シチュエーション別に着映える一着を!50代のワンピース

2018年8月20日
50代にとって、一枚で即効性のある着映えワンピースは最善のチョイス。“やっぱり素敵”と思わせるデザインをシチュエーション別にご紹介します。

1/14

2/14

3/14

4/14

5/14

6/14

7/14

8/14

9/14

10/14

11/14

12/14

13/14

14/14

旬のドットワンピース。かっこよく着るのが大人流
格式よりもトレンド感を意識するシーン。例えば、フレンチシックが香るドットワンピースで旬のムードを取り入れて。透け素材やボウタイで子供っぽくならず、レディな装いを楽しめる。シルバー小物の辛口な味つけも大人好み。
ワンピース¥28,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ア ピューピル) ピアス(左)¥42,000・(右)¥32,000・リング¥160,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥76,000/ジミー チュウ
リゾート感のある色使いとひらりと揺れるすそが条件

トレンドのひとつでもあるブライトカラーのワンピースは、ガーデンの緑にも映えて、どこかリゾートライクなムードが場に似合う。派手に思えるイエローだけれど、意外と肌なじみがよくて着やすいはず。全体に施されたプリーツが、流れるような動きを演出する。歩きやすくてヌーディな足もともカギ。
ワンピース¥55,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(エンフォルド) ピアス¥35,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥130,000・靴¥87,000/ジミー チュウ
レディな女っぷりが決まるトレンチ風ワンピース
トレンチコートをそのままワンピースにしたような、クラシカルな魅力の一枚。ウエストシェイプに、すそはふわっと広がるドラマチックなシルエットが、華やかな存在感。ゴールドのストラップ靴で、キャッチーな印象を盛り上げて。デイリーでは、前を開けてはおりものとしても。
ワンピース¥35,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ピアス¥230,000・ネックレス¥207,000/ハム 神宮前 アトリエ&ショップ(ハム) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥90,000/ドゥロワー 丸の内店(ロシャス)
秋の主役、チェックはリッチに仕上げるのがカギ
秋冬になると着たくなるチェック柄は、今季ワンピースでも豊富にラインナップ。上質でしなやかな素材と、シックな色使い、そして落ち着いたロング丈が、50代に似合うチェックワンピースの条件。上質シンプルな小物で、主役になる柄を引き立てて。
ワンピース¥50,000/ティースクエア プレスルーム(TELA) イヤリング¥12,000/エリオポール代官山(ドミニク ドゥネーヴ) バングル¥98,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥80,000/アマン(ザネラート) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)
余韻を残すプリーツがドット柄を大人顔に傾けて
明るいネイビー地に小さいピンクのドットが映えるワンピース。プリーツとギャザーが生み出す繊細な動きを堪能したい。甘さのある服は、シャープな小物で引き締めて。
ワンピース¥169,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ピアス¥22,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ヴィオリナ) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥16,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ヌキテパ)
メリハリ美人になれる端正な切り替えワンピース
正装感が欲しい場でも、ドッキングワンピースなら間違いのない品格が手に入る。さらっと着るだけで、まるでブラウス&スカートを組み合わせたような、きちんと感のあるスタイルが完成。今年らしい長めの丈も、白×黒のメリハリで無条件にバランスよく決まる。
ワンピース(8月中旬ごろ発売予定)¥55,000/REYC ピアス¥134,000・ブレスレット(細)¥156,000・(太)¥990,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)
座敷では張りのあるジャージー素材で
着心地ときちんと感を両立
長時間座ることが前提だから、しわになりにくく窮屈感がない素材選びが肝心。それでいて、格式を損なわないデザインのワンピースを厳選したい。ライトベージュのジャージーワンピースは、ほどよいゆとりシルエットながら、太ベルトでしっかりマークしているからルーズな印象にならないのが魅力。
ワンピース¥39,000/ebure ピアス¥57,000・ブレスレット¥156,000・時計¥745,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥486,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)
甘くならないリボンが着やすい一枚を格上げ
すとんと楽なワンピースも、光沢のある大ぶりリボンひとつでお出かけ仕様に。アシンメトリーなあしらいが、リボンを甘く見せず現代的なスタイルに導く。
ワンピース(インナーつき)¥68,000/ランバン コレクション ピアス¥67,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ) バッグ¥85,000/ドレステリア 銀座店(ステー) 靴¥24,000/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店(ファビオ ルスコーニ)
鉄板のシンプルブラックはひとさじの甘さが決め手に
注目の袖コンシャスなデザイン。立ち姿が様になるIラインシルエットに、光沢素材の袖がふんわり広がって、エレガントな存在感をアピール。定番にして締め色のブラックだから、目をひくデザインもシックな印象。目上のかたも参加する大規模な会では、奇をてらわない上質小物を合わせ、品よく仕上げたい。
ワンピース¥68,000/ADORE ピアス¥23,000・バングル¥80,000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥54,000(ネブローニ)/以上フラッパーズ バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)
高位置のウエストマークですらりと脚長なスタイルに
たっぷり長め丈が揺れる、レディライクなシルエット。袖口をカフスのように折り返して着るのも素敵。ダークな色を入れず小物までまろやかな色みで統一すれば、いっそう優しげな女性像に。
ワンピース¥43,000/ADORE ピアス¥76,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バングル¥42,000/カオス表参道(crescioni) ストール¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) バッグ¥429,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ)
所作まで優雅に見せる贅沢でしなやかなドレープ

ほのかな光沢生地に細かくタックを入れ、少しの動きでも美しい揺れ感が出るようデザイン。すそに向かってさりげなく広がる、ほどよいボリューム感も計算ずく。細めのボウタイと優しいピンクは、どちらも大人の肌映りを品よくアップしてくれるディテール。
ワンピース¥55,000/クルーズ(ELIN)ピアス¥16,000/CPRトウキョウ(ルーカス ジャック) ブレスレット¥58,100/ドゥロワー 丸の内店(ゼーファー) バッグ¥92,000/ジミー チュウ 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
都会的なジオメトリック柄も透け素材ならリラックスムード

堅苦しい正装感よりも、少し抜け感のあるスタイルが映えるシーン。かちっとクールになりがちなジオメトリック柄も、肌が透けるエアリーな風合いならリュクスな軽さ。足もとはフラット靴で心地よく合わせるのがいい。
ワンピース¥52,000/アルアバイル(バウム・アンド・ヘルガーデン) ピアス¥70,000・バングル¥200,000/ザ リトル ショップオブ フラワーズ(ソフィー ブハイ) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥59,000/ゲストリスト(デヴィットボーシェル/ハウント代官山)
すそが華やかにスイングするシンプルモダンな装い

目上のかたに敬意を示す会。ネイビーのシンプルなワンピースなら失敗なし。気楽なジャージー素材でも、見た目にはクラス感のあるこの一枚、すそのアシンメトリーなあしらいにモダンなセンスを感じる。白&ブルー小物でグラデーションにまとめれば、清潔感も上上。
ワンピース¥36,000/エンフォルド チョーカー¥36,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・スカーフ¥16,000(マニプリ)/以上フラッパーズ バッグ¥180,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)
ウエストにも、背中にも。美人見えディテールが有効

ウエストと襟ぐりにあしらったレザーのアクセントで、ジャージーワンピースをクラスアップ。ギャザーが生きるしなやかな風合いが、黒を柔らかい印象に見せる。シルバーのツヤ感を小物でプラスして、華やぎと軽快さを補って。
ワンピース¥45,000/FUN Inc(. フォンデル) ネックレス¥120,000/ザ リトル ショップ オブ フラワーズ(ソフィー ブハイ) 

What's New新着記事

FEATURE
ランキング