新連載!ライター山崎敦子の、見ればキレイになる⁉韓流ドラマナビ①『最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜』

2年半前、突然、韓国ドラマにハマッてしまった、エクラでおなじみのライター・山崎敦子が、“見ればキレイになる⁉”韓国ドラマを紹介する連載をスタートします!第1回目の今回は、これまでまったく興味のなかった韓国ドラマの沼に落ちた経緯と、なぜ、皆さんにもおすすめしたいのか、その理由をアツく語ります。次回からは、新作ドラマを中心にご紹介の予定です。ご期待ください!
新連載!ライター山崎敦子の、見ればキレイになる⁉韓流ドラマナビ①『最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜』_1_1
ⒸMBC 2011 All Rights Reserved
 エクラ読者のみなさま! 近頃、何かにときめき感じていますか? 胸がキュンとなるような切ない思いしてますか? そして、毎日、恋してますか? 
 年齢を重ねてくると、ワクワクするようなモノやコト、ヒトになかなか出会えなくなってきますよね。更年期も影響しているせいか、鬱々としてしまう日も多くなる。もちろん、私もそのひとり。ああ、このまま人生、フェイドアウトしていくのかな…と、ついため息まで…。

 ところがです。2年半前、あるひとつのDVDがきっかけで、そんな私の運命が大きく変わったのです。『最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜』というのがそのタイトル。そう、それこそ、私のお初ともなる韓流ドラマ。え? 韓流? いまさら?なんて引かないでくださいませ。もちろん私、『冬ソナ』も『チャングム』も観ておりません。そう、全くの韓流オンチ。どちらかといえば、“どうせ主人公が死んでしまうんでしょ”“どうせ、記憶喪失になってしまうんでしょ”という偏見に満ち満ちているタイプだったのです。なのに、なぜ? そう、そこなんです。まずはこのタイトルです。ドゥグンドゥグンっていったい何さ? 
 実は、このドラマは知り合いの韓流ドラマ好きから「面白いからぜひ観て」と紹介されたもの。おあいそで「観るね」とは答えたものの、通常ならそのままタイトルを忘れて一生観ないで終わるところ。なのに、「ドゥグンドゥグン」というこの響き。忘れようがないではありませんか。

 2011年に韓国で大ヒットしたこのドラマは、元アイドルの落ち目タレント(29歳女子)と韓国スーパースター俳優(37歳男子)の純な愛を描いたラブコメディといういかにもな物語。主演のスーパースターを演じるチャ・スンウォン氏は韓流にしてはかなり濃い目のソース顔。そのおヒゲがなんともセクシーではありますが、すっきり系のイケメン好きな私としては、「義理で見るけどさぁ、わ、何この男、全然タイプじゃないし、正直、私は絶対ハマらない」と高をくくって1話めを見始めたわけでございます。 

What's New

Feature
Ranking