【50代の着やせルール】薄着の季節の着痩せ対策!簡単テクで”すっきり見え”

薄着の季節の着やせ対策に朗報! トレンドの服やちょっとしたテクニックで体の上に「直線」や「斜め線」を加えるだけで、たちまちすっきり効果が。そのルールをスタイリストの望月さんが解説!

 

教えてくれたのは…
スタイリスト 望月律子

スタイリスト 望月律子

もちづき りつこ●ベーシックとトレンドが絶妙なさじかげんの、洗練されたスタイリングが人気。センスのよさに加え、おしゃれを理論立てて解説できる実力も評判が高い。

 
①大人の着やせルールとは?

「直線」と「斜め線」を意識すると今どきのこなれ感も手に入る

私自身、年齢を重ねてボディラインの悩みが増えてきたことや、ゆったりサイズの服が引き続き流行していることを受けて、どうすればトレンドを押さえながら着やせ効果が感じられるスタイリングができるのか試行錯誤してきました。


その結果行きついたのが、着こなしのどこかに「直線」や「斜め線」といったまっすぐなラインを意識的につくることでした。例えば、近ごろ人気のロングジレ。これはただ着るだけで、肩から膝下にかけての「直線」が簡単に引けてしまう頼もしいアイテム。また、ゆるっとしたトップスをウエストやわきに軽く入れて、すそのラインで「斜め線」をつくることでもたちまちスッキリ見え。そんな目の錯覚を利用すると、ちょっとしたテクニックで全身のバランスがよくなり、グッと着やせ効果を感じられるようになります。

また、こうした着こなしを実践すると着やせ効果だけでなく、結果的に“今どき感”もしっかり押さえているように見えるので一石二鳥!です。

「直線」で着やせ 

▼Before

人気のワントーンスタイルも、これからはトップスとボトムの単純コーデに

人気のワントーンスタイルも、これからはトップスとボトムの単純コーデに。全身ベージュは素敵でいて、輪郭があいまいに見えて太った印象を与えがち。

▼After

ワントーンに着やせ効果を 呼び込むジレに注目

ワントーンに着やせ効果を呼び込むジレに注目

リネンのロングジレをはおるだけ。今季はこっくりした色みがおすすめ。

ジレ¥37,400/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ニット¥26,400/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥26,400/デ・プレ(デ・プレ) ネックレス¥69,300/ショールーム セッション(マリハ) リング¥38,500/エスケーパーズオンライン(エルナン エルデス) バッグ¥205,700/ドゥーズィエム クラス 青山店(ザンケッティ) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ)

「斜め線」で着やせ

▼Before
「斜め線」で着やせ
オーバーサイズのトップスにとろっと長いスカートは、トレンドコーデのひとつ。しかしどうしても重心が下がってしまい、もっさり見えてしまうことも。
▼After
「斜め線」で着やせ

すそわきを軽くウエストイン。これだけで効果抜群

ニットのすそを片方のわきに入れて腰位置を確保するだけですっきり。

ニット¥44,000/ビームス ハウス 丸の内(ルーム エイト ブラック) スカート¥31,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥49,500/エスケーパーズ オンライン(シリル) ストール¥44,000/プレインピープル青山(ファリエロ サルティ) バングル¥148,500/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥42,900/アマン(アトリエ アンボワーズ) 靴¥33,000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

 
②「直線」でつくる大人の着やせコーデ

大人ジャンスカ

オールインワンと並んで注目アイテムに仲間入り。深めVネックやロング丈などの大人向けのデザインを選ぶこと。
大人ジャンスカ

パッと着るだけで長い直線がいとも簡単に

すそに向かってストンと落ちるストレートシルエットは、ワンピースとしても着られるスエード素材。ボディラインを拾いにくい質感も加わり、より直線が強調できる。しなやかな上品ベージュに大人の風格も漂う。トレンドのバンドカラーシャツでシャープに着こなして。

ジャンパースカート¥96,800/サードマガジン シャツ¥37,400/エスケーパーズオンライン(ブーリエンヌ) ネックレス¥16,500(マリハ)・バッグ¥16,500(ミカ デラ ヴァッレ)/以上ショールーム セッション 靴¥35,300/プルミエ アロンディスモン(ルカグロッシ)

╲ここが「直線」╱

着やせルール 大人ジャンスカで直線をつくる

エアリーロングカーデ

はおるだけで直線がつくれて便利。これからの季節は透け感のあるエアリーな素材がおすすめ。濃色でも軽快に着こなせる。
着やせルール エアリーロングカーデで直線をつくる

ワンピ+カーデの直線も袖の透け感で軽やかに

ロング丈に加え、縦に並ぶボタンによる直線効果も絶大。

カーディガン¥39,600/サザビーリーグ(デミリー) ワンピース¥25,300/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) 帽子¥30,800/アッシュ・ペー・フランス(ミュールバウアー) ネックレス¥52,800 /ホワイトオフィス(ジジ) リング(3本セット)¥35,200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥31,900/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店(ファビオ ルスコーニ)

╲ここが「直線」╱

着やせルール エアリーロングカーデで直線をつくる

ロングネックレス

つけるだけで上半身に直線が生まれて、顔映りまですっきり。長さを変えた複数本の重ねづけがより効果的。
着やせルール ロングネックレスで直線をつくる

素材や長さ違いの直線で胸もとすっきり

地金の色や素材をあえてそろえずパール、シルバー、ゴールドをミックス。シンプルなトップスやコーデにもの足りなさを感じたら試して。

ネックレス(上から)パール¥89,100/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) シルバー¥55,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ソフィー ブハイ) ゴールド¥15,400/アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) ニット¥28,600/イレーヴ スカート¥45,100/ポステレガント リング¥74,800/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥15,400/サードマガジン(インディゴ アフリカ)

╲ここが「直線」╱

着やせルール ロングネックレスで直線をつくる

縦巻きスカーフ

ネクタイ風に結んで縦ラインを。今年は今までよりひとまわり小さいサイズが豊富だから、大げさにならず扱いやすい。
着やせルール 縦巻きスカーフで直線をつくる

色よりツヤを加える感覚で胸もとに直線を

対角を中央で合わせ約10㎝程度の幅にたたみ、軽くねじってネクタイ結びに。スカーフは色や柄を効かせるというより、あえて同系色を選んでシルクのツヤでメリハリを添える感覚で。垂れの長さに差をつければ動きも生まれる。

スカーフ¥13,200/マニプリ シャツ¥31,900/エイトン青山(エイトン) デニム¥31,900/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥29,700 /ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バングル¥79,200/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥19,800/プルミエ アロンディスモン(マルコマージ)

╲ここが「直線」╱

着やせルール 縦巻きスカーフで直線をつくる

ナロースカート

着やせルール ナロースカートで直線をつくる

ゆったりアウターにはハイウエストの最強直線

着こなしがキリッと引き締まる黒はおすすめ。ラクちんなはき心地で着映える優秀な一枚。

スカート¥18,700/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ブルゾン¥42,900/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) カットソー¥16,500/ビームス ハウス 丸の内(ルトロワ) サングラス¥41,800/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥40,700/ザ ストア バイシー 代官山店(ダイナソーデザイン) バッグ¥174,900・靴¥86,900/トッズ・ジャパン(トッズ)

╲ここが「直線」╱

着やせルール ナロースカートで直線をつくる

 
③「斜め線」でつくる大人の着やせコーデ

カーディガンの肩かけ

ボタンをはずして、身頃で肩を半分覆うようにしてつくる斜め線。くしゅっとラフに巻くほど様になる。
着やせルール カーディガンの肩かけで斜め線をつくる

グレーで斜めを強調。視線を上げる効果も

紺Tとテラコッタ色のスカートには、アッシュグレーのカーディガンを選択。トップス+ボトムの単純コーデに立体感が出て、着こなしに奥行きも。二の腕や肩まわりのカバーにもなって一石二鳥。

カーディガン¥28,600/ebure GINZA SIX店(ebure) Tシャツ¥9,680/スローン スカート¥53,900/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ブレスレット¥244,200/エスケーパーズオンライン(ハム) バッグ¥173,800/ドゥロワー 六本木店(ぺラン パリ) 靴¥104,500/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

