ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク

2019年もあと数日を残すだけとなりました。ベストコスメをご紹介してきた12月のラストは、エクラ世代の美容愛好家・野毛とビューティライター北林、それぞれが紹介したベストコスメを使った、ベストメイクを披露します。

<ベースメイク>

「クッションタイプの手軽さや心地よさを改めて実感したファンデーション」(野毛)

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_1

「クッションファンデーションは、グロッシーなテクスチャーが多い中、これはキレイについて、その仕上がりがずっと長持ち。カバー力も適度で、今年もっともよく使いました」(野毛)ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション レフィル SPF50・PA+++¥5,000・ケース¥1,300/NARS

<アイブロウ>

「やわらかいニュアンスが出ておしゃれな眉になる。考えられた色バランスが絶妙!」(野毛)

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_3

「左を眉全体、右の濃いブラウンは眉尻へ。真ん中のピンクを眉の下にぼかすと境目がぼやけてニュアンスが出ます。ブラシがまた使いやすく、かなり売れているそう」(野毛)WHOMEE アイブロウ N bright brown¥1,800・アイブロウブラシ 熊野筆¥1,800/Clue

<アイメイク>

「赤みが入ったアイシャドウとダークグリーンのマスカラの組み合わせがマイブームに」(野毛)

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_5

「アイシャドウはキレイな赤みで大人のまなざしに。マスカラはまつ毛が理想的に上がり、にじまないのでよく使いました。それに合わせていたのがマスカラ下地+ブラウンのアイライン」(野毛) (左下から)アイオープニングライナーBROWN¥1,500/UZU BY FLOWFUSHI  マスカラベース¥4,000・エクストラボリュームカラーマスカラ01¥4,400/Amplitude  イプノ パレット11¥6,800/ランコム アイラッシュカーラー¥2,000/Amplitude

<チーク><リップ>

「ハイライト兼チークの絶妙カラーと深みのあるブラウンリップは本当によく使いました」(野毛)

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_9

「チークは単色で使うことも多かったのですが、ゴールドパールが入っているので、混ぜることでまた違ったニュアンスが楽しめますし、ハイライトなしでも明るい印象に仕上がります。口紅はブラウンがかったベージュ。顔色が冴える一色です」(野毛)(左から)ルナソル カラーリンググレイズ02 ¥6,200/カネボウ化粧品 リップスティック/サテン 2912マルドワイン¥3,300/NARS

ベストコスメを使って仕上げた「野毛の今年の顔」はこんな感じ

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_11

<ファンデーション>

「今年もっとも『何を使っているの?』と聞かれたスキンケアファンデーションです」(北林)

「朝ササっとつけてもキレイに仕上がり、くずれもなく、つけた日は肌を褒められることが多かったファンデーション。スキンケア効果も高いので、夏の冷房、冬の暖房でも乾くことなく、ベストな肌でいられました」(北林) レソンシエル SPF20・PA+++ 30ml ¥7,000/ゲラン

<アイメイク>

「プチプラコスメの進化を実感した1年。大人目線でも納得できる仕上がりに感動」(北林)

「この4品は、今後も私の定番になるであろう逸品。アイライナーは柔らかく引きやすいのに落ちないのが魅力。アイシャドウは色、質感ともに優秀なので失敗のない仕上がりに。マスカラは今年発売ではありませんが、私が今年もっとも使ったマスカラ」(北林) (左下から)ラッシュ クイーン フェリン エレガンス¥5,300/ヘレナ ルビンスタイン ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-1¥1,100(編集部調べ)・マイヌーディ アイズ BE-5¥1,200(編集部調べ)/コーセー  デジャヴュ 密着アイライナー ラスティンファイン クリームペンシルカーキブラック¥1,200/イミユ

<チーク><リップ>

「チークはジェルタイプばかりを使用。リップは使い心地と発色のバランスが絶妙」(北林)

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_18

「自然になじむ、指で簡単につけられるという理由で、今年のチークはジェルやスフレがマイブーム。なかでも水系成分80%のポール&ジョーのものは、つけ心地もよく、限定色などもよく使っていました。口紅は色だけでなく、つけ心地のよさでつい手に取ってしまっていたもの。スーッとなめらかにのび、ピタッと唇に密着します」(北林)(左から)ジェル ブラッシュ03 ¥3,000/ポール&ジョー ボーテ クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ 507¥5,000/クレ・ド・ポー ボーテ

ベストコスメを使って仕上げた「北林の今年の顔」はこんな感じ!

ベストコスメ勢揃い! 2019年もっとも使ったアイテムで仕上げたメイク_1_21
美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • 大人にベストな色と質感はこれ! 2019年ベストコスメ〜アイシャドウ編〜

    今月は、仕事で日頃からたくさんの化粧品に触れているエクラ世代の美容愛好家・野毛とビューティライター・北林が、今年もっともよく使った「ベストコスメ」をご紹介しています! 今回は、多数発売された今年のアイシャドウの中で、「ささっと簡単につけられて」、「メイクやシーンを選ばず」、「さらに大人の目もとを自然に、キレイに見せてくれるもの」を5つ厳選しました!

  • 大人にベストな色と質感はこれ! 2019年ベストコスメ〜リップ編〜

    今年も残すところあと1ヶ月足らず。今月は、仕事で日頃からたくさんの化粧品に触れているエクラ世代の美容愛好家・野毛とビューティライター・北林が、今年もっともよく使った「ベストコスメ」をご紹介します。今回はリップ。色、質感、つけ心地のすべての点で、抜きん出た効果実感をもたらしたものとは?

  • 目もとの乾燥をエイジングサインに変えない! うるおいアイケア・ナイト&デイ

    いよいよ乾燥シーズンも本格化! 日中肌がパサパサしたり、くすみが目立つようになったり、シワが増えたり……。特に皮膚が薄く、デリケートな目もとは今が肝心! ここで油断すると、エイジングサインが定着してしまうことに。今回はエクラ世代の美容愛好家・野毛とビューティライター北林が、優秀アイケアをご紹介。「これさえあれば大丈夫!」というツワモノを厳選しました。

What's New

  • 洗う? 洗わない?朝の洗顔②「洗わず」に拭き取って、ベストな肌コンディションをキープ

    「朝の洗顔」の第2回目は、肌の乾燥を防ぐため、これまで「洗顔料で洗う」→「お湯だけ洗顔」を実践し、結局「拭き取りケア」にたどり着いた乾燥&敏感肌のライター北林が「洗わない」肌のクリーン法をご紹介。肌の汚れを穏やかに、かつ効率よく落とすための、おすすめのアイテムをご紹介します。

    お悩み美容

    2020年2月25日

  • 洗う? 洗わない? 朝の洗顔①肌コンディションに合った「泡洗顔」でくすみを取り去る!

    洗顔料を使ってしっかり洗う人もいれば、お湯だけで済ませるという人も多い朝の洗顔。紫外線や花粉など、肌へ悪影響を及ぼす要因が増える春こそ見直したい「洗顔」について、今回は「絶対に洗う派!」の美容愛好家の野毛が、肌に負担をかけず、効率的に汚れを取り去る洗顔料をご紹介します。

    お悩み美容

    2020年2月15日

  • 肌と心の”乾き”を満たす「極上の香り」でうっとりスキンケア

    春はもう間近なのに、まだまだ気温や湿度が安定しない2月。肌にとっても過酷なこの時期を乗り越えるべく、今回は美容愛好家の野毛とビューティライター北林が、”香り”という視点で選んだスキンケアをご紹介。”うっとり”しながら”しっとり”をかなえる、極上の使い心地です!

    お悩み美容

    2020年2月5日

  • 大人の肌を輝かせる新作続々! 2020年春ファンデーションを先取り

    今年は暖冬で、春の訪れも早いとの予報。そこで美容愛好家の野毛とビューティライター北林が、ひと足早く発売前の新作ファンデーションをリサーチ。「敏感にかたむく」、「くすみ一掃」など、大人の春肌事情に寄り添うベストなファンデーションをご紹介します!

    お悩み美容

    2020年1月25日

  • スマホ疲れの目・肩を速攻リカバー! 超時短のサロン&ホームケア

    一年の中でもっとも寒い今の時期。つい外出を避け、あたたかい家の中で、動かずずっとスマホやパソコンに熱中しているなんてこと、ありませんか? そんなときに気になるのが、目の疲れや肩、首のコリ。そこで今回はそんな「疲れ感」、「どんより感」を一掃すべく、時間がなくてもできる簡単かつ効率的なケア法を、ビューティライター北林がご紹介します!

    お悩み美容

    2020年1月15日

Feature
Ranking