<有元葉子さん・神レシピ3>トマトとにんにくのパスタ

有元葉子さんのエクラ連載企画「この2皿さえあれば。」が、この秋単行本になって発売! 連載のなかでも人気だった「トマトとにんにくのパスタ」のレシピをご紹介します。
トマトとにんにくのパスタ
’16年9月号 撮影/三木麻奈

「にんにくをゆでるとぜんぜん違う!うちの定番パスタになりました」―カメラマン・三木麻奈

【約2人分】

プチトマト……30個

にんにく……1玉

オリーブオイル……適量

赤とうがらし……1本

……少々

 

スパゲッティ……180g

……2ℓ

……大さじ1½

 

バジル、パルミジャーノ……各適量

1.プチトマトはヘタを落とし、半分に切る。

2.にんにく半玉は皮をむいて、軟らかくなるまでゆでる。串が通るほどに軟らかくなったら、包丁でつぶし、ペースト状に。残りの半玉は生の状態で粗みじんに切る。

3.鍋の底一面にオリーブオイルをひき、トマトを入れてふたをして蒸し煮にする。トマトからジュースが出てきたら中火にし、小口切りにした赤とうがらし、みじん切りにした生のにんにくを入れて中火で煮る。

4.分量の水を沸かし、沸騰したら塩大さじ1½を加えスパゲッティを入れ、サッと混ぜる。袋の表示より2~3分短くゆでる。

5.3のソースがなじんできたら、塩少々、ゆでたペースト状のにんにくを加えて、ふたをして煮る。

6.スパゲッティがゆだったら水気をきり、5のソースの中に入れてあえる。器に盛り、バジルを散らし、好みでパルミジャーノをすりおろしていただく。

有元葉子 『この2皿さえあれば。』

有元葉子 『この2皿さえあれば。』

ふだんのごはんにももてなしにも役立つ有元さんのセンスがつまった一冊

「有元さんの連載をぜひ単行本化してほしい」との多くのラブコールに応え、発売中。秋冬に食べたい52のレシピを掲載。レシピに加え、珠玉のエッセイや美しい写真がつまった一冊。¥1,800/集英社

What's New

Feature
Ranking