疲れ印象を消し、キレイに見せるにはコツがある!アラフィーの”オンライン映え”メイク

最近増えてきたテレワークやオンライン飲み会。いつも通りしっかりメイクしても、モニター越しだと、なぜか疲れて見えたり、老け感が強調されたり…。ここでは実際に会うときとモニター越しに見るときの顔の光感や色の発色の違いに着目!どのアイテムをどう使えば、明るく元気な印象に仕上がるかを探ります!
オンライン映えするコスメの選び方、使い方をレクチャー!

モニター越しの「キレイ」をつくる4つのポイント

【1】ベースメイクは「明るさ」アップにフォーカス

会ったときに気になる毛穴やキメの粗さも、モニターからはほとんど見えません。大事なのは「明るさ」。下地を顔全体、目まわりだけにファンデーションを重ねると自然にトーンアップできます。

【2】モニター越しで消滅しやすいチークの色。いつもより濃く重ねて適度な血色に

顔が暗く見える要因のひとつがチーク不足。いつも通りの濃さだと、画面上で色が飛び、血色感がなくなってしまいます。“少し盛る”くらいが、案外ちょうどいい血色感になります。

【3】便利な「ブラウン」は映え効果なし。 アイシャドウは目もとを明るく見せるカラーを

いつもは大活躍のブラウンも、モニター上ではまぶたのくすみやくぼみを強調してしまうことに。オレンジやイエローなどの明るい色に変えると、光のベクトルが変わり、元気な印象に仕上がります。

【4】オンライン映え=肌映え リップはナチュラル系より肌とのコントラストを重視

ナチュラルなリップカラーは、モニター上では、顔がぼんやり見えたり、顔色をくすませてしまう原因になることも。肌に映えるはっきりしたカラーなら、肌も数倍キレイに見えます。

アラフィーにおすすめのコスメはこれ!

「コスメデコルテ」と「クレ・ド・ポー ボーテ」は、目まわりをトーンアップさせるベースメイクとしておすすめ!

ベースメイク

全力投球は不要!肌色補正効果のある下地をメインに、目の下やTゾーンにファンデーションをプラスし、効率的に「明るさ」を演出

(右)肌表面の乱れとくすみを補正。ワントーン明るい肌に仕上げるベース。クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュールn SPF25・PA++ 40g ¥6,500/クレ・ド・ポー ボーテ 

(左)狙った部分に簡単につけられるみずみずしいスティックタイプ。目の下などのくすみカバーに大活躍! ウィークエンド グロウ スティックファンデーション SPF20・PA++ 全3色 各¥3,800/コスメデコルテ 

肌なじみよく、血色を重ねられる「エレガンス」のコーラルチーク

チーク

パールの強いカラーはモニター越しに色が飛んでしまいがち。自然なツヤ感のあるオレンジやサーモンピンクで、血色の良い肌を仕込む

優しく、知的なイメージのコーラルオレンジ。エレガンス エモーショナルフェイス OR203 ¥5,500/エレガンス コスメティックス

オンライン映えするアイカラーは「ルナソル」のオレンジ系と「アディクション」のシャンパンベージュ。

アイメイク

透明感のあるオレンジやイエローなら、目もとの疲れ感を一気にフォロー

(右)単色使いもグラデーション使いもできるマルチなアイカラーセット。オレンジ系として、テラコッタトーン(左下)とシアートーン(右下)の2色がお役立ち。ルナソル  アイカラーレーション04 ¥6,200/カネボウ化粧品
(左)肌なじみのいいシャンパンベージュ。アディクション ザ アイシャドウ L 172(8/28よりザ アイシャドウ クリーム 001Cに名称変更)¥2,000/アディクション ビューティ

エレガントに発色するオンライン映えの赤リップは、「シャネル」と「クレ・ド・ポー ボーテ」

リップメイク

「肌映え効果」は、はっきり発色×ややマットな質感の組み合わせが最強 

(右)なめらかな塗り心地で、一度でサッと唇が決まるリップ。上質なツヤ感を感じる黄み系レッド。クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル カシミア103¥6,000/クレ・ド・ポー ボーテ

(左)肌映え抜群のオレンジレッド。適度なマット感で、オフィシャルなシーンにもぴったりな1本。ルージュ アリュール ヴェルヴェット 56 ¥4,200/シャネル

What's New

  • 湿気・汗・皮脂に負けない! 涼しげメイクをキープする「くずれない裏技」4選

    夏が近づいてくると、気になり出すのが汗や皮脂によるメイクの”くずれ”。今回は、ありとあらゆる「くずれ対策」を研究し尽くしたというオイリー肌の美容愛好家・野毛が、今の時期の肌コンディションを整えながら、瞬時に「涼しげな顔」にスイッチしてくれるとっておきアイテムを4つご紹介します!

    お悩み美容

    2021年6月15日

  • ボリュームのなさ、白髪…。エクラ世代の眉を救う「眉マスカラ」

    「最近、薄くなったような……」、「白髪が……」など、髪同様、眉のエイジングを感じている人が増えているそう。”心もとない”眉をいかに若々しく、自然に見せるか。それにはペンシルでもパウダーでもなく、「眉マスカラ」の力を借りるのが簡単! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、眉の薄い人、しっかりある人それぞれにぴったりのアイテムを探しました!

    お悩み美容

    2021年6月5日

  • 梅雨時の「頭や首のコリ」「どんより感」を解決! 初夏の頭皮ケア②

    家での慣れないデスクワークや梅雨による気圧の変化。頭や首のコリが原因で、なんとなく気分が冴えないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんなどんより感を解消し、少しでも快適に過ごすための頭皮ケアを特集。美容ライター・北林が、実際使って効果があった3品の「コリ解消」アイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月25日

  • 気になる「抜け毛」「頭皮臭」「毛先の絡まり」を解決! 初夏の頭皮ケア①

    「日差しが強まる5月。汗ばむような陽気の日も増え、なんとなく頭皮のベタつきやニオイ、気になってきていませんか? 「頭皮ケアって、何から始めればいいの?」という人のために、今回は美容愛好家・野毛が、抜け毛やベタつき、ニオイなど、大人の頭皮トラブル解消のためのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月15日

  • 紫外線を防ぐだけじゃない! プラスαのスマートなプロテクターで、初夏の透明感を守り抜く!

    紫外線量が急激に増える5月。「いつの間にか焼けてしまった!」「シミが濃くなった気がする……」そんな気がしたら、まずは守るケアの最前線「日焼け止め」をチェック! 今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、紫外線をブロックするだけじゃない、プラスαの効果を持ったこの時期頼れるプロテクターをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月5日

Feature
Ranking