ワンピース見え“ニットアップ”で女らしさが香る春スタイル

柔らかな素材で自然な女性らしさが出せるニット素材のセットアップ、“ニットアップ”は、この春注目のアイテム。アラフィーが選ぶべきデザインと、春の着こなしテクをお披露目。

ワンピース見えニットアップ

「ニットの着心地のよさがありながら、まるでワンピースのように、悩まずにスタイリングが完成する」とファンが増加中のニットアップ。まずは、トップスがプルオーバーの便利なセットで、女らしさが香る春スタイルに。

美しいとろみ素材のニットアップは、流れるようなドレープが上品なアクセントに。春の日射しに映えるクリーンな白で、華やかさもひときわ

ニットアップ1

ニット素材だから、全身白でも臆せず着こなせる

「白の上下」というと少し抵抗があっても、体のラインを拾わないゆったりトップスとデザインスカートのニットアップなら決まりすぎず、こなれた印象に。花冷えの季節は春コートをはおって、ベージュを装いのアウトラインにすれば、上品なムードも手に入る。端正なバッグと、抜け感のある足もとですっきりと。

ニット¥30,000・スカート¥38,000/ADORE コート¥84,000/ebure バッグ¥339,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

「スカートだけなら」

ゆったりシルエットのシャツを合わせて、ドレープスカートをカジュアルダウン。白&黒小物でメリハリを効かせた装いに

ニットアップ2

濃密なブラウンと白黒小物がこなれバランスのカギ

エレガントなスカートも、ゆったりめのシャツとかけ合わせればカジュアルに取り入れられる。モノトーン小物で辛めに装うのが大人っぽさの決め手に。

スカート/上と同じ シャツ¥29,000/アパルトモン 青山店(リジエール) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥48,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) バッグ¥84,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(KHO KHO) 靴¥150,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

「トップスだけなら」

袖がアシンメトリーなトップスは、フェミニンな着映え感が魅力的。ボトムを選ばず取り入れやすいバランスも◎

ニットアップ3

レディなトップスで華のあるパンツスタイルに

白のニットトップスは合わせるボトムを問わず、一枚でも春らしく華やか。だからといって出すぎた印象にもならないから、ジャケット×パンツのセットアップのインナーにも重宝する。ジャケットを肩かけしても、ちらりとのぞく袖の様子で装いが印象的に。

ニット/上と同じ ジャケット¥62,000・パンツ¥36,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥98,000(シャルロット シェネ)・ブレスレット¥94,000(オール ブルース)・バッグ¥119,000(ジェイ ダブリュー アンダーソン)/以上エドストローム オフィス

What's New新着記事

FEATURE
ランキング