ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【アラフィーの甲深靴】履くだけでトレンド攻略! マニッシュ系「甲深シューズ」7選

今季の気になる足もとトレンドはずばり、“甲が深い靴”。ローファーやレースアップシューズなどのマニッシュ系は、今季特によりロングノーズなデザインがトレンド。各ブランドの新作から注目の7足をご紹介します。

マニッシュ系甲深シューズ

色で、素材で、デザインで。今、“ちょい辛”が一番おしゃれ

ローファーやレースアップシューズなどのマニッシュ靴は、そもそも甲が深めだが、今季はよりロングノーズのものが続々登場。同じローファーでも、これまでのものと比べると明らかに甲が深めのほうが旬の印象に。カラーや素材、デザインにひとひねりある辛めニュアンスを取り入れてぐっと存在感のある足もとを演出したい。

さりげなくメンズライクな エッセンスをくれる バックレスバブーシュ

さりげなくメンズライクなエッセンスをくれるバックレスバブーシュ

シャツワンピースの足もとを、スニーカーから黒バブーシュに替えるだけで、ぐっと旬の女性像に。

靴(H0.5)¥76,000・バッグ¥115,000(ともに予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン) シャツワンピース¥62,000/ebure デニム¥13,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ピアス¥35,000・ブレスレット¥48,000/ステディ スタディ(トムウッド)

CELINE(セリーヌ)のバブーシュ

CELINE(セリーヌ)のバブーシュ

先のとがったシャープなポインテッドトゥと、甲をすべて覆う深いアッパーのバランスが特徴的な「ジャクノ」ラインの新型 バブーシュ。素材は非常にソフトなカーフスキン素材100%で、インソールには柔らかなキッドスキン(山羊革)を使用。その極上の履き心地は、毎日履きたくなるほど。

靴(H0.5)¥76,000(予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

靴(H1.5)¥43,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
ベルトのディテールと、足の甲に添う深めのタンが特徴的なローファー。スタイルを選ばず活躍し、ソックスとの相性も抜群。
靴(H1.5)¥43,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
靴(H5.5)¥73,0 00/ヒラオインク(クレジュリー)
メタリックシルバーにホワイトの厚底ソールが映え、ぐっと深めのアッパーにはキルト飾りもついた個性派のマニッシュサンダル。靴(H5.5)¥73,000/ヒラオインク(クレジュリー)
靴(H3)¥57,000/ヴィア バス ストップ ミュージアム(ユール イー)
韓国人デザイナーが手がける個性派シューズブランドのローファーミュール。3色のバランスが絶妙な、細長いノーズがスタイリッシュ!
靴(H3)¥57,000/ヴィア バス ストップ ミュージアム(ユール イー)
靴(H0.5)¥93,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
伝統的な製法によるステッチワークがデザインのアクセントになった、潔くミニマルなアッパーデザイン。かかとのラバーぺブル(ゴム突起)がトッズらしい。
靴(H0.5)¥93,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
靴(H9)¥75,000/ボウルズ(ハイク)
存在感あるパイソン型押しのサボタイプシューズはフィット感のよさに感動! 甲を覆いサイドへつながるアッパーのシルエットが横から見たときに、よりいっそうのモード感を演出。
靴(H9)¥75,000/ボウルズ(ハイク)
靴(H1.5)¥58,000/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム)
編みのディテールで、ミニマルなスムースレザーをモダンな印象に仕上げた、キャメルカラーのポインテッドトゥ靴。
靴(H1.5)¥58,000/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム)

What's New

Feature
Ranking