【アラフィーの甲深靴】「フェミニン系」の甲深シューズでモード&エレガンスに!

ヒールのあるパンプスは、どうしてもコンサバな印象になりがち。そんな悩み多き「フェミニン派」こそ、甲のデザインに注目を! パンプス派の人はもちろん、フェミニンなエッセンスを装いに取り入れたい人も必見の「フェミニン系甲深シューズ」をお披露目。

フェミニン系甲深シューズ

モードっぽさとエレガンスのちょうどいいバランスが楽しめる

ヒールのあるパンプスは、どうしてもコンサバな印象になりがち。さらに、少し前に人気だった足の指のつけ根が見えるくらいの甲浅パンプスは、今履くと“ひと昔前の人”感が出てしまうもの。そんな悩み多きフェミニン派こそ、甲のデザインに注目して。パンプスもミュールも、甲深を選ぶだけで即“今の人”になれるはず!

マルニのバックベルトシューズとナチュラルベージュコーデのLIZA

ナチュラルベージュの全身に優しく映える白の甲深シューズ

深めのアッパーと、存在感ある太いチャンキーヒールのバランスがおしゃれなバックベルトシューズは、パンプス派も取り入れやすい一足。ホワイトからのぞく内側のカラーもナチュラルな美しさ。

靴(H6)¥89,000・バッグ¥245,000/マルニ 表参道(マルニ) シャツ¥28,000・スカート¥45,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥29,000・ブレスレット¥67,000/ステディ スタディ(トムウッド)

マルニのバックベルトシューズ

MARNI(マルニ)のバックベルトシューズ

ほんのりと丸みを帯びたスクエアトゥから続く、ほどよく深めの甲のデザイン。さらに太いバックベルトへとつながるモードなシルエットが印象的。素足で履いても足への当たりが優しいソフトナッパレザー素材だから、春夏に活躍確実。

靴(H6)¥89,000/マルニ 表参道(マルニ)

クレジュリーのミュール
初夏らしい美しいピンク色で、履くだけで気分が上がるミュール。優しく甲をホールドしてくれるしなやかなラムスキンの肌ざわりはうっとりするほど快適。
靴(H1.5)¥49,000/ヒラオインク(クレジュリー)
ジミー チュウの靴
ナッパレザーのパネルと極薄のハニカムネットの組み合わせが甲を包むデザインがモダンなエレガンスを体現。アルチザンムードを漂わせるステッチ使いも印象的。
靴(H9)¥82,000/ジミー チュウ
ロジェ ヴィヴィエのラウンジミュール
なめらかなレザーにクリスタルバックルが飾られたアッパーがグラマラスなラウンジミュール。履き口のグログランパイピングも美しい。
靴(H0.5)¥153,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
ザ・ロウのパンプス
心地よくフィットするセミシアーなナイロンメッシュ素材のパンプス。女らしいポインテッドトゥと、クリアなプレキシガラス製のキトゥンヒールが魅力的。
靴(H6.5)¥127,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)
セルジオ ロッシの靴
シアーな素材からほんのり肌が透け、アッパーとヒールにはスタッズが。ヒール高めでも甲をホールドしてくれるから安定感あり。
靴(H9)¥91,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
スペルタのバレエシューズ
バレエシューズも、今季は甲深めが早くも圧倒的人気。丸みを帯びたスクエアトゥとレオパード柄で、ほどよく大人顔に。★靴(H1)¥25,000/エクラプレミアム通販(スペルタ)

What's New

Feature
Ranking
Instagram