富岡佳子の「今、欲しい暮らしのモノ、コト」~弥生~

2018年2月15日
"春夏秋冬"のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「暦の上ではまもなく春。なのに外はまだまだ凍てつく寒さです。そんな日は、暖房の効いた自宅で友人たちとゆっくりおしゃべり。かたわらにはふんわりと湯気の立つ、温かい飲み物が欠かせません」と、富岡さん。

ティーポット&ウォーマー

朝はコーヒーでシャキッと目を覚ましますが、午後のお茶には紅茶を選ぶことが多く、特に寒い季節にはこっくりとしたミルクティーが無性に飲みたくなります。いろいろ試した結果、今お気に入りなのがクスミティーのアールグレイ。紅茶は濃いめにいれるとどうしても渋味が出てきてしまいますが、これは大丈夫。苦くならずに何杯でもいただけます。
ティーポットは必ずキャンドルウォーマーとともにスタンバイしておきます。おもてなしのときは、なるべく席を立つ回数を少なくして、ゲストと一緒に楽しみたい。女友だちとのおしゃべりの日はなおさらです。人が来たときにもにこれさえあれば、途中でお茶をいれ直す回数も減り、スマートにもてなせます。
あとはおいしいスイーツさえ用意しておけば、おしゃべりタイムはエンドレス。温かい飲み物を温かいままいただけるのもうれしいですよね。
これからは私も、ひとりでゆっくりお茶を楽しむ時間と心の余裕をもてるようになりたいもの。そんなときにも、この美しいガラスのポットとウォーマーが、いい相棒になってくれそうです。
富岡さんが愛用するポットとキャンドルウォーマーは、ドイツの耐熱ガラスメーカー、イエナ・グラスのもの。デザインの美しさはもちろん、ステンレスのフィルターつきで、使い勝手もよい。[富岡さん]トップス¥51,000/マディソンブルー(マディソンブルー) その他/私物

What's New新着記事

FEATURE
ランキング