[富岡佳子 私服レシピ] <ジャケット> part 2

2016年10月15日
富岡佳子さんの私服を見せる、ファッション・ レシピ第1回目はテーラリングに定評のあるステラのジャケット。「身につけると不思議なまでに女性らしさを引き出してくれる信頼の一着」。

着こなしの格を上げるジャケットが心強い存在

“カジュアルでも、ホテルのロビーを気後れせずに通過できるスタイリング”―― それが年齢相応のファッションを楽しみ続けたい、 私なりのポリシーです。きちんと感とほどよいリュクス感、こなれ感......大人の女性ならではのムードをどうカジュアルスタイルの味つけに加えるかをテーマに、私のリアルスタイリングを毎月ご提案していきたいと思います! 今回はジャケット。オケージョン用と思われがちですが、ジャケットこそエクラ世代がもっと多用すべきアイテムでは。メンズの象徴的存在なので、はおるだけで心 得のある正統派ムードに。ともするとワンマイル感のあるデニムスタイルも確実にワングレードアップ。コート手前の今の時期、もっと気軽にカーディガン感覚で取り入れてみるのがおすすめです。

私服レシピ

ラフな印象になってしまいそうな デニムコーデも、ジャケットが加わることで確実に大人の心得あるスタイリングに。たくし上げた袖からニットをのぞかせて軽やかさをプラス。「スタンドカラーのシャツできちんと感も加えて。ニット のインナーにおすすめです」。
Jacket:STELLA McCARTNEY Shirt:J.CREW Knit:Michael Kors Collection Denim:MOTHER Sneakers:Saint Laurent Bag:FENDI

What's New新着記事

FEATURE
ランキング