【創刊10周年記念プレゼント】7ブランドの「逸品」を13名様にプレゼント!

2017年8月30日
それぞれのブランドの「逸品」には美しいこだわりと技術、ストーリーがある。eclatでは創刊10周年を記念して7ブランドのアイテムを13名様にプレゼント!今すぐ応募を!
「MaxMara マックスマーラ」アルパカのコート【1名様】

極上コートをまとう冬の幸せ

サンマウリツィオと呼ばれる、コートとジャケットだけに特化した工場でつくられる、最高級のアルパカのコート。今年2月に行われた2017AWファッションショーでは、女優のゾーイ・ドゥイッチが着用して来場し、大きな話題になった。全身に美しい光沢感をまとい、誰もが女優気分になれるこのコートを1名様に。コート¥401,000・ワンピース¥106,000・靴¥66,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)
インスピレーションの源となったカーラ・ブルーニの1993〜94FWキャンペーンビジュアル。Max Mara ADV Campai gn F/W 1993-1994 by Max Vadukul,model:Carla Bruni
テーラーを経営していた曾祖母、裁縫学校を設立し女性たちに技術を教えていた母らの情熱を引き継いだ、創業者のアキーレ・マラモッティ。ファッションは手仕事、という認識が強かった当時のイタリアで、「高品質な女性服を工場生産する」という強い思いを胸に、1951年にマックスマーラを創業。エレガントな色彩や贅沢な素材を、革新的な生産技術を用いて、ハイエンドでフェミニンなアイテムへと昇華し、マックスマーラをまたたく間に世界に通用するブランドへと成長させていった。マラモッティが特にこだわっていたのが、イタリアのテーラリング技術があってこその「高品質な上着」、つまり、コートやスーツ。次々にシックで洗練されたアイテムを生み出し、その品質の高さは世界中に知られるようになっていった。
 現在では、ワードローブ全般を展開し、ミラノコレクションを牽引(けんいん)する存在となったマックスマーラ。その2017年秋冬コレクションのテーマは「ノルディックデザイン」で、イングリット・バーグマンやアニタ・エクバーグなど北欧出身の往年の女優たちが着用していた凛としたスタイルがインスピレーションソース。なかでも今季イチ押しのアイテムが、ジベリン仕上げを施したアルパカのコート。ジベリン仕上げとは、乾燥させたアザミの花の芯で布表面の起毛をとかすように丹念に毛羽立たせること。長い工程を経て生まれる独特の光沢感が大きな魅力だ。このコートも、高品質なアルパカ100%の生地がうっとりするような光沢をたたえているのが特徴。一方、デザインは’
93年秋冬コレクションの広告キャンペーンでカーラ・ブルーニが着用したコートがベース。クラシカルな襟、すそにかけての贅沢なドレープが美しく、ライトベージュに近いキャメルカラーがうっとりするほど上品。シンプルなのに珠玉の美しさをたたえたこのコートは、半世紀におよぶブランドのノウハウの結晶。はおるだけで、往年の銀幕スタイルを彷彿とさせ、クラス感ある大人の女性像をつくり出してくれるはずだ。

「マックスマーラ」⓭コート

(38サイズ※身長160〜165㎝目安)
●応募締め切り 10月31日(金)23:59
※2017/09/26(火) AM0時~AM6時の間、サーバメンテナンスを実施する予定です。 応募フォームへのアクセスができませんのでご了承ください。
※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また「配信を希望するメールマガジン」の欄で「eclat」を選択していただく必要があります。
※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。
※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング