ヴィジュアル系ライブに行ってきました

先日、初めてヴィジュアル系バンドのライブに行きました。ヴィジュアル系のライブなんて人生初!です。
LINE CUBE SHIBUYA
先日、the brow beatのライブに行ってきました。
以前から1回はV系ライブに行ってみたい!って思っていたのですがなかなか勇気が出ず。最近のバンドはよく分からないし、昔からのバンドは古参のファンのノリがすごそうだし・・・と。でも、the brow beatはPENICILLINのHAKUEIさんがトータルプロデュースしているバンドだし(HAKUEIさん、エクラ世代ですよね♪)、HAKUEIさんとツインボーカルのRyujiさんも2.5次元俳優だし、インディーズデビューは2018年だけどメジャーデビューは去年の7月と若めのバンドなので勇気をだして行ってきました。

ちなみにメジャーデビュー曲「ハレヴタイ」はTVアニメ「遊☆戯☆王SEVENS」のオープニング主題歌でした。遊戯王はカードゲームですが漫画はエクラと同じ集英社の少年ジャンプですよね。
ツアーグッズ
ライブの感想は「すごく楽しかった!」です。ボーカルのRyujiさんもライブ中に「好きなスタイルで」と言ってくれるのですが、参加の仕方は人それぞれ。ただ立ってるだけの人もいれば、拳を振り上げてリズムとってたり、踊って?いたり。中にはヘドバンしてる人もいました。ずっと座ってる人もいるし。初めはちょっと恥ずかしさもあり、ただ立ってるだけって感じでしたが、だんだん「誰も見てないし、マスクで誰だか分からないし」って思って多少、リズムずれてたっていいや!って感じになりました。そうなるとすごく楽しいです♪
ライブグッズも何点か購入しました。ラバーバンドは会場ごとに色が違ったので、他の会場のライブにも行けばよかった、って思いました。
渋谷公会堂
  • グルカサンダル

  • ハンドメイドアクセなど

  • ラインキューブ渋谷

V系のドレスコードなんて分からないし「何着て行こう?」って感じでした。ツアーグッズにTシャツやパーカーがあったのですが、当日買って着替えるしかないので売り切れもあるしなあって。(案の定、売り切れてました)
で、結局こんな感じに。グルカサンダルに柄タイツ合わせでちょっとロック調に。パールもバロックパールでいびつな感じがいいかな?と。ヴィトンのネックレスは娘に、と思って買ったんですが使わないので借りて?みました(ハイブランドは〇〇活してるって思われるから使えないんだそう。笑)
若いファンはツアーTシャツにパーカーって人も多かったのですが、参加スタイル同様、服装も色々でした。ほんと、好きなスタイルで!って感じで良かったです。

会場はLINE CUBE SHIBUYA。新しくなった渋谷公会堂です。LINEらしいキャラクターも色々なところにいましたよ。
mint

mint

埼玉県在住の主婦。夫と大学生の娘の3人家族です。2.5次元と少年隊が好き。美容やファッション、食べることも大好きなので自分らしさを発信できればと思っています。

Instagram:tsukachan05

What's New

Feature
Ranking