい。使い続ければ着実に明るく、すべすべ肌に育っていく実感もありがたい。美容医療発想の化粧水なら、セルフケアだけでもまだイケる」(エクラ美容エディター・ハラチノ)。
「3種のピーリング成分配合で毛穴、ゴワつき、乾燥など症状が違うくすみの原因を総括的にクリア。だから使うほど透明感きわだつ毛穴レス肌実感」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)。
150㎖(医薬部外品)¥12,100

アイケア部門

瞬時にみずみずしいハリ感を取り戻す、アラフィー世代にとって欠かすことのできない頼れるアイケアはこの精鋭たち!

1位 シャネル サブリマージュ レサンス フォンダモンタル ユー

1位 シャネル サブリマージュ レサンス フォンダモンタル ユー

生気が失われたアイゾーンにみずみずしい生命力を吹き込む(エクラ美容担当・N脇)

「目もとだけでなく、まつ毛と眉も同時にケアできる次世代のアイケア。するりとなじむ軽やかなテクスチャーも使いやすく、日に日にピンとした緊張感と輝きが目もとに復活」(エクラ美容担当・N脇)。
「大人世代の薄い目まわりの皮膚にはこのくらいサラッとなじむテクスチャーが◎。エクラ世代ほど、若返り効果に期待できる優秀アイケア」(美容エディター・平 輝乃さん)。
15㎖ ¥36,300

2位 イヴ・サンローラン・ボーテ ピュアショット アイセラム

2位 イヴ・サンローラン・ボーテ ピュアショット アイセラム

かぶさりぎみだったまぶたが引き締まり、二重の幅が広く変化!(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)

「目もとにサッとおさまって内側からフワッと持ち上がる感じがやみつきに。朝すぐにアイメイクしてもヨレずいい感じの目力のまま一日を過ごせる」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。
「疲れをため込んでいる疲労困憊の大人の目もとに全方位からアプローチ。目もと全体が引き上げられていくようなハリ感で、瞬時に目が大きく明るい印象に」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)。
20㎖ ¥11,000

クリーム部門

塗布した瞬間の肌実感だけにとどまらずテクスチャー、持続力などすべてが完璧な逸品中の逸品は試す価値アリ!

1位 SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ ハイドレーティング クリーム

1位 SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ ハイドレーティング クリーム

トラブルを寄せつけない「保湿体力」のある肌へと進化(美容エディター・松本千登世さん)

「どんな肌質でも、どんな状態でも、どんなタイミングでも、のせた途端、肌にとろんと溶け込んで、しだいに潤いがじゅわーっと満ち満ちて健やかなツヤとハリに」(美容エディター・松本千登世さん)。
「独自開発のヒアルロン酸+血管ケアと、神経科学研究に基づいた肌再生アプローチの掛け算で内側から潤い続ける肌へ。みずみずしい感触なのに保湿感はリッチ。肌の厚みまで増していくみたい!」(美容エディター・巽 香さん)。
50g ¥7,150

2位 ヘレナ ルビンスタイン プロディジー CELグロウ ソフト クリーム

2位 ヘレナ ルビンスタイン プロディジー CELグロウ ソフト クリーム

使うほど細胞がキラキラする力強い仕上がりが頼もしい!(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)

「クリームの醍醐味を味わうならヘレナ! これはその期待を上回るほどの珠玉の一品。ソフトクリームと言うネーミングが持つイメージをも超える溶けゆくようなテクスチャーに惚れ込む人が増えている」(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)。
「更年期特有の滝汗&急激な肌の乾燥にもびくともせず、しっかり肌を包み込み、しっかりと保湿しつづけてくれる。まさにエクラ世代のクリームと個人的に大絶賛」(美容エディター・藤井優美さん)。
50g ¥36,300

UVケア部門

ただ光ダメージから守るだけではなく、その高機能性の進化には驚くばかり。肌色補整や潤い効果など、ただのUVと思うなかれ!

1位 カネボウインターナショナルDiv. カネボウ ヴェイル オブ デイ

1位 カネボウインターナショナルDiv. カネボウ ヴェイル オブ デイ

驚くほどのみずみずしさと軽やかさでさわやかな肌が長時間キープされる(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)

「薄くしなやかにフィットし、肌の上を“潤いのヴェール”で包み込んでくれるような心地よさでいて、紫外線は強力にカット。メイク下地としても優秀」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。
「一般的な下地やUVケアが重く感じてしまうほど無重力の軽さ。そこまで軽いのにコクもあり、肌に吸い付くのに水感が続くことがまた嬉しい。何もかもしてくれてこの軽さはミラクル」(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)。
SPF50・PA+++ 40g ¥5,500

