美しさも履き心地も妥協しないブランドがここに。働くJマダムが支持する「名品パンプス」 五選

エグゼクティブ女性の足を毎日支えるパンプスこそ、格別な履き心地で大人の足を美しく見せる一流品から選ぶべき。上質な素材、デザインの美しさ、つくりのよさが一体となった名品を、靴づくりにこだわりのあるハイブランドからご紹介。
美しさも履き心地も妥協しないブランドがここに。働くJマダムが支持する「名品パンプス」 五選_1_1-1

1/5

美しさも履き心地も妥協しないブランドがここに。働くJマダムが支持する「名品パンプス」 五選_1_1-2

2/5

美しさも履き心地も妥協しないブランドがここに。働くJマダムが支持する「名品パンプス」 五選_1_1-3

3/5

美しさも履き心地も妥協しないブランドがここに。働くJマダムが支持する「名品パンプス」 五選_1_1-4

4/5

美しさも履き心地も妥協しないブランドがここに。働くJマダムが支持する「名品パンプス」 五選_1_1-5

5/5

1.「GIANVITO ROSSI」
ヒールの高さを感じさせない快適さと機能を備えたパンプス
熟練の職人により、60以上の工程を経てつくられている定番。機能性にとことんこだわった製法と、上質なスエード素材や、かかと部分をすっぽり包み込む安定感あるデザインが一体となり、8.5㎝ヒールの高さを感じさせない、抜群の歩きやすさを生み出している。

靴(H8.5)¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) トレンチコート¥65,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)
2.「PRADA」
アジア人の足にフィットする美シルエット。端正カラーがそろう4.5㎝ヒール
プラダの定番パンプスには、アジア人の足に合わせた木型からつくられているものもあるので、甲高&幅広の日本人の足にもフィットして疲れにくいと、働く女性の評価が高い。特に、この4.5㎝のキトゥンヒールは根元が太めで、かかと下をしっかりホールドするため安定感があり、先細りの美しい形がローヒールでも美脚に見せてくれる。ハイヒールが苦手になってくる、エクラ世代の救世主的存在に。

一番上の黒と真ん中のピンクベージュはパテントに「サフィアーノ」の型押し。ブラウン、ベージュ、下から2番目の黒はスエード製。華やかなシーンにはパテント、落ち着いた雰囲気にするならスエードと使い分けることができる。靴(H4.5)各¥73,000(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)
3.「SALVATORE FERRAGAMO」
お仕事のTPOに合わせて選べるバリエーションに富んだリュクスな黒
ハリウッドセレブのオーダーメイドシューズから始まり、人体解剖学に基づく画期的な靴づくりの先駆者でもある、シューズデザイナー、サルヴァトーレ・フェラガモ氏の哲学を現代も継承し、パンプスに強いブランドという揺るぎない地位を確立。とりわけ今季の新作は、華やかなモチーフつきから、ベーシックなものまで、黒パンプスが大充実。働く大人の足もとを格上げしてくれる、エレガントな黒ならフェラガモにおまかせ!

❶と❷はかかとに小さなガンチーニアクセサリーがついたシンプルな「OSCAR」。❶がラムレザー、❷はカーフパテント素材。スクエアリボンが施された❸が「ZERI70」、ガンチーニモチーフつきの❹「SERINA」は足もとにポイントを出したいときに。靴❶(H5)・❷(H7)各¥74,000・❸・❹(H7)各¥83,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)
4.「ROGER VIVIER」
エレガントなバックルとミルキーカラーでオフィスにもレセプションにも華やぎを添える
印象的なスクエアバックルと、フェミニンな色出しで、熱狂的なファンをもつ「ロジェ ヴィヴィエ」は、今季新たなクリエイティブディレクターが就任し、再注目のブランド。クラシカルな魅力をもつ「ベル ヴィヴィエ」や、ほどよくコンサバティブな「トランペット」シリーズは、働く女性のハレのシーンの足もとに特におすすめ。オフィス帰りのレセプションや、いつものスーツをちょっと華やかにしたいときの新定番に加えたい。

今季、甲の部分のタンが長めにリモデルされ、バックルが足に当たりづらく、より履きやすくなった「トランペット」。パテント素材のグレー、黒のコンビカラーがいつものワンピースに華やかさを添えてくれる。靴(H7)¥103,000・バッグ¥296,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) ワンピース¥195,000/キートン ピアス¥295,000・バングル¥198,000・リング(大)¥26,500・(小)¥159,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ベルト¥18,000/MOGA
5.「SERGIO ROSSI」
後ろ姿にも自信がみなぎる!スクエアプレートの新シリーズ
新パンプス「srMILANO」は、ブランドロゴが刻印されたメタルプレートつきのスクエアヒールが特徴。アッパー部分は、セルジオ ロッシらしい洗練されたエレガントなシルエットで、後ろ姿で人とは違う個性を主張する、一歩先行くエグゼクティブのパンプス。ヒールは細くスタイリッシュでありながら、安定感もキープできる優秀品。

後ろから見ると、スクエア型のヒールやシルバープレートの存在感に気づく、そんなさりげなさに大人の遊び心が感じられるパンプス。ブラックラッカーの細ヒールなど、どこか’90年代を思わせるリッチ感がスーツスタイルを格上げしてくれる。靴(H7.5)¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ジャケット¥400,000・パンツ¥99,000/アクリスジャパン(アクリス) メガネ¥31,000/ルックスオティカジャパン(プラダ) 時計¥745,000・バングル¥715,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥550,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング