存在感がきわだつエルメスのカシミヤコート【富岡佳子 一目置かれるコートで、街へ】

その確かなクオリティは、他人の目にもやはり明らかにわかる。そして長く愛せるエターナルな魅力をたたえている。そんなエルメスのカシミヤコートを富岡佳子がまとう。

HERMÈS

カジュアルだからこそ存在感がきわだつ絶妙カラー、秀逸シルエット

HERMÈS
厚手のカシミヤはしなやかなのに張りがあり、コクーンシルエットが美しい。16世紀、オーストリアのチロル地方で着られていたローデンクロスからインスピレーションを受けたという色、ローデングリーンは味わい深く、どんな色と合わせてもシックに溶け合ってくれる。ラムスキンのトリミングも控えめなアクセント。
コート¥1,980,000・ニット(参考商品)・ピアス¥2,145,000・リング¥2,662,000・バッグ¥953,700・シルクロングソックス¥216,700・靴¥254,100/エルメスジャポン(エルメス)
  • 50代のコートスタイルが華やぐ!「鮮度UPバッグ」があれば見違える

    50代のコートスタイルが華やぐ!「鮮度UPバッグ」があれば見違える

    リラクシーなカジュアルスタイルから、エレガントなおしゃれへと気持ちが向かうこの冬。装いの輪郭となるコートの着こなしにも、今年らしさのスパイスを加え、センスよく着こなしたいところ。そのカギとなるのがバッグ!絵になるコートとバッグの組み合わせを、さっそくチェック。

What's New

Feature
Ranking