2位 アンプリチュード フェイスプロテクター

2位 アンプリチュード フェイスプロテクター

日焼け止めにありがちなマイナスイメージは皆無! 毎日使いたいと手がのびる(美容家・小林ひろ美さん)

「こんなに心地よい優秀な日焼け止めがあるなんて。乳液のような極薄ベールで肌にピタッと密着。スキンケア感覚で使える」(美容家・小林ひろ美さん)。
「抵抗感なくのびて仕上がりは極薄。色補整をしているわけではないのにファンデーションを重ねると透明感が増してくるのもおもしろい。メイクブランドならではの"仕上がりをきれいに"という発想が生きたUV」(美容エディター・入江信子さん)。
SPF50+・PA++++ 50g ¥4,950

3位 ゲラン オーキデ アンペリアル ホワイト セロム イン UV プロテクター

3位 ゲラン オーキデ アンペリアル ホワイト セロム イン UV プロテクター

光ダメージの防御の高さはもちろんのこと、下地機能も文句なしの絶品(美容エディター・山崎敦子さん)

「ゲラン最高峰のオーキデの自慢の成分を惜しみなく搭載した高いエイジングケア力は今季No.1。まろやかでなめらかなテクスチャーの心地よさも、一瞬で素肌の明るさをアップデートする下地機能もすばらしい」(美容エディター・山崎敦子さん)。
「紫外線や汚染物質の徹底ブロック力は言わずもがな、日中美白効果まで搭載の賢すぎるUV。肌色補整効果も、お見事」(エクラ美容エディター・ハラチノ)。
SPF50・PA+++ 30㎖ ¥22,000

ファンデーション部門

肌悩みをパーフェクトにハイカバーしながら、ツヤも透け感もいとも簡単に演出。大人のワガママ肌を満足させた珠玉の逸品。

1位 イヴ・サンローラン・ボーテ オールアワーズ リキッド

1位 イヴ・サンローラン・ボーテ オールアワーズ リキッド

大人世代にこそうれしい、理想のキメを再現するリキッドファンデーション(美容エディター・平 輝乃さん)

「指で圧をかけながら内から外へ引き上げるように塗るとピタッと薄膜でフィットしてくずれない! お粉なしでもマスクへの色移りもさほどなく、これは便利」(美容エディター・平 輝乃さん)。
「本当に薄膜なのに、大人が気になる色ムラや凹凸による影などがするんとカバーできている。それでいて、マスクにもつかないラスティング力。これ、私の中でかなりヒット」(美容エディター・藤井優美さん)。
SPF39・PA+++ 全10色 25㎖ 各¥7,260

2位 クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ ナチュレル

2位 クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ ナチュレル

グロウ一択の私にとって、すべてが嘘偽りなくパーフェクトなファンデーション(美容エディター・巽 香さん)

「ひと塗りでキメの乱れを感じない質感になるカバー力がすごい。薄膜感はそのまま、重ねるほど色ムラもなきものに。つやめいて上品でじんわり潤いがにじみ出る仕上がりは、理想だけどかなわない素肌そのもの」(美容エディター・巽 香さん)。
「肌のアラをカバーし、透け感を感じながらツヤと立体感までプラスするというむずかしい仕上がりを手軽なクッション型でかなえた技術に拍手」(エクラ副編集長・S谷)。
SPF25・PA+++ 全6色 各¥11,000

3位 パルファン・クリスチャン・ディオール ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

3位 パルファン・クリスチャン・ディオール ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

エイジング悩みだけでなくいきいき感が不足した肌へ生命力を吹き込んでくれる(美容エディター・安倍佐和子さん)

「肌の輝きが失われがちなときでも、ひと塗りでいきいきとしたツヤが復活。アラは自然に目立たなく、乾きやくすみも寄せつけない。すべてがハイスペックで、大人を幸せにするグロウファンデの名品」(美容エディター・安倍佐和子さん)。
「大人の肌をくすませず、潤いで引き上げ透明肌に。軽やかなのにすきなくカバーして表情とともに走るツヤも美しい。肌に自信がもてる」(美容家・神崎 恵さん)。
SPF20・PA+++ 全11色 30㎖ 各¥6,820

化粧下地部門

下地というカテゴリーにおさまりきらない、スキンケア効果やファンデーションがわりにもなるマルチユースな縁の下の力持ち!

