【2021秋冬最新ニット】上半身が華奢見えするドゥロワーのゆったりニット

今シーズンは、旬のゆったり感がありつつ着膨れ知らずな「体がきれいに見えるニット」をねらい撃ち! ひねりを効かせた編み地で上半身をほっそり見せる、ドゥロワーの新作ニットをご紹介。

DRAWER(ドゥロワー)

ドゥロワーのVネックニットを着こなす田沢美亜

ひねりを効かせた編み地で上半身の華奢見せがかなう

X線状に交差する編み地により胸もとにほんのりニュアンスが生まれ、地厚なニットも華奢見えする効果あり。やや深めに施したVネックが冬の着こなしに抜け感をプラスしてくれる。ニット¥66,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥27,500/エストネーション ピアス¥31,900/ショールーム セッション(マリハ) ブレスレット¥130,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥139,700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

フロントで交差する編み地の変化とVネックの組み合わせで上半身をほっそりと。

きれい見えPoint
フロントで交差する編み地の変化とVネックの組み合わせで上半身をほっそりと。上品なライトブルーが肌をブライトアップし、肉厚ニットを軽やかに。

What's New

Feature
Ranking
Instagram