【ぐっすりヨガ<STEP4>】心拍数を徐々に下げ寝つきをよくする「リリース」

産婦人科専門医でありヨガ指導も行う高尾美穂先生が提案する「ぐっすりヨガ」。最後は寝つきがよくなる「リリース」のポーズをご紹介。筋肉に力を入れる→ゆるめるを繰り返すことで心拍数を徐々に下げる効果があるそう。
教えてくださったかた
高尾美穂先生

高尾美穂先生

女性のための総合ヘルスクリニック 『イーク表参道』副院長。産婦人科専門医。医学博士。スポーツドクター。ヨガマスターとしてヨガ指導も行う。女性の体の悩みへの明解なアドバイスがテレビで反響を呼び話題に。

【STEP 4】リリース

筋肉にいったん力を入れてゆるめることで心拍数が徐々に下がり、寝つきがよくなり睡眠時間が延長。

あおむけになる

《1》あおむけになる
あおむけになり、手のひらを天井に向けて、軽く目を閉じる。

5秒間力を入れて、20秒間リリースを繰り返す

《2》5秒間力を入れて、20秒間リリースを繰り返す
手の指を親指〜小指まで順に曲げ、手を5秒間ギューッと握ったらゆるめて20秒キープ。同じ要領で手~肩、背中まで力を入れて5秒、ゆるめて20秒キープ。同様に手〜肩〜おしり、最後に同様に手〜肩〜おしり〜足のつま先まで力を入れてゆるめる。自分の体がだんだん沈んでいくイメージで。

 手+肩 手+肩+おしり 手+肩+おしり+足

高尾先生実演&解説の動画も要チェック!
高尾先生が実演しているぐっすりヨガの動画を見ることができるのでチェック。動画を見ると動きがよりわかりやすい。ゆったりとしたスピードと高尾先生の優しい声は癒し効果抜群で、眠りを誘う効果絶大。

よい夜をお過ごしください

よい夜をお過ごしください

What's New

Feature
Ranking
Instagram