華組 大垣佳世ブログ
華組 大垣佳世

大垣佳世

13歳年下の大好きな旦那様と6歳と3歳の娘と暮らしています。

ブログではファッションや、ちょっとした幸せなど飾らずに書いていければと思っています。

インスタも宜しくお願いします。
https://www.instagram.com/k.a.y.o.5.8

京都を楽しむ〜

9月にイベントにお呼ばれし急遽行った京都。どうせ行くならと家族で楽しみました。
名古屋にある、 芳裳苑グループ主催の、「2019 KIMONO FASHION FESTIVAL ㏌ 二条城」にご招待頂き家族で行って参りました。 世界遺産の二条城にて、夕暮れ時から、総勢200名の方が、着物を披露されショーは圧巻でした。訪問着、振袖、男性の着物、家族での着物など、京友禅、加賀友禅、舞妓さんも見れ、目と心の保養になりました。
  • 京都を楽しむ〜_1_1-1
  • 京都を楽しむ〜_1_1-2
川井郁子さんのヴァイオリンや、お琴、ライブなど耳でも楽しめました。川井郁子さんがお着物着られて弾かれるお姿はお美しくみとれてしまい、ヴァイオリンの音色は感動的でした。

やはり美とは、私はこうしています!と発信して、なるほどーと納得される美も良いですが、言葉を発しなくても、内面から溢れ出す美、これこそ求めたい美だと思いました。
京都を楽しむ〜_1_2
ショー開始以降は写真撮影を禁止だったので、開始前のお琴と、娘たちとの写真位しかとれなく残念でしたが、ショーの途中、6歳の娘に「これは振袖と言って、20歳のお祝いの時に着るんだよー」など、ちょこちょこうんちくを語っていたのですが、途中、「集中してるから話しかけないで!」と一喝され子供にも日本の着物、魅力が確かに伝わったのだと嬉しく思いました。
京都を楽しむ〜_1_3
この日は東京からの到着日でしたので、私たちはお洋服で行かせて頂き、全身ショットを取り損ねてしまいましたが、マルニのトップスを選びました。
ショー後、娘たちに「お着物着たい!」と懇願され、翌日は家族全員で浴衣をレンタルしお出かけ。

この日は34度と9月半ばでも猛暑日、お着物は断念し浴衣をお借りしました。

京都を楽しむ〜_1_4
京都を楽しむ〜_1_5
家族揃って、創建からおよそ、1200年の東寺へ。浴衣で家族で探索する時間はとても温かい時間でした。
京都を楽しむ〜_1_6
今回宿泊先のフロントにお聞きして、ホテル、駅近のwargoさんで、前日ネット予約をしレンタル着物レンタルしました。一番お安いプランを試しましたが、十分満足しました。4人で着物、着付け、ヘアーをし1人3000円から4000円弱。お着物でも浴衣でも同じことお値段なので、今度はお着物着たいと思います。

ネット予約だと、それぞれ500円程割引なので、ネット予約をお勧めします。
tops:marni
pants:ZARA
bag:prada

What's New新着記事

FEATURE
ランキング