エクラ10周年イベント「Jマダム パーティ」が盛大に行われました!

読者100名を招待、“Jマダム限定”のスペシャルな夜

2017年11月20日
今年9月、創刊10周年を迎えたエクラ。 その記念として、11月10日(金)に開催されたイベントの様子をお届けします!

1/15

2/15

3/15

4/15

5/15

6/15

7/15

8/15

9/15

10/15

11/15

12/15

13/15

14/15

15/15

会場は、日本橋にある五ツ星ホテル、マンダリンオリエンタル東京の「グランド ボールルーム」。頭上に大きなシャンデリアが輝くラグジュアリーな雰囲気が、スペシャルな夜をいっそう盛り上げてくれます。この日は抽選によって選ばれた読者100名をご招待。皆さん思い思いのおしゃれをしてご来場くださいました。募集にあたっては日本全国から応募が殺到し、倍率はなんと12倍にもなったのだとか。参加できた方は本当にラッキー!
ロゴやハッシュタグをかたどったパネルや、キュートなクレイケーキが用意された記念撮影ブースも大人気でした。エクラ華組の皆さん、今日もとっても素敵です! またパーティー開始前には、ショーを控えたエクラモデルも遊びに来てくれました。誌面では観ることのできない私服姿も貴重ですね! オール赤のコーディネートがとっても似合っていたLIZAさん。田沢美亜さんはトレードマークのナチュラルな笑顔でパチリ。
10周年アニバーサリーのeclatのロゴを配したクレイケーキは、「ROSE-COUTURE」の八木明子さん製作のもの(http://www.rose-couture.com)。
可愛らしさがありながらも甘すぎず、大人っぽい雰囲気で、招待客の方々も、みなさん思わず目をとめて写真を撮っていました!!
会場入口には、エクラ世代にぴったりな10ブランドのお洋服がずらり。すべてアラフィーのデザイナーがアラフィーの私たちのために作った、編集部が自信を持ってオススメするブランドばかりです。右からブルーバードブルバード、ヴェルメイユ パー イエナ、エブール、ハウスコミューン、シクラス、エッセン.ロートレアモン、マディソンブルー、アタラクシア、イーバイエクラ、富岡佳子さんとカール・ドノヒューのコラボレーション。
スペシャルトークショーの1つめは、歌舞伎俳優・尾上松也さんと歌舞伎ソムリエ・おくだ健太郎さんによる『もっと楽しくなる!大人のための歌舞伎トーク』。端正な顔立ちと涼やかな声が魅力の尾上さんに、皆さん思わずうっとり。「歌舞伎を観に行ったことがある人?」との問いに、会場からは多数の手が。その中には、歌舞伎公演のイヤホンガイドも務めるおくださんの声を聞いて“あ!”と思った人も多かったのではないでしょうか。
トークショー2つ目は、作家の中野京子さんによる『絵は知るほど面白くなる。“怖い絵”アートトーク』。知的好奇心を満たす充実の内容と、テレビでもご活躍する中野さんの軽妙洒脱な語り口に思わず引き込まれます。スクリーンに映し出されているのは、フランスの歴史画家ポール・ドラローシュの傑作で、現在開催中の「怖い絵」展にも出品されている『レディ・ジェーン・グレイの処刑』。美しいこの絵の中には、いったいどんな怖い秘密が?
美味しく、見た目も美しい食事はパーティーに欠かせない楽しみ。しかも今回はマンダリンオリエンタル東京ですから、味はお墨付きです。和、洋、中、エスニックとさまざまなテイストを取り入れた特別メニューが、好きなものを好きなだけ楽しめるブッフェ形式で供されました。品数も豊富でとても全種類は食べきれないほど、デザートだけでも8種類も! 美味しい食事のおかげで会話も弾んだのか、会場の雰囲気もぐっと和やかに。
会場内にはパナソニックの新製品「RF美容器」を実際に手に取り、レクチャーを受けながら体験できるブースも。日頃から美のケアをしているJマダムも、熱心に説明を聞き、美容家電には特に関心がある様子。口もとやほうれい線など、気になるところを集中ケアし、その場でハリ感を実感できたという人も。お互いに写真を撮り合いながら、「あら?きれいになってるじゃない!」という声があちこちから聞こえてきました。
