ベーシックなシャツ仕立てのインディゴなら長く愛せるアイテムに【ワンピース30days】

2018年4月13日
着るだけでちょっとおしゃれに見え、女らしさもアップするワンピースは、50代にうってつけのマストピース。「eclat(エクラ)」5月号では、どんなシーンでも50代が素敵になれる大人仕様のワンピース30着を厳選。その中から、4/13(金)の50代・ワンピースコーデをご紹介します。

4月13日

ご近所カフェのテラスでも視線を集めるインディゴ

オーガニックカフェにはやはり天然素材が似合うと、相性を考えるのもおしゃれの醍醐味。しっかりと厚みのあるリネンは一枚で着られてさわやか。洗うほどに味が出るので、長く愛せるベーシックなシャツ仕立てをチョイス。カゴバッグとサンダルで、ナチュラルにまとめたい。
ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット) スカーフ¥24,000/トゥモローランド(トンデレヴ) バッグ¥22,000/ビームス ハウス 丸の内(ムーニュ) 靴¥26,000/リエス(ファビオ ルスコーニ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング