春の鮮度とスタイルを格上げ! 新定番デニムは“こなれグレー”&“きれいめブラック”14

2019年2月15日
いつものブルーデニムだと着こなしがカジュアルすぎる、ちょっとご近所感が出てしまう、と感じたら、グレートブラックをワードローブに加えてみては? 本来デニムがもっているラフさやこなれ感はキープしつつ、きれいめに格上げする力と端正さは、この2色がかなえてくれる! アラフィー(50代)の春のコーディネートには、この2本をぜひ加えてみて。

鮮度上々! この春ワードローブに加えたい新定番デニム2色

【グレーデニム】の魅力

☑ワントーンからきれい色までどんな色もすんなり受け止める

☑コンサバアイテムをこなれさせる中和力あり

☑エクラ世代にとっての“新しい感じ”がいい!

【ブラックデニム】の魅力

☑下半身をすっきりシャープに細見せしてくれる

☑黒パンツ感覚ではけるからきれいめコーデがかなう

☑デイリーからオケージョンまでどんなシーンでも活躍

upper hights

1/14

ヤヌーク

2/14

RED CARD

3/14

Atelier Notify

4/14

YANUK2

5/14

MOTHER

6/14

CITIZENS of HUMANITY

7/14

ハイク

8/14

CURRENT/ELLIOTT

9/14

AGOLDE

10/14

rag & bone

11/14

A.P.C.

12/14

AG

13/14

SCYE BASICS

14/14

きれい色を引き立ててくれる長年はき込んだようなグレー

upper hights

まるでユーズドのような色落ちと風合いを表現したグレーデニムに、女らしいラベンダーやピンクのきれい色が映える。適度な太さのスティックシルエットが下半身の肉感を拾わないから、ピチピチ感が苦手な人にもおすすめの一本。
デニム「THE LIPSTICK」¥24,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥49,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ストール¥27,500/カオス丸の内(アソースメレ) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

春らしいイエローのパンプスを受け止める落ち着いたグレー

YANUK

黒から少しずつ色を落としてグレーに仕上げたデニムは、春らしいイエローのパンプスと相性抜群。腰まわりと脚全体にほどよいゆとりをもたせたスリムストレートだから、気になる部分はカバーしつつすっきり見せてくれる効果あり。ミッドライズはトップスのイン・アウトともに楽しめる。
デニム「JOYCE」¥23,000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ジャケット¥59,000/ザ ストア バイシー代官山店(コキュカ) ニット¥20,000/オーラリー(オーラリー) ピアス¥16,000・バングル¥18,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥199,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥74,000/ジミー チュウ


甘めなレースブラウスを洗練グレーで辛口にシフト

RED CARD

廃版になった大人気モデル「アニバーサリー25th」を復刻し、濃すぎず薄すぎない色合いに仕上げたエクラプレミアム別注モデル。繊細なレーストップスの甘さをほどよく引き算し、カジュアルさのあるコーディネートに仕上げてくれる。計算された丈感はパンプスでもフラットでもバランスよくはける。
★デ二ム¥19,000/エクラプレミアム通販(村山佳世子×RED CARD /申込コード337016) コート¥89,000/コロネット(エアロン) トップス¥42,000/オットデザイン(ルーム エ イト ブラック) ピアス¥41,000・バングル¥180,000/ザ ストア バイシー代官山店(アリアナ) 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

さりげなく輝きをプラスして単調にならないワントーンに

Atelier Notify

デニムのグレーを主軸にワントーンに仕上げるなら、少し光沢のあるグレーのニットで大人に必要なツヤをプラス。股上深めのスリムストレートが脚をまっすぐに、美脚に見せてくれる。
デニム「ALOHA」¥35,000(アトリエ ノティファイ)・靴¥48,000(ペリーコ)/以上アマン ニット¥31,900/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ストール¥27,000/アッシュ・ペー・フランス(ファリエロ・サルティ) ピアス¥65,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

+(プラス)洗練ベージュならワンランク上のデニムカジュアルに

YANUK

ウォッシュ加工を施したやや明るめのグレーデニムは、あえて直線的なパターンを採用し、おなかのぽっこり感が気にならないつくりに。ベージュとの大人な配色が素敵。
デニム「ANNETTE」¥23,000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) シャツ¥19,000/ザストア バイシー代官山店(コキュカ) ピアス¥80,000・ネックレス¥60,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ(ストラップつき)¥30,000/エストネーション(ロリステラ) 靴¥33,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

黒からグレーの奥行きのあるグラデーションで細見え

MOTHER

黒ワンピースとチャコールグレーのスキニーデニムを重ねれば、コントラストがつきすぎず、立体感のある着こなしに。すそのカットオフはスリット入りなので、フラット靴でも足首がほっそり見え。
デニム「ルッカーセイクリッドスリットアンクル」¥32,000/サザビーリーグ(マザー) ワンピース¥36,000/ショールーム セッション(アダワス) ピアス ¥27,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥81,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

女らしい白ブラウスでまろやかな華オーラを放つ

CITIZENS of HUMANITY

きれいめな色落ち感。★デニム「LENNOX」¥26,000/エクラプレミアム通販(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ/申込コード307580) ジャケット¥62,000/アングローバル(イレーヴ) ブラウス¥23,000/ザ ストア バイシー代官山店(コキュカ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥24,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) バッグ¥81,000/ドゥロワー 丸の内店(ワンドラー) 靴¥88,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

肉感を拾わないテーパードシルエットでスラリと見せる

HYKE

一般的な黒パンツと同じ感覚で着用できる、ハイウエスト&テーパードシルエットのブラックデニム。肉厚な生地感ながらストレッチが効いているので、はき心地がよく、肉感を拾わないのもうれしい。すそのさりげないカットオフがデニムのラフさも感じさせてくれる。
デニム¥22,000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥25,000/アングローバル(イレーヴ)ジャケット¥88,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥27,000・バングル¥110,000/ザ ストア バイシー代官山店(アリアナ)バッグ¥325,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥81,000/ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ)


リラックスしたい休日も都会的なムードをキープ

CURRENT/ELLIOTT

インディゴデニムだとカジュアルになりすぎるニット&スニーカーとの組み合わせも、ブラックデニムなら洗練されたスポーティさが魅力に。カットオフされたすそは少しフレアになっているので、甲が覆われたスニーカーやブーツでも足首をほっそり見せてくれる絶妙なシルエット。
デニム「THE KICK JEAN」¥32,000/サザビーリーグ(カレント エリオット) ニット¥69,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) 手に持ったコート¥129,000/アマン(アンスクリア) サングラス¥49,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥228,000(マリハ)・バッグ¥59,000(OAD NEW YORK)/以上ショールーム セッション 靴¥24,000/サンスペル 表参道店(サンスペル×ウォルシュ)

きれいめブラック&洗練配色ならお仕事シーンでもOK

AGOLDE

ブラック×キャメルの洗練配色で全体をモダンにまとめれば、お仕事など、きちんと感が要求されるシーンでも違和感なし。タイトめスキニーながらほどよく地厚な素材が肉感を拾わず、着こなしをシャープに見せてくれる。ストレッチ入りではき心地のよさも申しぶんなし。デニム「ROXANNE」¥23,000(エーゴールドイー)・ピアス¥53,000(アリアナ ブサード ライフォル)/以上エストネーション ロングカーディガン¥34,000/アングローバル(イレーヴ) ブラウス¥17,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥99,000/ロンハーマン(マノロ ブラニク)

+(プラス)ジャケットの洗練カジュアルで話題のカフェへ

rag & bone

テラス席が気持ちのよいカフェへは、ジャケットとブラックデニムでさっそうとかっこよく。すそがカットオフされたデザインに、ゴツめのスニーカーを合わせてストリート感を取り入れるとさらに今っぽい。
デニム「STOVEPIPE」¥32,000/ラグ&ボーン 表参道(ラグ&ボーン) ジャケット¥145,000/マディソンブルー(マディソンブルー) Tシャツ¥11,000/サンスペル表参道店(サンスペル) バッグ¥61,000/ショールーム セッション(OADNEW YORK) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

ショッピングへは、シャツワンピースとの“ふわピタ”コーデで

A.P.C.

ワンピースにスキニーデニムを重ねたレギンス風の着こなしで、春物探しのショッピングへ。ストレッチが効いたはき心地のよさとリジッド感が両立したブラックデニムは、下半身をシャープにメリハリのある印象に。
デニム「JEAN HIGH STANDARD」¥23,000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ワンピース¥53,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(チノ) バッグ¥164,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥28,000/ドゥロワー 丸の内店(オペラ ナショナル ドゥ パリ)

ワイドシルエットのデニムならドライブもラクちん

AG

脚長がかなうワイドシルエットのデニムでパートナーとドライブデート。膝まわりに圧迫感を与えないストレッチ入りなので、長時間の座り姿勢もつらくない。
デニム「ETTA」¥29,000/エージー ジャパン(エージー) ジャケット¥53,000/SANYO SHOKA(I マッキントッシュ ロンドン) ニット¥50,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥45,000/アマン(エレメ) 靴¥17,000/オデット エ オディール新宿店(オデット エ オディール)

女らしいブラウスを合わせて、さっそうとホテルランチへ

SCYE BASICS

ドレスアップ感のあるボウタイブラウスも、ブラックデニムとの合わせで今どき感が上昇! 腰まわりにゆとりがあり、足首はほっそり見せるテーパードシルエットで誰もが美脚に。ヒール靴で女らしさもアップ。デニム¥19,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) カーディガン¥21,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ボウタイブラウス¥28,000/WEST(ブルーバード ブルバード) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥33,000/FUN Inc(. チェンバー)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング