春の始まりは“プリーツ”&“ビビッド春色”スカートで軽快に!【しゃらりんスカートで華やぎ】

2019年3月5日
歩くたびに“しゃらりん”と揺れるスカートは、女らしい華やぎが宿り、着ている自分までもなんだか晴れやかな気分に。一枚でドラマチックな着こなしが叶う“プリーツ”スカートと、ビビットな色味で華を添える“春色”スカートをご紹介。

プリーツは軽快

ピュアホワイトのプリーツはクリーンで切れ味のよさも格別。いつもより歩幅を広くして歩きたくなる。
春の始まりは“プリーツ”&“ビビッド春色”スカートで軽快に!【しゃらりんスカートで華やぎ】_1_1

プリーツはガーリーではなくスポーティに着るのがいい

「なんだか学生風になってしまう」と敬遠しがちだったプリーツスカートも長い丈をさらりと揺らせば、大人が着映えるツールになる。潔いピュアホワイトのコットンをアスレジャーなアウターと組み合わせて。アクティブな装いに、揺れるスカートが劇的にきわだつ。

プリーツスカート¥59,000/ebure パーカ¥40,000/エイチ ビューティ&ユース(ハックド バイ) ピアス¥55,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス) 靴¥74,000/ジミー チュウ


重ねるという遊び心

オーバースカートからちらりと見える繊細なプリーツ。心ときめく新しいアイデア。
春の始まりは“プリーツ”&“ビビッド春色”スカートで軽快に!【しゃらりんスカートで華やぎ】_1_2

広がる部分を限定することで揺れる様子がアクセントに

アコーディオンプリーツのごく薄手のスカートに、リネンタッチのラップスカートを重ねた最旬のデザイン。後ろ姿はすっきりとして、フロントからちらりと見えるプリーツがふわふわと風をはらむ。サンドベージュの静かで上品なカラーも、洗練された印象に。

スカート¥54,000/ebure ニット¥25,000/ビームス ハウス 丸の内(ジョンスメドレー) ピアス¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 手に持ったストール¥27,500(アソース メレ)・バッグ¥128,000(ザンケッティ)・靴¥93,000(ニナ リッチ)/以上ウィム ガゼット 青山店


春色でしゃらりん

鮮やかでスパイシー。この春はいつもより強めのカラーがいい。しゃらりんと揺れる様子を印象に残して。
春の始まりは“プリーツ”&“ビビッド春色”スカートで軽快に!【しゃらりんスカートで華やぎ】_1_3

太陽のようなオレンジで春の日射しを独り占め

果実というより太陽、もしくはイタリアの赤土。そんな乾いたイメージのオレンジは決して甘くならない。前にも後ろにも入れたタックで、ラップでも体につかず離れずの立体的なシルエットに。

スカート¥29,000(ベルウィッチ)・バッグ¥59,000(ペリーコ)/以上アマン ニット¥28,000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) ピアス¥29,000(アンコモンマターズ)・靴¥62,000(アレキサンドルバルマン)/以上デ・プレ サングラス¥34,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック)

トップスがシンプルでも着映え力のあるカラースカートで着こなしを一新。

1.ターコイズ色はリネンのナチュラルな素材感で。スカート¥32,000/RHC ロンハーマン(オニール オブ ダブリン)

2.前は短く後ろは長いフィッシュテール型。ウエストサイドの黒いゴムがアクセント。スカート¥38,000/ビームス ハウス 丸の内(ルームエイト)

3.サフラン色はタックでボリュームたっぷり。両サイドが短くなるラウンドテール。スカート¥39,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク)

4.ピンクはつややかで軽く、シボのあるコットン混素材で表情豊か。スカート¥27,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(サクラ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング