【2020年春】50代が着たい春の薄軽アウター「柔らかトレンチコート&リネンコート」

気温変化が激しい季節に重宝する春の薄軽アウター。2020年春は、ニュアンスのあるきれい色の薄軽素材の「トレンチコート」と、シンプルで洗練されたシルエットの「リネンコート」が、話題に!華やかで女らしい印象の「トレンチコート」か、クールなたたずまいの「リネンコート」。あなたの今季の気分はどちら?

 

 

①春アウターは「柔らかトレンチコート」と「リネンコート」あなたはどちらの気分?

柔らかトレンチコート

ミリタリーライクなベージュのギャバジンではなく、ふんわり軽やかにはおれる素材感とニュアンスカラーが、華やかで女らしいムードを演出してくれる。
風に揺れるシルエットの柔らかトレンチ
コート¥120,000/ebure ニット¥34,000・スカート¥47,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス(片耳)¥64,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥239,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥52,000/エリオポール代官山(ペリーコ)

リネンコート

メンズライクな色使いや直線的なラインなどナチュラル系にならないアイテム選びが重要。ハンサムさを意識することがリネンをクールに見せるコツ。
ハンサムさを意識するリネンコート
コート¥88,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ニット¥29,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) スカート¥51,000/マディソンブルー ピアス¥25,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 

②柔らかきれい色の薄軽素材「トレンチコート」

一枚あれば気温変化が激しい季節に重宝すること間違いなし。この春話題になっている、ニュアンスのあるきれい色で薄軽素材のトレンチコートを厳選してご紹介します。

女性らしい着こなしがかなう薄軽素材を選んで

この春のトレンチコートはこなれたムードの薄軽素材に柔らかいニュアンスカラーを選んで着丈が長めだから、街中でぱっと目をひくドラマチックな着こなしも魅力です。
トレンチコートをはおるRINA

さっとはおってお出かけしたい! 風に揺れるシルエットが心地いい

長さのあるマキシ丈ながら、光を通すほど薄い1枚仕立ての柔らかな印象のトレンチコート。肩章などトレンチらしいミリタリーな装飾を取り除き、ドロップショルダーの女らしい曲線シルエットで従来のイメージを一新。ロールアップベルトで袖をたくし上げれば素肌がちらりとのぞき、いっそう軽やかな雰囲気をまとえる。
コート¥120,000/ebure ニット¥34,000・スカート¥47,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス(片耳)¥64,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥239,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥52,000/エリオポール代官山(ペリーコ)

あえてのメンズサイズ×ニュアンスカラーでこなれムードに

メンズサイズもトレンド感バッチリに女らしく着こなせる。ミリタリーライクなベージュのギャバジンではなく、ふんわり軽やかにはおれる素材感とニュアンスカラーが、華やかで女らしいムードを演出してくれる。
グレーのトレンチコートを着るRINA

あえて大きめサイズでこなれた着こなしに

ブルーグレーのニュアンスカラーが春らしさを、コットン&ポリエステルの薄軽素材がこなれたムードを演出。あえて選んだメンズサイズもハードにならず、ウエストや袖先のベルトを絞ってブラウジングすると、立体感のあるこの春らしいトレンチスタイルが完成。
コート(メンズサイズ)¥78,000・パンツ¥40,000/オーラリー シャツ¥30,000/エスケーパーズオンライン(ブーリエンヌ) ピアス¥20,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

カーキは明るめをチョイスして軽やかなムードに

この春は、薄軽素材&ニュアンスカラーのトレンチコートが話題に。ワンピースのように上品に着こなしたり、大判ストールを合わせてスタイルアップを狙う着こなしもおすすめです。
トレンチコートとストールのコーディネート

長め丈のトレンチも女らしく決まる、ドレスライクな着こなしが新鮮!

薄手の1枚仕立てだからこそ、前ボタンをすべてとめてワンピースのように上品に着こなすことも可能。トレンチの定番色のひとつであるカーキは明るめの色みをチョイスすることで、ぐっと今年らしい軽やかなムードに変化。顔映えのいいイエローの大判ストールを立体的に巻いて重心をアップすれば、長めの丈感もスタイルアップして着こなせる。
コート¥55,000/デ・プレ ニット¥21,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) パンツ¥34,000/アマン(カバナ) ストール ¥37,000/ロンハーマン(アソース メレ) バッグ¥208,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

カジュアルにハズす着こなしで今どきバランスへ昇格

ベーシックな一着を今っぽいバランスに見せるコーデテクをご紹介します。
トレンチコートの今っぽい着こなし

持ち前の上品さにカジュアルな遊びを加えて、ベーシックなトレンチを今どきバランスに

ライトカラーをベースにすることで、トラッドなガンクラブチェック特有のまじめさは控えめに。あえてインナーにテイストの違うとろみ素材のボウタイブラウスを合わせたり、スニーカーでハズすなどブリティッシュにまとめすぎない着こなしが今っぽさに直結。
コート¥76,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(サンヨーコート) ブラウス¥29,000/サードマガジン パンツ¥85,000/マディソンブルー サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥149,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥24,000/サンスペル 表参道店(ウォルシュ)

無造作なウエストマークがこなれた女らしさを演出

薄軽でしなやかな素材なら、体型カバーしながら美しい着こなしがかないます。
女性らしいトレンチコートのコーディネート

無造作なウエストマークがこなれた女らしさに導く心はずむ軽やかトレンチ

少しイエローがかったまろやかなエクリュベージュのトレンチと、洗練されたブルーのパンツやバッグの色合わせが春らしさ満点。ウエストをベルトで絞ったときのドレープの生まれ方が美しい、軽くてしなやかなポリエステルもおすすめの素材。肩に強さが出ないラグランスリーブだから、どんな体型の人も女らしいムードで着こなせる。
コート¥79,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) Tシャツ¥8,800/スローン パンツ¥38,000/モールド(チノ) ピアス¥22,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥465,000/モワナ 伊勢丹新宿ブティック(モワナ)

 

③シンプルで洗練されたシルエット「リネンコート」

メンズライクな色使いや直線的なラインなどナチュラル系にならないアイテム選びが重要。ハンサムさを意識することがリネンをクールに見せるコツ。

大人のセンスを感じさせるブラウンを選んで

色やデザインであえてメンズライクを選べば、旬な雰囲気が高まります。
色やデザインでメンズライクを選んで

スポーティなデザインとブラウンがリネンを新鮮に

リネンの特徴であるドライな質感はそのままに、高密度に織られた素材は光沢も感じさせ、大人にちょうどいい高級感を演出してくれる。ウエストに内蔵されたドローストリングを絞るとしゃれ感もアップ。
コート¥88,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ニット¥29,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) スカート¥51,000/マディソンブルー ピアス¥25,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

ワントーンでシャープにまとめれば大人仕様に

あえてメンズライクな色使いやデザインを選ぶことで、街で振り返られるドラマチックな着こなしが叶います。
黒いパイピングで辛口に

黒いパイピングで辛口に。緊張感のあるクリアな白

直線的なシルエットに黒&ベージュのラインを施すことで、ほっこりしがちなリネンの白いコートをシャープで洗練されたたたずまいに。コートの中をブラックのワントーンでまとめれば、デニムの着こなしもたちまち大人仕様に。
コート¥78,000・デニム¥21,000/モールド(チノ) ニット¥55,000/ストラスブルゴ(ク
ルチアーニ) ピアス¥36,000/エスケーパーズオンライン(タプレイ) リング¥42,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥82,000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー)
靴¥97,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

シャツ感覚の1枚ならパートナーとの兼用も◎

この春1枚欲しいのは、シンプルで洗練されたリネンコート。ざっくりはおれるユニセックスなデザインなら、パートナーとの兼用もOKです。
オーバーシャツ感覚ではおれる

オーバーシャツ感覚でざっくりはおれる薄手の1枚仕立て

ユニセックスな商品だから、着たいイメージでサイズをチョイス。着用は6。パートナーとの兼用にも。
コート¥69,000/エイトン青山(エイトン) トップス¥28,000/マスターピースショールーム(サイ) パンツ¥32,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥30,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥123,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥36,000/スティーブン アラン トーキョー(ロランス)

光沢のある素材でクールな表情に見せて

光沢な素材をラフにかっこよく着こなせば、お洒落な雰囲気がぐっと高まります。
光沢のある素材でクールな表情に見せて

光沢のあるきれいなリネンを端のラフな表情でかっこよく

コート¥95,000/エクラプレミアム通販(マディソンブルー) ニット¥38,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) パンツ¥22,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) サングラス¥61,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥23,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥28,000/RHC ロンハーマン(フィール アンド テイスト) 靴¥64,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

マキシ丈を無造作にはおって今っぽく

この春のリネンコートは、クールなたたずまいのものを選ぶのが正解。ボタンなしのシンプルなマキシ丈コートなら、大人の上質コーデが簡単に完成します。
マキシ丈を無造作にはおって

シンプルでとびきり上質な大人のためのリネンコート

無造作にはおると今っぽい、ボタンなしのシンプルなマキシ丈コート。まろやかなホワイトはくすみやすい大人の肌を明るく見せてくれる効果も。ニュアンスカラーのニットやパンツと合わせると、ワンランク上のカジュアルに仕上がる。付属のレザー素材のベルトでウエストをマークすれば、きちんと感のある着こなしにもシフトする。
コート¥130,000/ebure ニット¥56,000・肩にかけたカーディガン¥78,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥59,000(サヤカ デイヴィス)・ピアス¥21,000(モダン ウィーヴィング)/以上ショールーム セッション バッグ¥26,000/RHC ロンハーマン(フィール アンド テイスト) 靴¥89,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2020年4月号掲載

What's New

  • 【50代最強コーデ】アイテム別「品格ワンツーコーデ」上下2アイテムでおしゃれが完成!

    おしゃれがどんどんシンプルな方向に進んでいる今、重要なのは、間違いのないアイテム選びとその組み合わせ方。この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板のコーディネートを3パターンだけ習得。ひとつひとつの上質さやシルエットを吟味し、それほど足したり盛ったりすることはせずとも、さりげない女らしさと品格を漂わせたい。アラフィーがもっと輝くおしゃれをワンツーコーデで簡単に!

    ファッションまとめ

    2020年10月27日

  • 【働く50代女性】働くスーツをもっと素敵に着こなすテク

    堅い印象に見える、着こなしがマンネリ化してしまうなど、働く女性のスーツに関する悩みは多い。雑誌や広告でのスタイリングのほかに、エグゼクティブ女性のパーソナルスタイリングも手がける、スタイリスト・戸野塚かおるさんが、アラフィー女性のスーツ姿をもっと素敵に見せるテクニックを伝授!

    ファッションまとめ

    2020年10月26日

  • ダウンコートで冬支度!50代が似合うダウンをチェック【ファッション人気ランキングTOP10】

    ウェブエクラ週間(10/12~10/18)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。

    ファッションまとめ

    2020年10月24日

  • 50代のしゃれ見えカラー『グレー』『ベージュ』の着こなしスタイル

    大人のしゃれ見えカラーの代表格、グレーとベージュ。「着る人の魅力をきちんと前に出してくれるこの2色はやっぱり大人にふさわしい」と語るスタイリスト・森さんに、今の気分に寄り添う、それぞれの着こなしを提案してもらった。

    ファッションまとめ

    2020年10月22日

  • 【50代 秋冬ワンピース】簡単しゃれ見え!ロングブーツと合わせる女らしいワンツーコーデ

    この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板のコーディネートを。ひとつひとつの上質さやシルエットを吟味し、それほど足したり盛ったりすることはせずとも、さりげない女らしさと品格を漂わせたい。アラフィーがもっと輝くおしゃれをワンツーコーデで簡単に!

    ファッションまとめ

    2020年10月20日

Feature
Ranking