[富岡佳子 私服レシピ] <ビジュースリッポン> part1

2017年8月15日
富岡佳子さんの私服を見せるファッション・ レシピ連載。最終回は、シンプルな装いのポイント使いにも便利な"ロジェ ヴィヴィエ"のスリッポン。「軽やかに、でも、きれいめにも装いたい日のおしゃれにスリッポンは本当に大活躍してくれます」と、富岡さん。

残暑の季節は、足もとだけ秋仕様に更新させて

まだまだ暑い日が続きそうですが、お盆が過ぎた8月半ば以降はそろそろ装いにも秋の気配を加えていきたくなります。以前の連載でもお伝えしましたが、私の場合まずは足もとから。スタイリングは真夏のまま、例えばいつものサンダルをスリッポンにスイッチ。それだけで雰囲気も変わります。

私服レシピ

「夏はサンダルを合わせていたノースリーブの黒のオールインワンは、シックな赤のニットを肩がけにして顔まわりにポイントを。スリッポンのビジューが華やかに印象づけてくれるので、あえてアクセサリーも控えめにし、すっきりとしたスタイリングに仕上げて」。
Shoes:Roger Vivier
All in one:Deuxième Classe
Cardigan:JOHN SMEDLEY
Earring:H.P.FRANCE
(WOUTERS & HENDRIX)
Ring:unknown
Bag:CÉLINE

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング