久しぶりのガールズナイトにぴったり! “やっぱり素敵”な同窓会ワンピース

2018年8月4日
50代、一番のハレの日といってもいい同窓会には、一枚で即効性のある着映えワンピースが最善のチョイス。久しぶりに会うメンバーに“やっぱり素敵”と思わせるデザインをシチュエーション別にご紹介します。ガールズナイトには、色やシルエットでトレンド感を楽しめるデザインをチョイスして!

【Scene】学生時代の親友が帰郷。 久しぶりのガールズナイト

→色やシルエットで、トレンド感を思いきり楽しめるワンピース

主旨:親友の帰郷お祝い会

会場:話題のレストラン

人数規模: 8 人

メンバー:元同じクラスの親友たち

1/4

2/4

3/4

4/4

旬のドットワンピース。かっこよく着るのが大人流

格式よりもトレンド感を意識するシーン。例えば、フレンチシックが香るドットワンピースで旬のムードを取り入れて。透け素材やボウタイで子供っぽくならず、レディな装いを楽しめる。シルバー小物の辛口な味つけも大人好み。ワンピース¥28,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ア ピューピル) ピアス(左)¥42,000・(右)¥32,000・リング¥160,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソ
ン) 靴¥76,000/ジミー チュウ
レディな女っぷりが決まるトレンチ風ワンピース

トレンチコートをそのままワンピースにしたような、クラシカルな魅力の一枚。ウエストシェイプに、すそはふわっと広がるドラマチックなシルエットが、華やかな存在感。ゴールドのストラップ靴で、キャッチーな印象を盛り上げて。デイリーでは、前を開けてはおりものとしても。ワンピース¥35,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ピアス¥230,000・ネックレス¥207,000/ハム 神宮前 アトリエ&ショップ(ハム) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥90,000/ドゥロワー 丸の内店(ロシャス)
秋の主役、チェックはリッチに仕上げるのがカギ

秋冬になると着たくなるチェック柄は、今季ワンピースでも豊富にラインナップ。上質でしなやかな素材と、シックな色使い、そして落ち着いたロング丈が、50代に似合うチェックワンピースの条件。上質シンプルな小物で、主役になる柄を引き立てて。ワンピース¥50,000/ティースクエア プレスルーム(TELA) イヤリング¥12,000/エリオポール代官山(ドミニク ドゥネーヴ) バングル¥98,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥80,000/アマン(ザネラート) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)
ワーク風ワンピースと旬小物でほめられ上手に

開襟やフラップポケットといったワークテイストも、ワンピースなら女性らしい印象で楽しめる。きゅっと小さく巻いたスカーフやレースアップ靴など、小物で高感度なスパイスを。ワンピース¥40,000(イレーヴ)・スカーフ¥21,000(マーガレット・ハウエル)/以上アングローバル ピアス¥20,000/フラッパーズ(シンパシー オブソウル スタイル) バングル¥28
0,000/ザ リトル ショップ オブフラワーズ(ソフィー ブハイ) バッグ¥148,000/リディア(ステイガー パリ) 靴¥43,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(マレット)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング