最愛の白シャツを味方に!ビッグ&ワイドのワンツーコーデ【富岡佳子、夏の私服スタイル】

今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! ビッグサイズの白シャツにワイドパンツを合わせて旬シルエットにトライ。今シーズンのキーワード“リラックス&モード”を代表するかのようなスタイルの完成!

最愛の白シャツを味方に、ビッグ&ワイドの旬シルエットにトライ!

富岡佳子私服

今シーズンのキーワード、“リラックス&モード“を代表するかのようなビッグサイズの白シャツを、ワイドシルエットのパンツに合わせてワンツーコーデを完成。「去年までなら、細身のパンツを合わせていたと思うんです。でもこの夏は、ビッグ&ワイドシルエットにトライしたかった。最愛アイテムである白シャツだから、挑戦できたのかもしれません」。

サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン)

【ITEM LIST】

SHIRT:JIL SANDER

PANTSPLAN C

SCARFCLYDE(SUPER A MARKET)

EARRINGS/BANGLETIFFANY&Co.

BRACELET/RINGHERMÈS

BAGDELVAUX

SHOESMICHEL VIVIEN

“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテム

ワイドパンツ

PLAN Cのワイドパンツ

プラン Cは、マルニの元ディレクターが手がける新ブランド。「夏ものなのにこっくりしているキャメルのトーンがすごく今年らしいなと思って。ウエストがぎゅっと絞れるから、幅広い体型の人に合う一本なんです」。
タンペート

DELVAUXのタンペート

’60年代に誕生したタンペート。富岡さんは、4つのサイズのうち、下から2番目のミニサイズをチョイス。「ストーリー性のあるバッグが好きです。コンサバにならないモード感のあるサイズが気に入りました」。

ビッグシャツ

JIL SANDERのビッグシャツ

むだのないシンプルなデザインの中に、今年らしさを詰め込んだモードかつ端正な白シャツ。「白シャツは毎シーズン、チェックします。なんといってもこのビッグシルエットにひと目惚れ。小さめの襟も好みです」。

What's New

Feature
Ranking