お肉がスプーンで切れる!新門前 米村「和牛ビーフシチューカレー」【自宅で楽しむ“新しい京都”】

充実した家ごはんを楽しみたい人におすすめの京グルメをご紹介。京都へ足を運ばなければ食べられなかった味をご家庭で!今回は、独創的な料理で食通たちをうならせてきた、新門前 米村のシェフ考案のカレーをご紹介。

新門前 米村「和牛ビーフシチューカレー」

店の移転を機に、原点回帰、集大成を目ざす米村昌泰シェフが考案した黒毛和牛のオリジナルカレー。コースの締めに出しているカレーとビーフシチューをひとつにし、このひと皿で満足してもらえるようにソースも肉も大サービスしたとのこと。カレーをかけた上にシチューをオンして味わうと、優しい辛さとフルーティな甘味が口の中で広がり、スパイス感と深いコク、肉のうま味を存分に楽しめる。

新門前 米村 「和牛ビーフシチューカレー」

カレーとシチューのパックを自然解凍し、約10分温めるだけ。じっくり煮込んだ牛肉はスプーンで切れる軟らかさ。1セット(1人分)¥1,600(送料別)

オープンキッチンのカウンター

オープンキッチンのカウンターのほかテーブル席も。

八坂神 社の南から昨年、新門前に移転

八坂神社の南から昨年、新門前に移転。

京都市東山区新門前通花見小路東入ル梅本町255

☎075・533・6699 ㊡火・水曜

http://r-yonemura.jp ※電話で注文

What's New

Feature
Ranking