最後のスープまで美味しい! 究極の2素材鍋 五選

2018年1月20日
鶏肉とキャベツ、牛肉ときのこ、豚肉と春菊など相性の良いタンパク質+野菜の組み合わせで、最後のスープまで全部おいしい鍋や、毎日食べたくなるかぶと漬物の「ひとり鍋」をeclat2月号でご紹介。

鶏肉とキャベツの鍋

鶏もも肉を煮込みはじめたら、キャベツを切りはじめましょう。せん切りにすれば、さっと煮るだけでたっぷり食べられます。
材料(2〜3人分)
鶏もも肉.............................. 1 枚
キャベツ.............................200g
長ねぎのブツ切り........... 10㎝分
酒...................................大さじ2
粒こしょう......................... 10粒
水...................................2カップ
【タレ】
粗塩+こしょう(1:1の割合で混ぜる)
豆板醤
柚子こしょう
粒マスタード


作り方
❶鶏もも肉はひと口大に切る。
❷鍋に①と水を入れて中火にかける。アクをとり、酒と粒こしょう、ねぎを入れて、弱火にして蓋をし、12分煮る。せん切りにしたキャベツをのせて、さっと火を通す。
❸マスタードや柚子こしょうなど好みのタレをつけていただく。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング