富岡佳子の「今、欲しい暮らしのモノ、コト」~師走~

2018年11月16日
"春夏秋冬"のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「クリスマスシーズンがやってきました。寒くなってきて、まさにこれから冬のファッションを楽しめるというこの時期に、悲しいかな、私の頭の中はもう来春号のファッションのことでいっぱい。仕事では、なかなか本来の季節を楽しむことができないので、せめて私生活だけは、季節をきちんと感じて暮らしていたいなと強く思います」と、富岡さん。

スワッグ

せめて私生活だけは、季節をきちんと感じて暮らしていたい。でないと1年があっという間に過ぎ、仕事だけで終わってしまう気がして……。娘が成長し、昔ほど大がかりにハロウィーンやクリスマスといったイベント事はやらなくなりましたが、それでも何かしらしつらえをし、楽しむようにしています。クリスマスには玄関にリースをかけたり、ツリーにデコレーションをしたり。
今年は、最近よく見かけるスワッグを取り入れてみたいと思っています。さとうゆみこさんのスワッグは、ヴィンテージの陶器のようなユーカリの実や、深い紫色のビバーナムの実など、花材の合わせが絶妙。あいまいでニュアンスのあるナチュラルな色がインテリアにもすんなりとなじみぜひリビングの壁にかけたいなぁと思いました。赤と緑のいわゆるという感じではなく、なんとなくクリスマスっぽいくらいの、大人っぽく洗練された仕上がりも好み。クリスマス後も、そのまま飾ってドライフラワーとして楽しめるのもうれしいですね。今年のイヴはキャンドルの火を灯し、スワッグを眺めながら、静かに過ごすつもりです。
『green&knot』を主宰するさとうゆみこさんのスワッグ。写真と同じものを希望するかたは、メールにてオーダー可能。スワッグ¥15,000〜。写真とは異なるデザインになるが、11/22、24にスワッグのレッスンも開催予定。詳しくはこちらを参照(https://malus.exblog.jp)。
スワッグに使われた花材は、ブルーアイス、ユーカリ・グランドカリス、アスナロ、ユーカリ・テトラゴナ、ビバーナム・ティナス、ベルベットビーンズなど。

[富岡さん]ニットワンピース¥24,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥89,000/アパルトモン 青山店(ケイト) ピアス¥41,000/ショールーム セッション(マリハ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング