新鮮な淡さと、抜群の受け入れ力。大人を救う「夏グレージュ」 五選

夏のグレージュは秋冬よりも淡く、とても軽やか。日射しによる陰影や素材感で、その色調に絶妙なニュアンスが漂うのが魅力。だから、どんなテイストも、どんな色も、優しく受け入れ、シックな着こなしへと昇華してくれる。頼れる夏グレージュの効果と活用法をマスターして。
新鮮な淡さと、抜群の受け入れ力。大人を救う「夏グレージュ」 五選_1_1-1

1/5

新鮮な淡さと、抜群の受け入れ力。大人を救う「夏グレージュ」 五選_1_1-2

2/5

新鮮な淡さと、抜群の受け入れ力。大人を救う「夏グレージュ」 五選_1_1-3

3/5

新鮮な淡さと、抜群の受け入れ力。大人を救う「夏グレージュ」 五選_1_1-4

4/5

新鮮な淡さと、抜群の受け入れ力。大人を救う「夏グレージュ」 五選_1_1-5

5/5

1.端正なシャツさえシックに変える
グレージュの粋な魔法
きりりとしたシャツは端正で、ともすればまじめなだけになりがちだけど、淡いグレージュならちょっとクールでしゃれた雰囲気が漂うから不思議。しなやかなリネンにストレッチシルクの前立てがほのかなツヤを添えて。前立てを飾るモニーレ刺繡がアクセントになるから、アクセサリーさえ不要。同系色の夏カーキと合わせ、彩りはサファリっぽく。

シャツ¥130,000・スカート¥197,000/ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ)
2.甘くなりがちなデザインこそ
グレージュで大人顔に
ギャザーをたっぷり寄せたボリュームあるワンピースはコットン100%。ふんわり袖と襟もとの刺繡ステッチが愛らしい、ちょっとフォークロアなデザイン。もしこれが白ならロマンチックすぎるはず。赤みや黄みを抑えた繊細なグレージュだから、大人の粋な装いになる。スモーキーなグリーンを合わせて、グレージュをきわだたせて。

ワンピース¥366,000・ベルト¥88,000・靴¥120,000/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店(ロロ・ピアーナ)
3.シルクやレザー。ツヤのある
グレージュが柔らかいムードに

涼しげなリネンのブラウスとパンツ。さっぱりとした夏スタイルに深みを増してくれるのが、グレージュの小物。シルクのストールとクロコ型押しバッグをプラス。それぞれの素材のツヤが日射しを受けて陰影を宿し、装いに上品な表情をつけてくれる。ベージュ系のワントーンでも、ナチュラルより、都会的でリッチなイメージにシフト。

ブラウス¥63,000・パンツ¥75,000・ストール¥27,000・バッグ¥157,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ピアス(片耳)¥14,000/ストラスブルゴ(マリア ブラック)
4.グレージュトーンのネックレス。
おしゃれ通に見える色の遊び

白いブラウスに重ねるのは、ほのかに色づくグレージュを織り交ぜたネックレス。パールだけではコンサバティブになるけれど、グレージュのクォーツがしゃれた遊び心を醸し出す。ひんやりと涼しげなのも夏にいい。

ロングネックレス¥110,000・4連ネックレス¥140,000/三越日本橋本店 本館3Fミグジュアリー(ドナテラ・ペリーニ) シャツ¥24,000・パンツ¥28,000/サードマガジン 手に持った帽子¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ブレスレット¥48,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)
5.いつものデニムに合わせるのは
リネンのジャケット

リネンは夏グレージュをちょうどよいムードで着る代表的な素材。どんな着こなしにもなじむアウターをひとつ用意しておけば、最後の仕上げに困らない。リネン特有のざらりとした風合いが、カジュアルに溶け込み、ますます底上げしてくれる。肩がきちんとあるのもいい。

ジャケット¥63,000/アマン(カバナ) ノースリーブのトップス¥23,000/コロネット(エアロン) デニムパンツ¥19,000(レッドカード)・靴¥27,000(ルチェンティ)/以上ゲストリスト ブレスレット¥94,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング