華組 梅澤千佳子ブログ
梅澤千佳子

梅澤千佳子

テレビ局勤務

東京在住の大阪人。放送作家の夫とおてんばな犬と3人で暮らしています。じっとしていられない性分で、お花やテーブルコーディネイト、カメラの教室を掛け持ち中。
ブログ初心者ですが、何かのお役に立てたらうれしいです。

Instagram:chikako5761

フラワーアレンジメントは奥が深い

今年最初のフラワーアレンジメントのお教室。 今回はモダンなスタイルのブーケグラフィックを教えていただきました。
梅澤千佳子
フラワーアレンジメントは、
同じ花なのに束ね方や組み合わせによって
華やいで見えたり、力強く見えたり、悲しげに見えたり、
イメージのバリエーションが無限に広がります。
そこが魅力であり、難しいところでもあります。
chez sakura
私が通っているのは、
「Chez Sakura」(シェ サクラ)というお教室。

センスあふれる空間で
楽しいおしゃべりにも花が咲きます。
chez sakura
看板犬のさくらちゃん。
可愛くて生徒はついつい気を取られがち。。
che sakura
フランスやベルギーで修業された座間真理先生
主催する座間真理(ざんま まり)先生がセレクトする花材は、
絶妙な色のグラデーションで美しく、
教えていただくアレンジはいつも上品で可憐です。
  • chez sakura

    9種のバラのブーケ (2022年8月)

  • chez sakura

    かごのアレンジメント (2022年9月)

chez sakura
チューリップ「ミステリアスパーロット」
さて、今日の主役は、「ミステリアスパーロット」です。

オウムの羽のように大きく花が開く
紫色のチューリップです。

今回のレッスンのために、
先生が大田市場から直接仕入れてくださったもので、
一足早く、春を感じさせてくれます。
梅澤千佳子
「チョコ」という名前のスイートピー
レッスンのテーマは「ブーケグラフィック」。

チューリップにスイートピーを加えて
左右両方にお花があるオブジェのような
スタイルのブーケを作っていきます。
chez sakura
先生によるブーケグラフィックのデモンストレーション
chez sakura
流れるようなラインが美しい先生のお手本ブーケ。
chez sakura
先生に助けてもらいながら、、、
chez sakura
何度もやり直して
完成させることができました。

今までで一番難しかったと、こぼす私に
「難しくないと楽しくないですよね」と
優しく笑う先生。

その言葉がとても印象に残りました。
梅澤千佳子
この日のファッションは
黒のニットとグレーのプリーツスカートで、
お気に入りのクロスのネックレスをポイントにしてみました。

お教室へは、お花の色味を邪魔しないような
黒やグレーのシンプルスタイルで伺うことが多いです。

ニット:E by éclat
スカート:23区
ネックレス:HARRY WINSTON


ブログにお付き合いくださり有難うございます。

What's New

Feature
Ranking