大人の毛穴ケアは、「締める&埋める」が正解! 五選

2017年4月23日
年を重ねるごとに開いてくる、肌の魔のブラックホール……。もはや皮脂詰まりを取り去るケアは必要ないエクラ世代は、肌の奥からふっくらさせるケアに加え、毛穴隠しに最強の、埋めるベースメイクを。今すぐ目を疑うほどなめらかな肌に! 大人の毛穴ケアにおすすめのアイテムを、美容愛好家の野毛まゆりさんがナビゲート。

1.パッティングで、がばがば毛穴をふっくら締め

化粧水は収れん化粧水などではなく、ハリをアップする成分を配合したエイジングケア化粧水をチョイス。「コットンにとり顔全体になじませたあと、毛穴が気になる部分を優しくパッティング。血液循環もよくなって、毛穴のまわりがふっくらします」(野毛さん)。
<右>濃密な潤いで開き毛穴が瞬時に点に
先進のコラーゲン研究から生まれた化粧水。肌にスッと浸透し、内側からふっくら。エリクシール エンリッチド ローション CB 170㎖ ¥6,000(編集部調べ)/資生堂

<中>肌密度がギュッ!毛穴まわりの再生スタート
希少な花のエキスが、肌のコラーゲンとエラスチンをサポート。リニュートリィブ UL トリートメント ローション 200㎖(アジア限定発売)¥12,000/エスティ ローダー

<左>重力に逆らい、たるみ毛穴が上向く
独自の宇宙L.I.F.Tテクノロジーにより、重力に負けない頰に。ジュレ状のテクスチャーが肌に収まると引き締まった毛穴を形状記憶。レネルジー M メモリーシェイプ ローション 200㎖ ¥8,500/ランコム

What's New新着記事

  • ベストセラー&話題の本から今の時代をズバッと読み解く! 五選

    売れた本には、時代の気分が反映されているもの。本誌書評連載でも鋭い視点でおなじみの文芸評論家・斎藤美奈子さんが、この一年の本の傾向に切り込む!

    eclat五選

    2018年8月17日

  • 大人を本当に美しくする、藤原美智子のメイクアップ術 五選

    「ナチュラルでいたいからノーファンデ!」のような、自己流美容を貫いてませんか? 大事と信じていたことが、実は意味のないことだったり、やりすぎが老け肌の原因だったり……。今のきれいに必要なメイクについて、「ツヤ」と「線」が主役で色は脇役と心得る、ヘア&メイクアップアーティスト藤原美智子さんが語ります。

    eclat五選

    2018年8月17日

  • ワクワクを楽しむ服。「富岡さん、大人のGucciに夢中です」 五選

    深まる季節に誘われるかのようにおしゃれへの思いが強まっていく、秋。年齢を重ねた今、改めて装うことの楽しみを教えてくれるGucciの新作に心ときめかせて。

    eclat五選

    2018年8月15日

  • 今すぐ食べたい!シャンパーニュに合う、夏つまみ 五選

    大のシャンパーニュ好きでワインペアリングが楽しめる料理教室『cuisine et vin』を主宰する、料理研究家の平野由希子さん。季節感あふれるおつまみレシピと、おもてなしのシーンに喜ばれるシャンパーニュとをあわせて紹介!

    eclat五選

    2018年8月13日

  • 小林ひろ美が指南!美肌をつくる基本ステップ 五選

    不要なものを捨て、肌をめぐらせ、必要なものを取り込む。スキンケアの「いる」美容はいたってシンプルで、続けることで美肌力は高まると教えてくれるのは美容家の小林ひろ美さん。「今のエクラ世代は、若いときからいろんな美容を試してきた世代。知識はあるのですが、その「なんでも知っている」という自信が逆に思い込みを招いたり、きれいのリニューアルを妨げていることも。コスメも日々進化しています。間違った「いらない」スキンケアは即エイジングにつながるので、まずはいったん意識をリセット。そうすれば本当に自分の肌に「いる」美容法が見つかるはずです」。

    eclat五選

    2018年8月12日

FEATURE
ランキング