╲ここが「斜め線」╱

着やせルール カーディガンの肩かけで斜め線をつくる

マイクロミニバッグを斜めがけ

アクセサリー感覚で身につける極小バッグが人気急上昇。ボディにクロスする斜め線は細く長めに!が今年流。
着やせルール マイクロミニバッグを斜めがけで斜め線をつくる

チェーンの長い斜め線で着こなしを格上げ

チャーミングなパステルピンクのバッグに視線が集まり、長めのゴールドチェーンが大胆に斜め線をキープ。ストラップが細めであればレザーもOK。これさえあればもうアクセサリーは不要。

バッグ¥19,800/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) ジャケット¥41,800/プルミエ アロンディスモン(プルミエ アロンディスモン) Tシャツ¥8,800/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥33,000/ビームス ハウス 丸の内(ルームエイト) サングラス¥37,400/モスコット トウキョウ(モスコット)

╲ここが「斜め線」╱

着やせルール マイクロミニバッグを斜めがけで斜め線をつくる

ボタン数個どめ

着やせルール ボタン数個どめで斜め線をつくる

白×黒のメリハリ配色も味方に斜め線を強調!

カーディガンはVネックでもラウンドでも、とめるボタンは真ん中の数個だけ。鏡を見ながらベストなバランスを見極めて。これだけでこなれた雰囲気が手に入る。

カーディガン¥31,900/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥8,800/インターブリッジ(マジェスティック フィラチュール) パンツ¥36,300/三喜商事(オールド イングランド) ピアス¥19,800・ネックレス¥55,000・リング¥39,600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥36,300/ショールーム セッション(ミカ デラ ヴァッレ)

╲ここが「斜め線」╱

着やせルール ボタン数個どめで斜め線をつくる

アシンメトリーなスカートをはく

着やせルール アシンメトリーなスカートで斜め線をつくる

揺れるたびに斜め線がきわだつプリーツが膝下をカバー

ザクザクと巧妙にカットされたすそが、左下がりの柔らかな斜め線をつくる細プリーツ。セージ色ニットとのワントーンコーデですらっと見せて。ボトムに斜め線をつくった場合、トップスはシンプルにまとめて。

スカート¥29,700/インターリブ(サクラ) ニット¥30,800 /レキップ ピアス¥24,200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥39,600/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥150,700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥50,600/フラッパーズ(ネブローニ)

╲ここが「斜め線」╱

着やせルール アシンメトリーなスカートで斜め線をつくる

シャツをフロントイン

着やせルール シャツをフロントインで斜め線をつくる

おなかからヒップへの斜め線はふわっとつくる

再人気のスモックブラウスは、ふわっと着るよりメリハリを意識したい。出すこと前提の前後差も、軽く前を入れるだけで優しいフォルムを生かしつつ横斜め線が生まれる。

ブラウス¥26,400/アストラット 新宿店(アストラット) パンツ¥26,400/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) チョーカー¥22,000・トップつきネックレス¥59,400・ブレスレット¥28,600/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥20,900/アマン(マウロ・デ・バーリ)

╲ここが「斜め線」╱

着やせルール シャツをフロントインで斜め線をつくる
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 50代のおしゃれを格上げ!一瞬にして見違える「瞬間着映え服」

    眩しい日射しに、心も躍るこの季節。でも実際は、手抜きしているわけでもないのにおしゃれがもの足りない、長引くマスク生活で気分が上がらないという声もちらほら。そんな悩みに答えてくれるのが、手持ちの服に加えるだけで一瞬にして着こなしを見違えさせる「瞬間着映え服」。装いの主役になる、ドラマチックな白ブラウス、華やかさ抜群のカラーボトム、そして遊び心のある靴とバッグ。いつもの装いに簡単に取り入れられて、おしゃれ印象も確実に上がり、さらに気持ちもぐっと上向きに。

  • 50代の最新ファッション&ビューティアイテム見本帖

    アラフィー女性のための最新ファッションアイテムや話題の美容グッズ、毎日を楽しくする生活雑貨など、今すぐ買えるアイテムを厳選してご紹介。トレンドを上手に取り入れ、自分らしく上品なスタイルを叶えるファッションや美容アイテムを早速チェック。

What's New

Feature
Ranking
Instagram