華組 有村一美ブログ
華組 有村一美

有村一美

主婦

2人の息子たちも成人し、子育てもひと段落。
美味しいもの、素敵なもの、美しい暮らし。
エクラ世代だからこそ見えるものを大切に毎日を過ごせたら幸せです。
インスタグラムも宜しくお願いします。

Instagram:snow.forest0310

歩く日のコーデ

アート鑑賞や散策時はガシガシ歩けて両手フリーが理想。でもきちんと感は欲しいから。zaraのブーツが大活躍!
美術鑑賞が好きだけど、体力なし子の私(笑)。美術館へは車で行けないし、館内は広いから結構歩くし、でも絵画はしっかり見たい、ランチも行きたい、でもほっこりおばさんにはなりたくない。そんなワガママな私のとある日のコーデ。
歩く日のコーデ_1_1
この日は「ハプスブルグ展」へ。
華麗なるハプスブルグ家コレクションの数々。特にマリーアントワネットなど歴史を彩った女性達の肖像画は、その当時のファッションなどと共に一見の価値あり。
中でも美女の誉れ高かったエリザベート(右端)は、あらゆる美容法とダイエットに執念を燃やし、身長172cm・体重45kg・ウエスト51cm(!!)を生涯キープし続けたと言うすごい逸話の持ち主。ひゃ〜!確かにウエスト細い、細すぎる!
そんなツッコミをしながら見るのも楽しいから、絵画鑑賞はやめられない。
歩く日のコーデ_1_2
この日の私のコーデ。ヒールの低いZARAのショートブーツが足にピタリとフィットして疲れ知らず。バッグは斜めがけして両手は空けて。
歩く日のコーデ_1_3
コートの中は、前回のブログにもアップしたMUJIのヤク混タートルニット(使えすぎてもう何度着たことか!)と、これまたヘビロテすぎるZARAのフェイクレザーのプリーツスカート(雨が降っても、ソースをこぼしても大丈夫なの)。そして今気に入っているイエナのブルーグレーのコート。

coat・・・slobe iena(スローブイエナ)
knit・・・muji(無印良品)
skirt・・・zara(ザラ)
boots・・・zara(ザラ)
bag・・・roger vivier(ロジェ・ヴィヴィエ)
  • 歩く日のコーデ_1_4-1
  • 歩く日のコーデ_1_4-2
最後に。今回の展覧会の目玉でもあり、私も一番見たかったベラスケスの「青いドレスのマルガリータ王女」。やはり実物は美しかった!
ミュージアムショップで見かけた、コラボグッズに描かれたマルガリータも可愛いでしょ。

ハプスブルグ展、1月26日までです。

What's New

Feature
Ranking