1位 クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールルミヌ

1位 クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールルミヌ

紫外線防御力も十分なうえに美白力も美容液級とマルチな優等生(美容コラムニスト・近藤須雅子さん)

「軽やかな使い心地で、マスク着用時にも肌の負担なし。キメの整った端正な肌に仕上がるので、ノーファンデのまま不意にマスクをとることになっても慌てずにすむ」(美容コラムニスト・近藤須雅子さん)。
「なじませた瞬間2トーンは明るくなり、くすみもすっかり晴れて思わず鏡を二度見。トーンアップ下地は数あれど、目に見えて顔印象が変わるものはほかにない」(美容エディター・巽 香さん)。
SPF38・PA+++ 30㎖(医薬部外品)¥7,150

2位 アディクション ビューティ スキンプロテクター カラー コントロール

2位 アディクション ビューティ スキンプロテクター カラー コントロール

素肌と一体化するような仕上がりもなめらかに潤うスキンケア効果にも感動(美容エディター・中島 彩さん)

「一瞬つけたか忘れてしまうほどのナチュラルさ。なのに肌を仕上げてから見ると、格段に若々しくきれい。美容液を91%も配合した潤いプライマーは“ノリ”が悪い肌の調子が変化するからすばらしい」(美容エディター・中島 彩さん)。
「みずみずしく軽やかになじむとアラが消えて、肌がほんのりと染まるよう。これだけで仕上げた肌はエフォートレスでむしろおしゃれ」(美容エディター・松本千登世さん)。
SPF40・PA+++ 全4色 30g 各¥4,180

3位 イトリン エレメンタリー エッセンシャルPPクリーム Awafuji

3位 イトリン エレメンタリー エッセンシャルPPクリーム Awafuji

疲れた日でも安心して肌を預けられる、もはやデイケアレベルの下地(美容エディター・入江信子さん)

「カラー効果とケア効果の両立が見事。色みは白浮きせずに血色感を残しつつ、透明感をアップしてくれる新世代のラベンダーカラー。ふっくらとハリを高め、潤いをチャージ」(美容エディター・入江信子さん)。
「清潔感ある明るい肌トーンに整うので、ファンデーションはごく少量で十分。メイクくずれの防止にもなり、これにコンシーラーとフェイスパウダーですますことも」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。
SPF45・PA++++ 28g ¥11,000

リップカラー部門

おざなりになっていたリップメイクを再度見直すきっかけに。もう一度リップメイクをしたいと思わせてくれたツヤと潤いに感動。

1位 シャネル リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル 5

1位 シャネル リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル 5

肌が澄んで見える血色感と湿度のあるツヤは肌なじみのよさが抜群!(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)

「重ね塗りしてももたつかず、美しい薄膜に仕上がる。チークとリップで統一感をつくれば、おしゃれ感のある仕上がりに」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)。
「頰になじませれば健康的な血色が加わり、唇に薄くのばせば優しくナチュラルな口もとにと、チークとしてもリップとしても優秀。特に5番は透明感と血色を引き出しつつ赤くなりすぎないローズで、エクラ世代の溌剌とした魅力をきわだたせる」(美容コラムニスト・近藤須雅子さん)。
¥6,050

2位 コスメデコルテ ルージュ デコルテ ティンティドプランパー 02

2位 コスメデコルテ ルージュ デコルテ ティンティドプランパー 02

大人が欲しい自然な血色と潤いが唇に宿り、人気があるのも納得の実力(エクラ副編集長・S谷)

「塗るともっちり保湿されて、色はつくけど“リップバーム”の潤い力。軽い清涼感を感じながら縦ジワは目立たなく、ほわんと色づくのはティントリップならでは」(エクラ副編集長・S谷)。
「マスクをはずしたとき、他人を驚かせたくないときにちょうどいい血色感の“気くばりリップ”。しぼんで薄くなっていた唇がヒアルロン酸注入したみたいにボリューミーになるところもありがたい」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。
¥3,850

3位 イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ N°4

3位 イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ N°4
「今まで体験したことない高密度な艶感。つけ心地は濃厚なのに、確かな膜感を形成して心地よく唇を包んでくれ、本当にパックしているようなホールド感が満足度100%」(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)。
「絶妙なつやめきが秀逸で、リップメイクから遠ざかっていた人にこそ手にとってほしい。特にこのN°4は、温かみのあるベージュで、大人が欲しい品のよさとひとさじのかわいげが同時に手に入る」(エクラ美容担当・N脇)。
¥4,730

アイカラー部門

一見むずかしそうなカラーでも、肌にのせたら見事になじみながら奥深い目もとを完成。アイゾーンの印象が大事な今こそ使いたい。

1位 カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション 13

1位 カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション 13

幸せを呼び寄せるための色と輝きをギュッとつめ込んだ宝石パレット(美容エディター・安倍佐和子さん)

