枯れていく肌をプラスに変える!“攻め”のエイジングケア化粧水 五選

充実した潤いとともに、さらに積極的な効果を肌に届け、「肌を変えたい」気持ちに目に見えるソリューションを。
トータルビューティ アドバイザー 水井真理子さん
コスメの目利き。肌を見ただけでふだんのお手入れや生活スタイルまで見ぬき、的確にアドバイスするカウンセリングが好評。
枯れていく肌をプラスに変える!“攻め”のエイジングケア化粧水 五選_1_1-1

1/5

枯れていく肌をプラスに変える!“攻め”のエイジングケア化粧水 五選_1_1-2

2/5

枯れていく肌をプラスに変える!“攻め”のエイジングケア化粧水 五選_1_1-3

3/5

枯れていく肌をプラスに変える!“攻め”のエイジングケア化粧水 五選_1_1-4

4/5

枯れていく肌をプラスに変える!“攻め”のエイジングケア化粧水 五選_1_1-5

5/5

1.コスメデコルテ
AQ ミリオリティ リペア ローション n

高濃度で配合された多彩な美容成分と白樺水を、肌の隅々までめぐらせる。「肌にぐんぐん入っていく感覚もすごければ、表面をしっとりさせながら、潤いを内側に閉じ込める実感もほかにないほど。疲れた肌も翌朝にはふっくらとして、どんなときも安定した肌状態でいられそう」。なじませたそばからハリと透明感がみなぎる肌へ。みずみずしいのにリッチな使用感も秀逸な、化粧水の域を超えた化粧液。

200㎖(9月16日発売)¥20,000
2.SENSAI
センサイ AS マイクロ ムース トリートメント s

「シルクのような炭酸泡が、みずみずしくほどけてみるみる肌に浸透し、硬くなった大人の肌をしなやかに変えます。使うほど肌がなめらかでつややかに磨かれていくよう。そのあとに使うものの効果も高めます」。高濃度のマイクロバブルが血流を促し、ヒアルロン酸生成に働く希少な小石丸シルク由来成分を肌に行き渡らせて、まるで生まれ変わったようにいきいきとしてハリのある肌へ。

90㎖(9月4日発売)¥18,000/カネボウ化粧品
3.ランコム
アプソリュ プレシャスセル ローズ ローション

独自の方法で抽出されたピュアなローズネクターが、ローズの力を余すところなく肌に届けて、すぐれた再生効果と抗炎症効果、穏やかな鎮静効果を発揮。「疲れてコスメを受け入れにくくなっている肌にもちゃんと入っていき、肌奥から立て直して内側から持ち上げてくれる感覚は、このブランドならでは。しぼんだ肌も、ひと晩でふっくら。ボトルに閉じ込められたバラの花びらは、幸せな気分にしてくれます」。

150㎖ ¥14,500
4.エピステーム
ステムサイエンス ローションa

「再生医療発想から生まれたというだけあり、化粧水の概念を超えて、瞬発的に高い効果を発揮してくれます。あらゆるタイプのエイジングに対抗するから、予防としても使う価値あり!」。脂肪幹細胞にあるミトコンドリアを線維芽細胞に輸送して、老化した細胞を蘇らせる成分を開発。加齢、光老化、酸化、糖化という、4大老化要因すべてにアプローチ。「未体験のハリ覚醒」のキャッチコピーは伊達じゃない。

150㎖ ¥15,000
5.ヘレナ ルビンスタイン
プロディジー CELグロウ エッセンス ローション

劣化した遺伝子プログラムを「リ・プログラミング」して、若さを促す因子を活性化させるシリーズの「呼び水」となる化粧水。「毎日のケアで劣化を修復し、不足を埋めていく……。日を追うごとに肌が安定して少しずつ上向き、本格的なエイジングケアの土台をつくってくれる。ずっと同じ化粧水を使ってきた人は、これに替えることで肌の新たなのびしろに気づけるかも。みずみずしく心地よい使用感もうれしい」。

125㎖ ¥15,000
  • 夏でも枯れない&しぼまない肌へと導く“ハイスペック化粧水”

    容赦なく紫外線が降り注ぎ、暑くて肌も心もダレがちな夏。そんな季節は、気持ちよく使えるだけでなく、ダメージに負けないハリとツヤにあふれた肌を育くんでくれる“ハイスペック化粧水”の出番! すぐ買い換える価値のある秀作を、水井真理子さんがナビゲート。

What's New

Feature
Ranking