大人のおしゃれの相棒にぴったり!ショートブーツの「7つのいいこと」

ほどよいボリューム感で全身のバランスがとりやすく、色や素材を効かせるのにもちょうどいい「ショートブーツ」が、さらに今季はバリエーション豊富に! 秋冬服の装いに最も合う優秀ショートブーツを旬の着こなしとともにご紹介。

01:ふんわりスカートのボリュームに負けない!

ふんわりスカートとショートブーツ

パテントのスポーティ系でつややかに量感をアピール

たっぷりと生地を使ったふんわりスカートは、今シーズンも人気続行。その量感に繊細な足もとではバランスが整わない。ショートブーツのちょい重めな存在感がベストマッチ。低めヒール&パテントのスポーティ系なら、甘くなりすぎず、いっそう今どきに。

ブーツ(3)¥85,000/デ・プレ(クレジュリー) ニット¥34,000/スローン スカート¥49,000/ADORE スカーフ¥18,000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥494,000・バングル¥680,000・リング¥250,000/TASAKI (TASAKI) バッグ¥279,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) タイツ¥5,500/シングルス(フォーガル)

02:今どきのコートの重さも受け止める

丸めのトゥのショートブーツ

ちょっと丸いトゥがレトロ。新顔ブーツがいい感じ

丸めのトゥが今季、トレンドとして復活。このボリューム感が、今のコートと絶妙なバランスに。スニーカーとは違う、シックでモードな足もとが完成。

ブーツ(6)¥147,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) コート¥150,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ニット¥29,000/インターブリッジ(マジェスティック フィラチュール) デニムパンツ¥19,000/デミルクス ビームス 新宿(アッパーハイツ) ピアス¥850,000・ネックレス¥210,000・リング¥353,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) バッグ¥109,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル)

03:旬の半端丈パンツにはジャスト足首丈のブーツが最適

旬の半端丈パンツには足首丈のショートブーツ

足首キュッ。コンシャスなフォルムで女らしさをアップ

クロップト丈のパンツをスマートに仕上げるには、足首を細く演出してくれるブーツがマスト。

ブーツ(6)¥44,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ボウタイブラウス¥72,000/ショウルーム ウノ(レジーナ ピョウ) 手に持ったジャケット¥80,000/アパルトモン 神戸店(ローベリイテ アンド シーオー) パンツ¥33,000/プレインピープル青山(プレインピープル) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥65,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) バングル¥52,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

04:ワントーンコーディネートも足先までまとまる

ワントーンコーディネートとショートブーツ

最旬のウエスタン系は明るい色で上品なアクセントに

ニット+スカートとつなげた色をそのまま足もとに。ほどよく長さのあるショートブーツなら、色が分断せずにかっこよくまとまる。ウエスタン系のデザインで流行をさりげなく取り入れて。

ブーツ(7)¥94,000/ストラスブルゴ(ローレンス ディケイド) ニット¥31,000/スローン スカート¥55,000/デ・プレ(ロベ ルトムッソ) サングラス¥28,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥20,000・リング¥34,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥240,000/バリー 銀座店(バリー) タイツ¥3,800/ステッラ(ピエールマントゥー)

05:タイツと色を合わせれば即、おしゃれ上手に

タイツとショートブーツの色を合わせる

ダークなニュアンスカラーでいっそう小粋な足もとを

スカートと靴をつなぐタイツ問題は秋冬の悩み。ショートブーツとタイツの色をそろえれば、スマートに解決。オリーブ色でつなげば、黒より軽く、シックな色調に。

★ブーツ(5.5)¥29,000/エクラプレミアム通販(マリサ レイ) ニット¥25,000/スローン スカート¥24,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ストール¥30,000/デ・プレ(バルミュール) ピアス¥18,000/アガット ブレスレット¥120,000/ベルシオラ  バッグ¥358,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) タイツ¥4,200/ステッラ(ピエールマントゥー)

06:インパクト素材も少量効かせが実践できる

インパクト素材もショートブーツならほどよいアクセントに

ショートブーツの分量なら迫力が大人の遊び心に

迫力ある存在感のつややかなクロコ型押しレザー。バッグでは迫力が出すぎになるけれど、足もとに少量なら品よく、ほどよいアクセントに。コンシャスなフォルムに細ヒールのエレガントなブーツは、コンサバに装わないのが大人のひねり技。あえて甘めカジュアルに合わせたい。足もとだけに迫力を集中させて。

ブーツ(8)¥75,000/アマン(ペリーコ) コート¥240,000/ebure ワンピース¥36,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥16,000・リング¥18,000/デ・プレ(エレナ ローナー) バッグ¥15,000/フラッパーズ(マルシェ) タイツ¥5,500/シングルス(フォーガル)

07:さし色にちょうどいい位置と分量がかなうのがショートブーツ

スポーティカジュアルなスタイルにさし色の白のショートブーツ

いつもの服でも足もとの色で印象がチェンジ!

さし色が最も小粋に見えるのは、顔から離れた場所に、しかも少量というのが鉄則。ブーツはうってつけ。きれいな色はスポーティカジュアルなデザインで。

ブーツ(2)¥35,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) レザージャケット¥280,000/マディソンブルー ニット¥24,000/スローン パンツ¥35,000/ビームス ハウス 丸の内(ベルナール・ザンス) ピアス¥22,000・バングル¥56,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) タイツ¥3,800/ステッラ(ピエールマントゥー)

今季はショートブーツの当たり年。色もデザインも豊富

色もデザインも豊富な今季のショートブーツ
フェミニンあり、スポーティあり。けれどすべてに大人の洗練された印象があるのが今シーズンの特徴。
1.型押しレザー×ネイビー。素材も色もトレンドをフェミニンに仕上げた大人のブーツ。(8.5)¥148,000/ジミー チュウ
2.スポーティなラバーソールのストレッチタイプ。楽な心地で最旬の足もとに。(3)¥120,000/キートン
3.ボルドーは今季の注目カラー。ちょっとレトロな太めヒールで。(7)¥127,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
4.サイドゴアは足首もキュッとスマートに見えてうれしい。(7)¥135,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング