今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>

今月から始まった新ビューティ企画。雑誌の美容ページなどで活躍中のエクラ世代の美容愛好家、野毛まゆりと、同じくエクラ世代のビューティライター北林道子が、「知りたいのにどこにも情報がない」、「これって本当のところ、どうなの?」といったエクラ世代の美容の疑問を調査&ご紹介! 

12月のテーマ「同窓会」
〜No.1<首とデコルテ>〜
普段からのケアが手薄になりがちなパーツであるだけでなく、顔のようにコンシーラーやファンデーションも使えない。なのにパーティ仕様の服は、デコルテや首が大きく開いていたり、ネックレスなどのジュエリーをつけることも多いパーツで、自然と視線も集中しがち。意外と年齢を感じさせる部分だけに、エクラ世代が真っ先にケアしておきたいのが、首とデコルテ。今回は「首・デコルテケアをしたことがない人」、「はっきりとしたシワやくすみなど、エイジングサインを感じる人」、「今すぐなんとかしたいくらい深刻な人」と段階別に、おすすめアイテムとケア法を紹介します。

首・デコルテケアをしたことがない人

今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>_1_1

「初期段階の首&デコルテケアにいいのがオールインワンタイプのジェル。大人のネッククリームは高額な印象があり、『そこまで危機感がないのに…』と考えている人も多いので、まずは惜しみなく使えるプチプラアイテムで、首まで、デコルテまでスキンケアをしっかりなじませることを習慣づけてみて。このジェルの最大の長所は、うるおうのにべたつかないこと。服について不快になることもないし、暑い会場で汗をかいても気になりません。ただ長く使うほど効果実感がついてくるので、1ヶ月前からはじめたいケア」(野毛)

化粧水・乳液・美容液・マスクの4機能を備えるオールインワンジェル

Wヒアルロン酸、コラーゲンGL、大豆エキスGLといった美肌成分を配合したジェルが、肌の上で化粧水に変化し、うるおいをキープ。アクアレーベル スペシャルジュレ 160ml¥1,700(編集部調べ)

※写真内の価格は税込価格(編集部調べ)です。

はっきりとしたシワやくすみなど、エイジングサインを感じる人

  • 今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>_1_3-1

  • 今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>_1_3-2

たるみ、シワなどより具体的なトラブルには秀逸ネッククリームの出番! 顔用のスキンケアをのばすだけではなかなか感じられなかったハリ・ツヤ効果は、やはり専用クリームならでは! 

「下着をつけたときにデコルテ部分にシワがよったり、ちょっと肌がきしむ感じがあったりする人が、手応えを感じやすいのがコスメデコルテのクリーム。私も愛用していますが『ちゃんとケアするとやっぱり違うな』と実感することしきり」(野毛)。「ネッククリームは、何を使っても効果がわかりにくいという声もありますが、ゲランのネッククリームは、ネックケアの王道と言われているだけあり、あきらかに首が違ってきます。さすが乾燥したヨーロッパのマダムたちをうならせただけある効果実感! シワだけでなく、たるみ、くすみと複合的なトラブルを抱えた人におすすめ」(北林)

薄くなりがちな肌に弾力を与えて、すっきり引き締まった印象に

(左)独自のうるおい成分がヴェールとなり、首もとをしっかり支えるように包むクリーム。AQ MW ネックリニュークリーム50g¥8,000/コスメデコルテ

シワのできやすいネック&デコルテの皮膚組織のためだけにつくられた設計

(右)ゲラン最高峰のスキンケアライン「オーキデ アンペリアル」共通のゴールドオーキッドのエキスを配合。オーキデ アンペリアル ザネック&デコルテクリーム75ml¥46,000/ゲラン

今すぐなんとかしたいくらい深刻な人

今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>_1_6

どうにも隠せないシワやたるみの速攻ケアとしておすすめなのが、顔のシワ用クリームを首に使う方法。「シワといっても、結局はそのまわりの皮膚もダメージを受けていることが多いのだとか。なのでただシワ部分だけに細くのばすのではなく、通常の倍くらいの量を取り、首とデコルテ全体にたっぷりなじませると、普通に使うよりスピーディに効果を感じることができます。毎日夜寝る前に。3日ほど続けると違ってくるので、直前のケアにもおすすめです」(北林)。

薬用有効成分「純粋レチノール」配合で、シワを改善するクリーム

スーパーヒアルロン酸やコラーゲンGLも配合し、ハリをサポート。首やデコルテのケアには、通常の1.5倍の「ラージサイズ」がぴったり。エリクシール 美容濃密リンクルクリーム(医薬部外品)ラージサイズ 22g¥7,800(編集部調べ)/資生堂

  • 今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>_1_8-1

  • 今からでも間に合う! 同窓会 ”ここだけ” バージョンアップで美人度3割増〜No.1<首・デコルテケア編>_1_8-2

1回分の量はこのくらい。けっこう勇気がいる量ですが、緊急事態と覚悟し、思いきって惜しみなく使いたいところ。首全体になじませたら、下から軽くなで上げるような感じで、フェイスラインまでしっかりなじませれば完成!

美容愛好家 野毛まゆり
外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。

美容ライター 北林道子
大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。

What's New

  • 湿気・汗・皮脂に負けない! 涼しげメイクをキープする「くずれない裏技」4選

    夏が近づいてくると、気になり出すのが汗や皮脂によるメイクの”くずれ”。今回は、ありとあらゆる「くずれ対策」を研究し尽くしたというオイリー肌の美容愛好家・野毛が、今の時期の肌コンディションを整えながら、瞬時に「涼しげな顔」にスイッチしてくれるとっておきアイテムを4つご紹介します!

    お悩み美容

    2021年6月15日

  • ボリュームのなさ、白髪…。エクラ世代の眉を救う「眉マスカラ」

    「最近、薄くなったような……」、「白髪が……」など、髪同様、眉のエイジングを感じている人が増えているそう。”心もとない”眉をいかに若々しく、自然に見せるか。それにはペンシルでもパウダーでもなく、「眉マスカラ」の力を借りるのが簡単! 今回は美容愛好家の野毛と美容ライター北林が、眉の薄い人、しっかりある人それぞれにぴったりのアイテムを探しました!

    お悩み美容

    2021年6月5日

  • 梅雨時の「頭や首のコリ」「どんより感」を解決! 初夏の頭皮ケア②

    家での慣れないデスクワークや梅雨による気圧の変化。頭や首のコリが原因で、なんとなく気分が冴えないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんなどんより感を解消し、少しでも快適に過ごすための頭皮ケアを特集。美容ライター・北林が、実際使って効果があった3品の「コリ解消」アイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月25日

  • 気になる「抜け毛」「頭皮臭」「毛先の絡まり」を解決! 初夏の頭皮ケア①

    「日差しが強まる5月。汗ばむような陽気の日も増え、なんとなく頭皮のベタつきやニオイ、気になってきていませんか? 「頭皮ケアって、何から始めればいいの?」という人のために、今回は美容愛好家・野毛が、抜け毛やベタつき、ニオイなど、大人の頭皮トラブル解消のためのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月15日

  • 紫外線を防ぐだけじゃない! プラスαのスマートなプロテクターで、初夏の透明感を守り抜く!

    紫外線量が急激に増える5月。「いつの間にか焼けてしまった!」「シミが濃くなった気がする……」そんな気がしたら、まずは守るケアの最前線「日焼け止め」をチェック! 今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、紫外線をブロックするだけじゃない、プラスαの効果を持ったこの時期頼れるプロテクターをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年5月5日

Feature
Ranking