【創刊10周年記念プレゼント】7ブランドの「逸品」を13名様にプレゼント!

2017年8月30日
それぞれのブランドの「逸品」には美しいこだわりと技術、ストーリーがある。eclatでは創刊10周年を記念して7ブランドのアイテムを13名様にプレゼント!今すぐ応募を!
「Mikimoto ミキモト」パール×ダイヤモンドペンダント【1名様】

パールとダイヤモンドの美しき競演

シンプルなニットスタイルにも、また華やかなドレスにも似合う、応用力も魅力の美しいペンダントを1名様に。約8.5㎜のアコヤ真珠の息をのむような美しさを肌で感じたい。ペンダント「A World of Creativity」(ホワイトゴールド×ダイヤモンド×アコヤ真珠、チェーン全長約43㎝、トップ天地約2.3㎝)¥591,000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) カシュクールニットプルオーバー(ベルトつき)¥96,000・スカート¥74,000/アオイ(マルゴン)
 ミキモト創業者・御木本幸吉は、1893年、世界で初めて真珠の養殖に成功。それまで偶然の産物でしかなかった真珠は、この偉業によって、世界中にその美しさを広めることとなり、同時に、ミキモトパールも、養殖真珠の代名詞として、また日本の文化として、その名を世界に浸透させていった。
 また、ミキモトはパールと並び、ダイヤモンドジュエリーのすばらしさでも、世界に広く知られている。1911年、ヨーロッパで加工技術を習得し、当時門外不出だったダイヤモンドの研磨機や加工機械を日本に持ち帰ったのがミキモト。つまり、日本におけるダイヤモンドジュエリーの歴史はミキモトから始まったといっても過言ではなく、熟練した宝石鑑定者によって、常に正確で高いレベルの評価を行い、徹底した品質管理のもと、高品質のダイヤモンドジュエリーを洗練されたデザインでつくり続けている。
 そんなミキモトが、長年培ったパールとダイヤモンドへの思いとものづくりの心が、一度に体感できる美しいジュエリーが誕生した。
「A World of Creativity」と名づけられた大胆かつ優雅なこのペンダントは、世界各国で活躍するミキモトのジュエリーデザイナーたちが、“命を育む水をたたえた惑星──地球”をテーマにデザインしたコレクション。ダイナミックで躍動感あふれる波がモチーフで、全体を取り巻くように配置されたダイヤモンドと、その中には、凛とした光沢を発するアコヤ真珠が。アコヤ真珠のもつ圧倒的な美しさを、モダンなデザインで見事にきわだたせた、「A World of Creativity」。身につけた人に、ミキモトが開拓しつづけた日本の宝飾技術の高さを実感させてくれる、まさに美しき逸品ジュエリーだ。

「ミキモト」 ❹ペンダント

●応募締め切り 10月31日(金)23:59
※2017/09/26(火) AM0時~AM6時の間、サーバメンテナンスを実施する予定です。 応募フォームへのアクセスができませんのでご了承ください。
※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また「配信を希望するメールマガジン」の欄で「eclat」を選択していただく必要があります。
※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。
※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング