同じコーデが靴でこんなに変わる!戸野塚テクを伝授【「いい靴」でおしゃれを格上げ】

黒のトレンチに白のTシャツとタイトスカートのごくシンプルな薄味コーデを、スタイリスト・戸野塚かおるさん流の靴チョイスでイメージチェンジ! コーデをぐっと洗練見えさせる、足もとのエッセンスをきかせ方をご紹介。
スタイリスト 戸野塚かおる

スタイリスト 戸野塚かおる

とのつか かおる●スタイリスト歴30年以上という揺るぎのない経験値に基づく、大人のための洗練されたスタイリングに定評あり。本誌をはじめとする女性誌、広告などで活躍。ハイブランドの買い付けにも携わる。

足もと=靴は、個性が宿るパーツ! 全身の印象は靴で簡単に変えられます

ベースとってもシンプルなコーディネート。わかりやすく説明するために、引き算しながら、うんと「薄味」にスタイリングしました。この可もなく不可もない普通の装いにポイントのあるスパイシーな靴を投入するだけで、全身の印象がまったく別のものになるんです。“ちょっと違うな”とうならせることができるのも「どんな靴を合わせたか」によるということを、ぜひ知ってもらいたいと思います。選んだ靴は三者三様。上質なフレッシュカラーのフラットパンプス、つややかなプレーンローファー、そして女性らしいコンビネーションのフラットタイプのスリングバックシューズです。足もとの靴が異なるだけで、同じコーデなのに印象が見事に変わります。さらにいうなら、装う人のキャラクターまでも、まったく別のものになる気がしませんか? そう。これこそが靴の威力。どんな靴を選んで履いているかに、その人の人となりや品格がしっかりと映し出されるのです。

ベースのコーデ

ベースのコーデ
コート¥159,000・スカート¥57,000(ともにピアッツァ センピオーネ)・Tシャツ¥12,000(アリュード)/以上三喜商事 ネックレス¥830,000/アルテミス・ジョイエリ バッグ¥240,000/マルベリージャパン(マルベリー)

+上質なカラーシューズ

ジャンヴィト ロッシのフラットパンプス
春にみずみずしい色を取り入れれば、それだけで人の目には心地よく映ります。フラットシューズならではのカジュアル感、そして、光を吸い込むスエードのマットな素材感のおかげで、イエローでも決して悪目立ちしません。装いが一気に明るくフレッシュに。
ジャンヴィト ロッシのフレッシュカラーのフラットパンプスを取り入れたコーデ
靴(0.5)¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) その他/上と同じ

+ツヤのあるローファー

トッズのローファー
トレンチコートとローファーという王道アイテムのかけ合わせですが、ガンメタのつやめくパテントがスペシャル感を加えてくれるんです。幼さもなく、決して“守り”にはならないローファー。だから知的でありながら、とってもシック。装いをぐんと洗練させてくれます。
トッズのつややかなプレーンローファーを取り入れたコーデ
靴(2)¥89,000/トッズ・ジャパン(トッズ) その他/上と同じ

+女らしいコンビネーション

セルジオ ロッシのスリングバックシューズ
シアーなマテリアル、エッジーな配色、そしてクリーンな白の存在感。後ろ姿まで美しいスリングバックシューズは、コーディネートの鮮度さえも上げてくれるパワーのある存在感が魅力的。薄味コーデをここまで上品かつ女性らしい印象に仕上げてくれるんです!
セルジオ ロッシのスリングバックシューズを取り入れたコーデ
靴(1.5)¥85,000/ドゥロワー 六本木店(セルジオ ロッシ) その他/上と同じ

What's New

Feature
Ranking