DHCのブースでは、エクラと同じく10周年を迎えた、最高峰スキンケアライン“ゲルマニウムシリーズ”の化粧水、美容液、クリームなどシリーズ全6商品が勢ぞろい。見た目も華やかで会場でもひときわ輝きを放っていました。商品の使用感を試すことができ、エクラ世代には心強い、注目のエイジングケアにJマダムも興味津々。DHCさんも10周年おめでとうございます!“同級生”としてこれからもお互いに美を磨いていきましょう!
エクラプレミアムのブースから、こちらはボン マジックのコーナー。エクラプレミアム通販で特に人気の高かったジュエリー(右)と、1月号(12月1日発売)のエクラプレミアムで販売される新作(左)を一足お先にご紹介しました。この新作はエクラでおなじみのスタイリスト伊藤美佐季さんとのコラボレーションで、黒蝶パールやバロックパールを主役に、マルチな楽しみ方ができるようデザインされているのがポイント。気になった方は1月号をぜひチェック!
フロアショーから、ジョルジオ アルマーニを纏った生方ななえさん(左)とゆうきさん(右)。ショーではさらにブルネロ クチネリ、マックスマーラという人気の3ブランドから、最新のスタイルを紹介。ステージから客席の中心を通るようにランウェイがのびており、エクラの誌面でもおなじみのモデル4人が、客席の目の前を颯爽と過ぎていきます。その美しさ、迫力といったら! それを見つめる招待客の皆さんも真剣そのものでした。
トークショー3つ目『Jマダム代表2人の「おしゃれ」と「きれい」』での、女優の真矢ミキさんとエクラカバーモデルの富岡佳子さん。真矢さんはエミリオ・プッチのドレスにミキモトのジュエリー、富岡さんはクロエのドレスと、10周年パーティーにふさわしい華やかな装い。登場した瞬間、いつもはテレビや誌面で見ている憧れの存在が目の前に…という喜びと、お二人のあまりの美しさに、会場からは歓声とどよめきが起こっていました!
パーティーの最後、2回に分けて行われたプレゼント抽選会。賞品はマンダリンオリエンタル東京のペア宿泊券に、入口に展示されていたエクラおすすめ10ブランドのお洋服ととっても豪華! 引き当て役を任された編集長、責任重大。番号が読み上げられるまでのわずかな一瞬は静寂が走り、皆さんの期待が伝わってきます。そして番号が呼ばれるたび、会場のあちこちから大きな歓声が。賞品が当たった皆さん、おめでとうございました!
10周年パネルの前でエクラ華組も記念撮影。読者モデルとして活躍していただいたり、ブログでさまざまな情報を発信してくださったりと、エクラの誌面作りを支えてくださっている皆さん。この日はいちだんと美しく、おしゃれでカッコよかったです!エクラ華組同士、さまざまな情報を交換し合って、交流を深める機会にもなったよう。皆さん、これからもエクラ読者代表としての活躍、期待しています!これからもよろしくお願いします。
プレゼント抽選会では残念ながらハズレてしまった方にも、お土産をご用意。こちらも超豪華、パナソニック、DHC、カバーマーク、プラセンダイヤ、コーセープロビジョン、富士フイルム、ポーラから、商品現品やサンプルセット、リーフレットなどなど盛りだくさん! パーティーが終わり自宅へ帰ってからも、翌日もずっと楽しみが続く、素敵なギフトになったはず。ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
===============

▼ ダイジェストムービーはこちら! ▼

===============

▼ 各プログラムの詳しい様子をレポートします!▼

スペシャルトークショー【1】
もっと楽しくなる! 大人のための歌舞伎トーク

歌舞伎俳優 尾上松也さん × 歌舞伎ソムリエ おくだ健太郎さん

スペシャルトークショー【3】
Jマダム代表2人の「おしゃれ」と「きれい」

女優 真矢ミキさん × éclatカバーモデル 富岡佳子さん

■実際に製品のお試しができるブランドの特設ブースも登場!

『パナソニック ビューティ』RF美容器

『DHC』ゲルマニウムシリーズ

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング