この夏は「ワザありフレアスカート」でスタイルアップ! 決め手はウエストまわりと柄使い

フレアスカートはシルエットだけで選ぶと着膨れして見えることもあるけれど、ほんの少し「ワザ」を効かせたデザインを意識すれば、簡単にスタイルアップが可能。ぽっこりおなかも自然にカバーしてくれる、夏のフレアスカートの条件とは?

おなかに効くワザの条件

□ ウエストまわりの立体デザイン

□ 視線を流すフレア&ラップシルエット
□ 縦ラインを強調する柄やディテール

切り替えから広がるドラマティックなフレアで全身が細見えする王道シルエットに

エブールのフレアスカートを着こなすRINA

三角形にパイピングを施しすそにかけて広がるシルエットが、おなかまわりの肉感を逃してくれる。全身をAラインにすることで脚長感も手に入る。繊細で上品なムードのリバーレースを使用した主役感たっぷりなスカートを満喫したい。
スカート¥143,000・靴¥59,400/ebure GINZA SIX店(ebure) カットソー¥11,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) カーディガン¥26,400/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ピアス¥64,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ベルト¥17,490/ザ ストア バイシー 代官山店(メゾン ボワネ) バッグ¥248,600/トッズ・ジャパン(トッズ)

What's New

Feature
Ranking