ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【春の「ベーシックカラー」パンツ】定番色を少しだけズラしたカラーで装いの鮮度をアップ!

今季は、アラフィーの気持ちもワードローブも更新してくれる「主役級パンツ」が多数登場! なかでもはき慣れた定番色を少しだけズラした「ベーシックカラーパンツ」は、構えることなく使え、装いの鮮度をぐっと格上げしてくれます。スタイリスト・室井由美子さんが選んだおすすめのパンツをスタイリングとともにご紹介。

教えてくれたのは…

スタイリスト 室井由美子さん

スタイリスト 室井由美子さん

『eclat』や『BAILA』『Marisol』などの女性誌やウェブマガジンなど、幅広い年齢層の女性から厚い支持を集める。教員免許をもつ異色のキャリアと温和な人柄で、各ブランドのカタログやコラボレーションなどにも引っぱりだこ。
進化したベーシックカラーのパンツ

1.ライトグレーにさわやかさを足した【青みグレー】

「ほんのりと青みのあるグレーなら、ライトグレーよりもさわやかでフェミニンな印象に」。パンツ¥87,000/マディソンブルー 

2.カーキを軽やかで柔和にした【セージ】

「カーキに白のホイップ感をたっぷりと加え、ぐっと軽やかになったのがセージ」。¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)

3.ホワイトよりしっとりとリッチな【ライトグレージュ】

「ホワイトの強さをマイルドにして、知的な印象を与えてくれるライトグレージュは、頼れる万能カラー」。¥32,000/ebure 

4.ベージュがこっくりと甘やかになったカスタード

「ベージュにこっくりとした甘さをトッピングした、温かみのあるカスタードは大人の肌色をきれいに引き立たせてくれます」。¥39,000/ストラスブルゴ

【青みグレー】のベーシックカラーパンツ

青みグレーのカラーパンツコーデのゆうき

パンツの色みを構成するブルーとグレーを散らしてバランスよく

「まじめ顔なテーパードパンツは、長め丈のシャツや首もとのスカーフ使いで、カジュアルなこなれ感を盛り込んで」。

パンツ¥7,990/プラステ シャツ¥35,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) スカーフ¥11,000(マニプリ)・ブレスレット¥12,000(フィリップ オーディベール)/以上ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥164,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

【セージ】のベーシックカラーパンツ

セージのカラーパンツコーデのゆうき

ぼんやりさせないように白とシルバーで光と輝きをプラス

「シックなセージとグレーの配色は、ともするとぼんやりとあいまいな印象になってしまうから、引き締め役に白やシルバーを。光を取り入れるとぐっと洗練されます」。

パンツ(3月中旬入荷予定)¥29,000・ニット¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) 時計¥620,000/セイコーウオッチ お客様相談室(グランドセイコー) バッグ¥26,000/デ・プレ 靴¥52,000/アマン(ペリーコ) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン)

【ライトグレージュ】のベーシックカラーパンツ

ライトグレージュのカラーパンツコーデのゆうき

インパクトカラーのワンポイントで旬度がぐっとアップ

「ニュートラルなライトグレージュは、グリーンなどのパワーのある色をさし込んで今っぽく」。

パンツ¥17,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) カーディガン¥20,000/RHC ロンハーマン(RHC) Tシャツ¥25,000/マディソンブルー ピアス¥67,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥108,000/ロンハーマン(カロリーナ サント ドミンゴ) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

【カスタード】のベーシックカラーパンツ

カスタードのカラーパンツコーデのゆうき

ブラウンまでの色幅でトーンを整えれば洗練された装いが完成

「同系色の配色は、濃度を変えればシックな印象に。苦味のあるブラウンのブラウスと甘めなカスタードカラーのパンツのかけ合わせならパーフェクト」。

パンツ¥34,000/アングローバル(イレーヴ) ブラウス¥28,000(バルバ)・バッグ¥11,000(デミルクス ビームス)/以上ビームス ハウス 丸の内 ネックレス¥27,000・バングル(太)¥20,000・(細)¥18,000/アダワットトゥアレグ 靴¥95,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

  • スタイリストが指南!この春の「主役級パンツ」選びはカラーがカギに

    今春のファッションは、スカートやパンツといったボトムが主役の傾向に! スカートとパンツ、それぞれの選び方に定評のある人気スタイリストが、大人が失敗しないボトムの選び方を伝授。「パンツ」の師匠として、スタイリスト・室井由美子さんが、春のパンツ選びのコツをご紹介します。

What's New

Feature
Ranking