シルエットにひびかず、暖か! ニットのためのインナー講座Q&A

ゆったりとしたシルエットから薄手のものまで、今シーズンも様々なデザインが登場しているニット。大人のニットをよりきれいに見せるアイテムや、あったか高機能下着、体型をさりげなくカバーする一枚まで、アラフィーのリアルな声にお応えしたこの冬の最適インナーをご紹介します。

Q.寒がりですが暖房の暑さも苦手。どちらも満たすインナーはありますか?(マスコミ勤務・52歳)

A.保温性が高く、熱を逃してくれるインナーが早くも話題です

暖房でかいた汗をそのままにしていると、汗冷えでさらに体が冷えてしまうので要注意。寒いときは暖かく、室内で汗をかいたときは汗や蒸れを逃し、常にサラサラの状態をキープするようコントロールしてくれる、一歩進んだ高機能インナーを利用すると快適度がアップ。
シルエットにひびかず、暖か! ニットのためのインナー講座Q&A_2_1
高級スビン綿を使用した綿混素材で、吸湿発熱性のある機能性インナー。熱を感じやすい背中部分は二重構造になっていて、暖かさがさらにアップ。ニットの下などにも重ねやすいUネックの八分袖。襟ぐりが深いのも便利。「ムレネーゼ もっとあったか」ピンク¥2,900・ネイビー¥3,100/ワコール(ウイング)

What's New

Feature
Ranking