「マスク越しでもその違いがわかるほど、ほんのりとまぶたに優しい大人の色気と幸福感を彩れるパレット。閉塞感がまるで拭えない今だからこそ、ぐっと心惹かれる」(美容エディター・安倍佐和子さん)。
「見た目は鮮やかでもほんの少しくすみ感があるのが今っぽい。輝度の高いラメ、繊細なパール、透け感あるツヤ、ソフトマットな質感がバランスよく入り、くすんできた大人の目もとにこそ欲しい華やぎ」(美容エディター・平 輝乃さん)。
¥6,820

2位 THREE ディメンショナルビジョン アイパレットアリー 04

2位 THREE ディメンショナルビジョン アイパレットアリー 04

単色はもちろん重ねても◎。ルールにとらわれることなく自由自在に楽しめる(美容エディター・松本千登世さん)

「まぶたに独特のツヤとハリが生まれ、透明感や生命感が宿る。目もとをすっきり見せてくれるのも大人にはうれしいかぎり」(美容エディター・松本千登世さん)。
「カラフルな旬色のハーモニーがつまったパレットは、ときめく気持ちと新鮮な表情を引き出してくれる名品。一見むずかしそうに見えて、どれも美しくなじむ透け感となめらかな輝き具合のクリームテクスチャーだから、大人にもしっくり失敗知らず」(美容エディター・中島 彩さん)。
¥7,150

3位 RMK Division リクイドアイズ 04

3位 RMK Division リクイドアイズ 04

異なる色と輝きをもつ複雑なニュアンスがあって単品塗りでもいい感じ(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)

「キメ・シワの凹凸を拾わず、しっとりぬれたような仕上がり。これをベースに、パウダーアイカラーを重ねるとメイクの持ちもよくなり、奥行き感のある魅力的な目もとが演出可能」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。
「ぬくもりはありつつもモードな表情もあわせもつ絶妙スモーキー。肌に溶け込みながら、洗練されたまなざしに。くすみと透明感のバランスもぬれたように輝く色づきも、ほれぼれ」(美容家・神崎 恵さん)。
¥3,850
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 【藤原美智子流】50代からの「私らしい顔」のつくり方

    【藤原美智子流】50代からの「私らしい顔」のつくり方

    アラフィ―世代にとってずっと、メイクの、そして美しい生き方の先生だった藤原美智子さん。そんな藤原さんがヘア&メイクの活動に終止符を打ち、新たな展望をもって人生を歩むことを決断。これまでの集大成ともいえる魂のメッセージと、一生もののメイクテクニックを特別レッスン。アラフィー世代がこの先もっと輝いて、心地よく生きていくヒントが見つかるはず。

What's New

  • 神崎恵さんの「老けない」「疲れない」カラダになる美容法とは?

    「いつまでも美しくありたい」は、すべての女性の願い。年を重ねるにつれ「しんどく」なる身体と向き合い、いきいきとした健康美を手に入れるための方法論を、美容家・神崎恵さんに聞いた。

    ビューティまとめ

    2022年7月28日

  • 50代まぶたが重い&まつ毛悩み解決!誰でもぱっちり目になるマスカラ術

    「まぶたが重く目が小さくなってきた」「目がぼんやりして、目力がなくなった」「まつ毛が少なくなって、すぐ下がる」。こんな悩みを抱えているなら、今までのマスカラの塗り方を一新するのが効果的。中野さん考案のマスカラ術なら、誰でもぱっちり若々しい目が取り戻せる!

    ビューティまとめ

    2022年7月15日

  • 【藤原美智子流】50代からの「私らしい顔」のつくり方

    アラフィ―世代にとってずっと、メイクの、そして美しい生き方の先生だった藤原美智子さん。そんな藤原さんがヘア&メイクの活動に終止符を打ち、新たな展望をもって人生を歩むことを決断。これまでの集大成ともいえる魂のメッセージと、一生もののメイクテクニックを特別レッスン。アラフィー世代がこの先もっと輝いて、心地よく生きていくヒントが見つかるはず。

    ビューティまとめ

    2022年7月2日

  • 50代「朝マスク」のすすめ!驚くほど、肌コンディションがよくなる

    シートマスクやパックは、夜の集中ケアとして使っている人が多いけれど、美容のプロの中には「朝使用」を習慣にする人たちが!化粧ののりも一日の肌コンディションも断然よくなるから、実は大人ほど〝効く〞のだとか。その実力を3人のプロが実証。

    ビューティまとめ

    2022年6月16日

  • 50代若いころと同じ眉は時代遅れ!今っぽい「大人眉」の描き方

    眉の描き方、ずっと同じままになってない? 実は、眉は風水で"時をつかさどるパーツ"といわれているそう。時代に取り残されないためにもアップデートが大切。最旬の眉メイクで、新しい自分への一歩を!

    ビューティまとめ

    2022年6月2日

Feature
Ranking